自動売買

【最新】みんなのシストレの評判・口コミを紹介|本当に儲かるの?

今回はみんなのシストレの評判・口コミについて解説していきます。

FXの自動売買は数多くありますので、なるべく自分に合ったツールを見つけていきたいですよね。

この記事ではみんなのシストレのメリット・デメリットや評判・口コミについて解説していくので是非参考にしてみてください。

この記事の要点
  • みんなのシストレは初心者でも使いやすい
  • 少額から始められる自動売買
  • 注文方法はとっても簡単
  • 迷っているならみんなのシストレを始めるのがおすすめ!

みんなのシストレは少額から始められるので、資金のない初心者であっても簡単に始められるのでおすすめです。

また、注文方法はとても簡単ですので、すぐに使いこなすことができますよ。

みんなのシストレはみんなのFXの口座開設をした後に使うことができるので、迷っている方は是非始めてみてください。

\口座開設&取引で50000円もらえる/

みんなのシストレとは

「みんなのシストレ」とはトレイダーズ証券が提供している「みんなのFX」の自動売買ツールです。

シストレとはシステムトレードのことで、自動売買のことです。

FX取引を自分で行うのではなく、プログラムなどによって自動で行われます。

24時間チャンスがあれば自動で取引してくれ、FX初心者のような知識がない方や経験がない方でも資産運用できる優しいツールとなっています。

みんなのシストレはプログラム以外にも売買シグナルがあり、それがみんなのシストレの大きな特徴とも言えます。

\口座開設&取引で50000円もらえる/

みんなのシストレの長所や強み

みんなのシストレの大きな特徴や他の自動売買システムと比較しての長所などを紹介していきます。

これから使おうと思っている方は是非参考にしてみてください。

約4000円から始められる

約4000円から始められる

みんなのシストレは1,000通貨(0.1ロット)からの取引が可能となっています。

1,000通貨で取引するための最低必要資金は約4,000~5,000円です。

つまり、かなり少額資金からでも運用することができるということです。

他の自動売買システムの場合、最低5,000通貨からの業者が多いので、そういった面でお試し感覚でも始めることができます。

最初に入金する際、自分の資金がどうなるか心配になりますよね。

少額から始めることができるので、実験的な感じで始めることができます。

5,000通貨だと約20,000~25,000円は必要です。

試す金額にしては大きいですよね。

1,000通貨から始められるのはみんなのシストレの大きなメリットと言えると思います。

ちなみに最大発注数量は100ロットです。

ランキングから設定を選ぶだけでOK

ランキングから設定を選ぶだけでOK

みんなのシストレは自動売買プログラム以外にも売買シグナルがあると言いましたよね。

それは実際に取引をしているトレーダーをもとに売買をしてくれるシステムです。

トレーダーランキング一覧(ストラテジーランキング)を見ることができ、各トレーダーの収益率、損益、取引回数などの成績まで閲覧することができます。

気になったトレーダーをフォローすれば、あとは取引数量を決めるだけでそのトレーダーをもとに自動で取引してくれます。

信頼できるトレーダーがいれば、フォローするだけでその人と同じ取引をすることが可能です。

FX初心者にはすごく楽なシステムですよね。

難しい設定や専門知識は完全に不要です。

ランキングの種類
  • 収益率
  • 合計損益
  • 取引回数
  • フォロワー数
  • デイトレード
  • スイングトレード

自動売買プログラムと違うところは、裁量トレーダーを元にしているということです。

自動売買プログラムがあんまり信用できないという方には、ありがたいシストレですね。

\口座開設&取引で50000円もらえる/

取引できる通貨ペアが豊富

通貨ペアが豊富

取引できる通貨ペア数は23種類あります。

取引できる通貨ペアの種類
  • USD/JPY(ドル/円)
  • EUR/JPY(ユーロ/円)
  • GBP/JPY(ポンド/円)
  • AUD/JPY(オーストラリアドル/円)
  • CAD/JPY(カナダドル/円)
  • CHF/JPY(スイスフラン/円)
  • NZD/JPY(ニュージーランドドル/円)
  • TRY/JPY(トルコリラ/円)
  • ZAR/JPY(南アフリカランド/円)
  • MXN/JPY(メキシコペソ/円)
  • CNH/JPY(人民元/円)
  • HKD/JPY(香港ドル/円)
  • SGD/JPY(シンガポールドル/円)
  • EUR/USD(ユーロ/ドル)
  • GBP/USD(ポンド/ドル)
  • AUD/USD(オーストラリアドル
  • ドル)
  • NZD/USD(ニュージーランドドル/ドル)
  • USD/CHF(ドル/スイスフラン)
  • EUR/AUD(ユーロ/オーストラリアドル)
  • EUR/GBP(ユーロ/ポンド)
  • GBP/CHF(ポンド/スイスフラン)
  • EUR/CHF(ユーロ/スイスフラン)
  • GBP/AUD(ポンド/オーストラリアドル)

