FX会社

AvaTrade(アヴァトレード・ジャパン)の評判・口コミがヤバイ!メリット・デメリットとは?

今回はAvaTradeの評判について解説していきます。

AvaTrade アイルランドを拠点とするClal Financeという金融系会社傘下のFX会社で、2007年から日本でFX取引サービスを提供しています。

この記事では、Avatradeの概要、Avatradeのメリット・デメリット、twitterでの評判について説明していきます。

この記事のポイント
  • Avatrade社の概要
  • Avatradeを利用するメリット
  • Avatradeのデメリット
  • Avatradeの評判
  • Avatradeが合う人・合わない人

Avatradeは50以上の通貨ペアの取引ができる点が主なメリットとなっていますが、

スプレッドが大きく、スワップポイントもほとんどの通貨でマイナスなため、取引の度にコストがかかってしまう点が大きなネックポイントです。

手数料を抑え、安く取引したい方は、スプレッドが最狭水準の「LIGHTFX」を使うのが一番おすすめ。

非常に定番のFX会社ですので、まだ口座開設していない方は今のうちにしておきましょう!

【当サイト限定】
\53,000円&限定レポートもらえる/

AVATRADEの概要

Avatrader
会社名アヴァトレード・ジャパン株式会社
住所東京都港区赤坂2丁目18番1号赤坂ヒルサイドビル4階
資本金1億円
初回入金額5万円
おすすめ度
使いやすさB+
安全性B+
取り扱い通貨数55種類
最低通貨単位1000通貨

Avatradeは、2006年にClal Financeによって設立されたFX会社で、2007年に日本でのサービス提供を開始しました。

アイルランドを拠点としている会社で、海外のFX会社にみられるように、豊富な通貨ペアの取引が可能です。

特に、国内のFX会社で取り扱っていない通貨の取引がしたい人にはおすすめで、ヨーロッパ系の通貨が豊富に取り揃っているイメージです。

初回に入金が必要な額も5万円と手頃な設定となっていますが、少し制限があるのはめんどくさいという方には合わないかもしれません。

ですが、全体的に初めての方にも優しいFX会社という印象を受けます。

現在取り扱っているキャンペーンなどはなさそうです。

それでは次項から、Avatrade社のメリット・デメリットについてみていきましょう!

AVATRADEのメリット

それでは、Avatrade社のメリットから説明していこうと思います。

それではみていきましょう。

豊富な通貨ペア(55通貨)で取引できる

55通貨ペア
まず挙げられるのは、やはり豊富な通貨ペアの数であると思います。

アイルランド系の証券会社ということもあり、ヨーロッパ系の通貨がよく揃っている印象を受けます。

MT4・MT5チャートが使える

MT4MT5
また、Avatrade社ではMT4チャートでの取引が可能です。

ご自身での取引も可能ですし、自動売買にも対応しています。

MT4チャートを使えば、豊富なテクニカル分析ツールが利用可能ですので、日々のトレードに利用してみると良いと思います。

▼MT4対応のおすすめFX会社については以下の記事をご参考ください

MT4対応のおすすめ国内FX業者比較・ランキング5選!【2021年】この記事ではMT4を使うのにおすすめなFX会社をランキング形式で紹介していきます。国内主要5社のメリットとデメリットを比較しながら、初めてMT4を使う人でもベストな会社が選べます。実際に海外の業者のMT4とも比較して紹介していきますので、これからMT4を使ってFXを始めたい方は是非読んでみてください。...

1000通貨単位で取引できる

1000通貨単位
また、1000通貨単位で取引ができますので、初めての方でも気軽にトレードができる設定になっています。

レバレッジも国内FX会社と同様に25倍までかけることができますので、必要証拠金も国内FX会社とほぼ同じくらいと思われます。

初回に5万円入金が必要という制限にはなっていますが、1000通貨単位などで取引することになりますので、それくらいはどのみち入金が必要になります。

ですので、初回の入金制限もそのように考えると、無いのと同じと考えても良いと思います。

自動売買システム-アヴァDupliTradeが使える

アヴァDupliTrade
次に、自動売買システム – アヴァDupliTradeが利用できます。

これはAvatrade社側で用意された複数の自動売買アルゴリズムでMT4口座を開設した人を対象にサービス提供しています。

利用方法としては、複数の用意されたアルゴリズムの中から、希望するものを選択します。

自分の割り当てる証拠金を入力して、その量に基づいて自動で運用されます。

複数のアルゴリズムを選択して、リスク分散して運用することも可能です。

取引に時間を割けない人や、日中は仕事で取引に集中できない人などにおすすめであると思います。

▼おすすめのFX自動売買については以下の記事をご参考ください

【実績公開】FX自動売買のおすすめ比較ランキング!初心者に最適なツールは?この記事ではFXの自動売買をランキング形式で紹介していきます。初心者でも稼げる自動売買を手数料や実績を比較して解説するので是非参考にしてみてください。また、自動売買の具体的な種類や運用の注意点をまとめたので、自分のお金で運用する前に役立つ記事となっています。...

