FX

FXの為替ニュースを知る3つのおすすめ方法|情報用に最適な口座は?

今回はFXに必要なニュースを知るためのおすすめな方法を紹介します。

情報が少ないと相場の急な変動に対応できない場合や、今後の見通しを知らないといった状況になりますので、常に最新の情報を幅広く仕入れることが必要です。

この記事では具体的にニュースを知るためにおすすめな方法と情報媒体を紹介しますので、FXの情報が不足していると感じている人は是非参考にしてみてください。

FXの情報収集におすすめな会社

外為どっとコム:ニュース媒体が4つで独自情報が豊富

YJFX!:スマホからでも簡単に情報にアクセス可能

FXプライムbyGMO:無料のセミナーが充実しているため初心者にもおすすめ

FXをする上で、メインバンクの他に情報を集めるための口座はかなり効果的です。

市場情報やマーケット分析、アナリストの評価が豊富に配信されているので、自信をもってトレードすることができるようになります。

まだ情報用の口座を開設していないという場合は外為どっとコムが一番おすすめですので、開設してみてください。

\口座開設&取引で最大102000円!/

FXのニュースを知るおすすめの方法

FXのニュースを知るおすすめの方法

FXをしていく上で情報を知っているということは常に重要です。

場合によっては情報が不足していたため暴落や暴騰を予測できず大きな損失を受けてしまうこともあります。

そのため、常に最新の情報を知るためにニュースを調べないといけません。

もちろん有料で提供されている情報もありますが、基本的にはニュースサイトやFX会社を利用することで無料で多くのニュースや情報を知ることができます。

FXのニュースを集める方法
  • FX会社を利用する
  • ニュースまとめサイトを利用する
  • twitterアカウントをフォローする

FX会社によっては口座を開設しておくだけで有料級の情報に触れることができる会社もあるので、情報用の口座を開設しておくことは大切です。

特に外為どっとコムYJFX!はニュース媒体が豊富なことに加えて、独自情報も提供されているので、かなり有力な情報を仕入れることができます。

また、FXに関するニュースがまとめられているサイトをブックマークしておくことで常に情報にアクセスすることができます。

さらに、twitterには簡単に為替の情報をまとめるツイートや、実際にFXに影響を与える情報が発信されている重要なアカウントをチェックすることで、多くの情報を集めることができます。

このように3つの手段を活用することで、効率的にFXのニュースを知ることができます。

FXのニュースが豊富なおすすめFX会社

それではまずはじめにFXのニュースや情報が豊富な会社を紹介します。

メインバンクとして他の口座を持っている場合でも、これらのFX会社は情報に特化しているので、どれか1つでも口座開設しておくことをおすすめします。

外為どっとコム

外為どっとコム
おすすめ度
ニュース媒体 4社
アナリティクスレポート A+
独自情報 A+
テクニカル情報 A

まずおすすめするFX会社は外為どっとコムです。

ニュース媒体は4社と業界トップクラスの配信量を記録しており、独自情報もアナリストが丁寧に分析したレポートが定期的に公開されるので豊富です。

ただ情報が多いだけでなく、FXで勝つために必要な情報が多いのが特徴的ですね。

スキャルピングトレード用の情報から、長期投資まで使えるような情報やデータがたくさんあるので、FXトレーダーはこの会社を開設しておくことで、かなり快適にFXができます。

\口座開設&取引で最大102000円!/

YJFX!

YJFX!
おすすめ度
ニュース媒体 1社
アナリティクスレポート A+
独自情報 A+
テクニカル情報 A

次に紹介するFX会社はYJFX!です。

投資に必要な為替レポートや市場の動向を探ることができるマーケットニュースが配信されており、豊富な情報が提供されています。

動画コンテンツも多く配信されているので、文章よりも映像で情報を仕入れたい人にはおすすめです。

また、市場のニュースに加えて、アナリストがマーケットを分析したデータや見解が多く発信されているので、独自情報を知ることができます。

スマホからでも簡単に情報にアクセスすることができるため、日頃からスマホ取引したい人には相性のいいFX会社です。

\口座開設&取引で最大27000円!/

FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMO
おすすめ度
ニュース媒体 2社
アナリティクスレポート A
独自情報 B+
テクニカル情報 A

次におすすめするFX会社はFXプライムbyGMOです。

この会社は他社よりも多くの情報を1日に発信しています。

戦略レポートは1日に2回に配信され、相場の見通しを1日に6回以上も発信しているため、リアルタイムの相場の情報をすぐに知ることができます。

また、過去のチャートの動きから未来のチャートを予測するツールも使うことができるので、これからの為替がどう動くかの具体的な指標をチェックすることが可能です。

1日の情報量が多く、テクニカルの面で強い特徴的な会社と言えます。

\口座開設&取引で最大10000円!/

外為オンライン

外為オンライン
おすすめ度
ニュース媒体 3社
アナリティクスレポート A
独自情報 B+
テクニカル情報 A

次におすすめするFX会社は外為オンラインです。

ニュース媒体が3社と豊富なことに加えて、iサイクル研究会という自動売買に関する情報が多く配信されていることが特徴です。

もちろん独自情報として、チャート分析がアナリストたちによってされていますので、マーケット情報は不足なく集めることができます。

毎日アナリストレポートが公開されているので、2日、3日FXをしなかった場合でも足りない情報はこのレポートから仕入れることが可能です。

セミナーも多く開催されているので、初めてFXをする方でも簡単に詳しくなれるのが非常に嬉しいポイントです。

\口座開設で5000円もらえる!/

FXのニュースを集められるおすすめサイト

それでは次にFXのニュースを集めるのにおすすめなwebサイトを紹介します。

おすすめなニュースサイト
  • KIug FX(クルークFX)
  • ロイター

上記の2つのニュースサイトにそれぞれ特徴がありますので、詳しく見ていきましょう。

KIug FX(クルークFX)

KIug FX(クルークFX)FXや海外投資をやっている人におすすめなニュースサイトがKlug FX(クルークFX)です。

簡単に情報が見れるように仕分けされているので、素早く必要な情報にアクセスすることができます。

また、マーケットの専門家によるレポートも公開されているので、気軽に投資情報を集めたい場合にも活用できるサイトになっています。

情報の質も非常に高いのでFXをしている場合は是非ブックマークしておいてください。

ロイター

ロイター国内だけでなく世界中の情報をまとめてくれているのがロイターです。

海外の投資情報や国内のニュースが詳しく配信されているので、世界中の投資家に利用されている優秀なニュースサイトです。

有料版の情報もあるのですが、無料版でも十分な情報量が提供されているので一般レベルで取引する場合は無料版で問題ありません。

投資をしていく上で必須とも言えるサイトですので、是非ブックマークしてみてください。

羊飼いのFXブログ

羊飼いのFXブログ次に紹介するのは羊飼いのFXブログです。

このサイトは見てわかる通り、情報量が半端ないサイトです。

為替情報が1日ごとに更新されているので、数日取引しなくても簡単に相場を理解することができます。

ファンダメンタルの面で有益な情報を無料で提供してくれているので、FX投資家にとっては非常に役立つサイトです。

これから投資をしようと思っている方はチェック必須ですよ。

FXのニュースを集められるおすすめtwitterアカウント

それでは次にFXのニュースを集めることができるおすすめtwitterアカウントを紹介します。

重要人物の発言は為替に大きく影響を与えるので、次に紹介するアカウントは是非フォローしてみてください。

アメリカの大統領(ドナルド・トランプ)

アメリカの大統領(ドナルド・トランプ)アメリカのトランプ大統領の発言はニュースで取り上げられるほど、重要な発表をtwitter上で行うのでフォロー必須です。

直接為替に影響を与えるものもあるので、彼のツイートにアラーム設定している人も多く、世界の投資家がこのアカウントに注目しています。

日経ビジネス

日経ビジネスこの日経ビジネスは為替に関するニュースや、ビジネスニュース全般を配信しています。

ニュースの中にはFXに関係する情報も入っているので、片手間に情報を仕入れるという点では優秀なアカウントです。

まだフォローしていない人はフォローするようにしましょう。

ウォールストリートジャーナル

ウォールストリートジャーナルこのウォールストリートジャーナル(The Wall Street Journal)は海外のニュースをまとめて発信しているので、グローバルな視点で投資をするときに役立つアカウントです。

日本の情報媒体に頼っていると、日本側の視点でしか情報を仕入れることができないので海外の情報機関を使うのは非常に有効です。

ただ、海外のニュースを検索をかけて調べるのは非常に難しいので、このように簡単にまとめてくれるアカウントを活用して世界のニュースを調べていきましょう。

外為どっとコム

外為どっとコム次に紹介するアカウントは、情報量が多いFX会社として紹介した外為どっとコムが運営している公式アカウントです。

外為どっとコムのキャンペーン情報やサービスについての最新情報が手に入るので口座開設している人はフォローしましょう。

また、為替相場の簡単なデータをツイートしているので短い時間で情報を集めるという点では効果的なアカウントです。

小林芳彦(JFX代表)

小林芳彦(JFX代表)JFXの代表の小林芳彦がキャラクターとなってツイートしているのがこのアカウントです。

実際の代表者ということで、信頼性が高くツイート内容も質の高い情報が多いということからかなりのフォロワーを獲得しています。

市場動向をわかりやすくまとめているので、まだフォローしていない人は是非してみてください。

FXのニュースをチェックできるアプリ

それでは手軽にFXのニュースをチェックできるアプリを2つ紹介します。

どちらも入れておくと、ほぼ全てのニュースを網羅することができるのでおすすめです。

FXニュースまとめ速報

FXニュースまとめ

まず紹介す流のは、FXニュースまとめ速報です。

このアプリは信頼性のあるサイトのニュースを一括でまとめてくれる優れた機能を持っています。

そのため、日常で空いた時間にアプリをチェックするだけで、FXに関するニュースを抑えることができます。

全部で14個のサイトの情報をまとめてくれているので、FX投資家には欠かせないアプリと言えますね。

是非ダウンロードしてみてください。

ダウンロードはこちら(iPhone)