AVATRADEデメリット

それでは次に、デメリットについて説明していこうと思います。

それではみていきましょう!

スワップポイントは基本的に全てマイナス

スワップがマイナス
まず、スワップポイントが基本的に全てマイナスです。

現状の世界的な低金利政策のためか、設定されているスワップポイントはほとんど全てマイナスになっています。

ですので、Avatradeにおいてはスワップポイントは金利というよりは手数料という意味合いが強いです。

特に、スイングトレードを希望する人には合わないと思いますし、長期的にポジションを持って利益を伸ばすことができません

それと比較すると、国内のFX会社は基本的にはどちらかのポジションではプラスのスワップポイントを付与しているので良心的と言えると思います。

特にLIGHT FXでは高いスワップポイントを付与していますので、長期的な取引やスワップポイント狙いのトレーダーには特におすすめです。

▼スワップポイントが高いFX会社については以下の記事をご参考ください

スワップポイント
【2021年7月更新】スワップポイント15社比較!各通貨ペアのおすすめFX業者は?今回は、各FX会社におけるスワップポイントの違いについて見ていきたいと思います。 実は、スワップポイントというのは、通貨ごとに決ま...

スプレッドが比較的に広い

スプレッドが広め
また、スプレッドが比較的広めということも大きなデメリットです。

以下にスプレッドをまとめてみましたのでみてみましょう!

通貨ペアAvatrade(MT4にて)LIGHT FX
ドル円1.1pips0.1 pips
ユーロ円1.8 pips0.3 pips
ポンド円2.5pips0.5 pips
ユーロドル0.9pips0.3 pips
ユーロポンド1.5 pips0.8 pips
ポンドドル1.6 pips0.6 pips
オーストラリア円2.1 pips0.3 pips
ニュージーランド円2.7pips0.9 pips
カナダドル円2.3 pips1.5 pips

AvatradeとLIGHT FXを比較すると上記のようになりました。

全体的に、Avatradeの方が圧倒的にスプレッドが広めということがわかると思います。

Avatradeも取引手数料や口座管理費用などはかからないと言っていますが、マイナスのスワップポイントや広めのスプレッドを考慮すると、

あまりお得な取引環境とは言えないと思います。

ぜひ、取引コストをできるだけ低く抑えたい人は、LIGHT FXでの口座開設を検討してみると良いと思います。

LIGHT FXのスプレッドは、業界の中でも最小水準ですので、安心して取引できると思います。

【当サイト限定】
\53,000円&限定レポートもらえる/

キャンペーンなどのその他のサービスも希薄

キャンペーンが少ない
また、キャンペーンの類もAvatradeは少なめで、現在Avatradeが取り扱っているキャンペーンはMT5での取引のみでその他はないようです

国内FX会社であれば、少なくとも口座開設に伴うキャッシュバックキャンペーンは当たり前のように用意されていますが、

Avatradeにはそのようなキャンペーンもないように思われます。

LIGHT FXでは現在、新規口座開設とお取引開始で最大53,000円をキャッシュバックするキャンペーン中です。

また、一時的なスプレッド縮小キャンペーンも実施しており、かなり顧客に対して良心的なサービスを提供しているといえます。

【当サイト限定】
\53,000円&限定レポートもらえる/

AVATRADEの口コミ・評判

twitterでの評判

twitter上でのAvatraderに関するtweetは現状あまりないようで、ポジティブな意見や自動売買システムの利用と検証などについてでした。

今のところネガティブな投稿は見られずtwitterからうかがえる評判はそこまで悪くないのかなと思われます。

しかしながら、現状あまり投稿がみられないため、twitterからだけでは本当の評判は分かりづらいのかと思われます。

AVATRADEをおすすめできる人

次に、Avatradeをお勧めする人について紹介していこうと思います。

2点にまとめましたので、これから口座開設しようと思っている人はぜひ参考にしてみてください。

それではみていきましょう!