ダウンロードはこちら(アンドロイド)

FXなび

FXナビ

次に紹介するアプリはFXなびです。

このアプリはFXの相場を抑えるための情報がまとめられているのはもちろんですが、それと同時に取引の練習もできる優れた機能を持っています。

トレード理論も基礎的な部分から応用の内容まで網羅されているので、きちんとFXを学びたいという方にもおすすめです。

FXに必要な情報を得ながら、無料で取引まで練習できるとなると初心者の方はダウンロードした方がいいと思います。

是非使ってみてください。

ダウンロードはこちら(iPhone)

ダウンロードはこちら(アンドロイド)

FXのニュースからチェックするべきポイント

それでは為替のニュースを得る媒体を理解したら、次にどんなニュースに気をつければいいのかということを紹介します。

為替のニュースは難解なデータや、難しいレポートが含まれていますが、実際の投資に使うとなると重要なポイントは大きく分けて3点です。

重要なポイント
  • 世界の金融政策
  • 各国の経済指標の変化
  • 世界で注目されているトピック

それではそれぞれのポイントについて詳しく見ていきます。

世界の金融政策をチェックする

世界の金融政策をチェックする

主要国の金融政策をチェックするのは非常に大切です。

金融政策はその国の経済状況に応じて行われるので、実施される金融政策を知ることでその国の状況を深く理解することができます。

例えば経済が失速しているときは政策金利を引き下げることで経済を刺激しようと試みますし、経済が大幅に加速しているときには、政策金利を引き上げることでインフレを落ち着かせようとします。

このように経済状況によって金融政策が変化し、この政策によって為替も大きく動いていくので主要国の金融政策が変更された場合や、新しく実施される場合は注意深くニュースを分析していきましょう。

各国の経済指標をチェックする

各国の経済指標をチェックする

政策金利、雇用統計、消費者物価指数などの経済指数はしっかりとチェックしておきましょう。

特にアメリカの金利や雇用統計は直接為替に影響を与えるので、短期トレードをしている方は発表に応じて取引判断をしなければいけません。

経済指標の重要なポイント
  • FOMC(連邦公開市場委員会)の発表
  • 雇用統計を調べる
  • CPI(消費者物価指数)に注意

FOMC(連邦公開市場委員会)が発表する政策金利は、世界の投資の流れを決める要素になるため非常に重要です。

また、景気動向を探る上で雇用統計を調べることが有効ですので発表されたときは、失業率などの数字がどう変化したかを見ていきましょう。

CPI(消費者物価指数)は消費者の行動を示す具体的な指標になるので、インフレ等に大きく関わってきます。

CPIの数字が上昇すると利上げになったり、減少していると利下げする可能性もあるので他の指標と共に注意を払っていくことが必要です。

世界で注目されているトピックをチェックする

世界で注目されているトピックをチェックする

為替は基本的にその時点の大きなトピックに影響されますので、影響を与えそうなトピックを調べる上でニュースは常に有効です。

具体的には、米中貿易戦争の行方、トルコの情勢、日本の金融政策などが考えられますが、これらのトピックは多くのニュース媒体で配信されますので気づくと思います。

これらに関するニュースは、長期的な影響よりも短期的に影響を与えることがあるので、デイトレードやスイングトレードをしているトレーダーは注意が必要です。

また投資している通貨や現在の情勢によって重要なトピックは変化していますので、為替に影響を与えそうな情報は何かを常に探していきましょう。

【まとめ】FXのニュースを把握しよう

【まとめ】FXのニュースを把握しよう

今回はFXのニュースを得るのに最適な方法を紹介しました。

FXをする上で情報は非常に大きな役割を果たしますので、しっかり最新の情報を仕入れていきたいですね。

FX会社が配信している情報を利用することや、ニュースサイトtwitterを活用することで効率よく必要な情報を集めることができます。

このとき、情報用のFX会社の中では外為どっとコムYJFX!FXプライムbyGMOがアナリストも多くのFXトレーダーに好んで使われています。

その中でも4つのニュース媒体を持ち、独自情報が他社よりも豊富な外為どっとコムは一番おすすめです。

まだ情報収集用の口座をもっていないという場合は是非口座開設をしてみてください。

\口座開設&取引で最大102000円!/

▼FX会社の始め方はこちらをご一読ください!

FXの始め方
【FX入門】FXのやり方・始め方を初心者にもわかりやすく解説!最近、学生や主婦、サラリーマンの間でFXをしている方が急増しています。 ただ、初心者の方だと、どうやってFXを始めたら良いのか、必...