トレード環境の充実さを重視する人

トレード環境を重視する人
まず、トレード環境の充実さを重視する人にお勧めといえます。

先ほどご説明した通り、Avatrade独自の取引ツールとMT4・MT5での取引をサポートしており、両方において自動売買サービスを提供しています。

また、テクニカルツールも豊富に揃っており、取引やツールなどが充実している環境を重視する人にはおすすめと言えると思います。

また、キャンペーンなども実施していないようですので、トレードができれば十分という方にはよい会社と思われます。

大口注文をしたい人

大口注文をする人
また、大口の注文をしたい人にもおすすめです。

Avatradeは1000万通貨まで一度に発注することができますので、大量の注文をしたい人には合っていると思います。

また両建ても可能ですので、取引に関しては制限のない良い環境を提供していると思われます。

ですので取引環境の充実性を重視するなら、Avatradeはおすすめといえると思います。

AVATRADEをおすすめできない人

次に、Avatradeをおすすめしない人について紹介していこうと思います。

こちらも主に2点にまとめて紹介していこうと思います。

それではみていきましょう!

低コストで取引したい人

低コストで取引したい人
まず低コストで取引したい方です。

先ほど見たように、スプレッドは広めですし、スワップポイントも実質的に手数料と化していました

低コストで取引したい方や、スイングトレードをしたい人にはあまりおすすめできないと思います。

キャンペーンなどのサイドサービスも欲しい人

キャンペーン重視する人
また、キャンペーンなどのサイドの充実したサービスも欲しい人もあまりおすすめできません

AvatradeではキャンペーンなどMT5でのキャンペーン以外は実施していないようですので、

充実したキャンペーンなどのサービスも欲しい人にとってはあまり合わないと思います。

キャンペーンの金額を重視する方は、当サイトからの口座開設限定で、53000円がもらえるLIGHTFXを使うのがおすすめです。

【当サイト限定】
\53,000円&限定レポートもらえる/

AVATRADEの口コミ・評判まとめ

まとめ
今回の記事ではAvatradeの評判についてまとめました

Avatradeは取引に集中したい人にはおすすめできるFX会社とわかりました。

自動売買やMT4・MT5での取引をサポートしており、少々コストがかかっても取引できる環境が充実している方が良いと思われる方には合うと思います。

それに対して、LIGHT FXでは低コストで取引が可能で、初めての方には特にぴったりの取引環境であると思います。

今なら当サイトからの口座開設限定最大で53,000円がキャッシュバックされるキャンペーン中。

まだ開設していない方は、今のうちに口座開設しておきましょう!

【当サイト限定】
\53,000円&限定レポートもらえる/

▼FX会社のおすすめランキングについては以下の記事をご参考ください

FX会社ランキング
【最強】初心者におすすめなFX会社比較&ランキング!口座開設すべきはどこ?FX会社はたくさんあり、どこで取引するか迷ってしまいますよね。 今回はおすすめのFX会社をランキング形式にして紹介していきますので...

免責事項

・本ウェブサイトは、株式会社デジタルアイデンティティ(以下、「弊社」と表記します。)によって運営されており、その著作権その他の知的財産権は弊社に帰属します。本ウェブサイトの全部又は一部を無断で転用・複製することはできません。
・本ウェブサイトは、情報提供及び解説を目的としたものであり、FXその他の金融商品に関する契約締結の代理、媒介、斡旋、勧誘や投資・運用等の助言を行うものではありません。本ウェブサイトの情報の利用及び投資に関する最終的な決定は利用者の判断によるものとし、弊社はこれに一切の責任を負いません。
・本ウェブサイトに含まれる記述・計算等はあくまでも例に過ぎず、弊社はその使用等に関して一切の責任を負うものではありません。
・本ウェブサイトに含まれる情報には将来の業績や事象に関する記述が含まれている可能性がありますが、それらの記述は予想であり、その内容の正確性等を保証するものではありません。弊社はその使用等に関して一切の責任を負うものではありません。
・本ウェブサイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、弊社はその内容について保証するものではなく、その使用等に関して弊社は一切の責任を負いません。
・本ウェブサイトの内容は予告なしに変更、削除する場合があるほか、システムメンテナンス等のため一時的に公開、情報提供を停止する場合があります。
・その他、弊社は利用者が本ウェブサイトを用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。