十分な通貨ペア数ですね。

スワップ金利の高いトルコリラや南アフリカランド、メキシコペソなどもあるので、スワップ金利狙いの取引もすることができます。

スマホアプリにも対応している

みんなのシストレ

取引ツールはPC版とスマホ版があります。

国内の選択型自動売買システムでは唯一の専用アプリとなっています。

スマホでもトレーダーのランキングを確認できるので、気になったトレーダーをすぐにフォローすることができます。

また取引情報やパフォーマンスなども確認できるので、現在どのような状況なのか、どのような取引をしていて、どの程度の成績なのかを小まめに把握することもできます。

PCでしか確認できないと、外出中は気になってしまうというデメリットがありますので、そういった面でみんなのシストレの専用アプリは嬉しいですよね。

また売買をしたら通知してくれるプッシュ通知機能も搭載しています。

\口座開設&取引で50000円もらえる/

みんなのシストレの短所や弱み

みんなのシストレの考えられるデメリットや短所について解説していきます。

始める前にしっかり次の点は確認しておきましょう。

スプレッドが広め?

手数料

みんなのシストレのスプレッドは公開されていません。

ネットで検索したり、実際に使ってみるとわかりますが、スプレッドはそこまで狭くなく、むしろ他のシストレと比べて広めの設定となっていることがわかります。

手数料は無料ですが、スプレッドが広いなら余計なコストがかかってしまうのはかなりのデメリットですね。

その代わりに他の業者にはないメリットがあるのは間違いありませんが。

負けても誰のせいにもできない

放置しても勝てない

仮に入金した資金が減っていったとしても、トレーダーのせいにも自動売買プログラムのせいにしても仕方がありません。

これはみんなのシストレと言いますか、システムトレード全般に言えることです。

結局、自動売買プログラムを選んでも、優秀なトレーダーをフォローしてシステムトレードをしたとしても、それは自分で選んだシステムなので、負けたとしてもそれを選んだ本人が原因です。

投資は全て自己責任なので、自動売買プログラムのせいにしたり、トレーダーのせいにしたりする人は向いていないかもしれません。

みんなのシストレの評判・口コミ

みんなのシストレの良い評判や悪い評判、口コミについて、ネットでの声や個人的に思ったことを紹介します。

みんなのシストレのいい口コミ

口コミ

みんなのシストレで評判が良かった点は次のことが多かったです。

良い口コミ
  • 簡単
  • 使いやすさ
  • コピートレード
  • 少額から始められる
  • サポート24時間

設定をすれば後は自動で売買してくれますので、全く知識がない人でも資産運用できてしまうのは誰にとっても簡単ですよね。

そして今までシステムトレードの経験がない人でも、みんなのシストレは少額から始めることができるので、そこまで怖くないという人が多いみたいです。

専用のアプリがありますし、かなりわかりやすく使いやすいデザインとなっていることから、使いやすさを評価している人が結構いました。

みんなのシストレの最大の特徴のコピートレード(実際にトレードしている人をフォローして、その人と同じ取引ができる)はとても斬新で、勉強にもなるしコミュニティが生まれるのでモチベーションを維持できるといった点が口コミで多かったです。

最後にみんなのシストレは24時間コールセンターサポートをしているので、困ったことがあったり、トラブルがあった際はすぐに対応してくれるようになっています。

\口座開設&取引で50000円もらえる/

みんなのシストレの悪い口コミ

口コミ

みんなのシストレで評判が悪かった点は次の点が多かったです。

悪い口コミ
  • 資金が増えない
  • スプレッドの広さ

システムトレードなのでそんな一気に増えたりはしないでしょう。

そもそも投資はコツコツゆっくりと増やしていくものですからね。

トータルで資金が増えていれば良いのです。

儲かっているのか、儲かっていないのかはこの後にお話しします。

スプレッドに関しては他のシステムトレードよりも少し広い気がしますね。

この2点の口コミは結構多かったです。

みんなのシストレは儲かるのか

儲かる

実際に取引をしている人たちの成績や結果をまとめました。

 

 

もちろん儲かっている人もいるようですし、損失を出している人もいます。

それはどの自動売買システムにも言えることです。

その時期の相場にもよりますし、コピートレードならトレーダーの調子にもよります。

ただ、みんなのシストレは優秀だという声は多いように感じます。

\口座開設&取引で50000円もらえる/

みんなのシストレを利用する時の注意点

それでは次にみんなのシストレの注意点を解説していきます。

大切なポイントが何個かありますので、必ず確認していきましょう。

損失リスク

損失のリスク

自動売買プログラムやコピートレードといっても万能ではありませんので、相場によっては損失を出すこともありますし、元本割れもあり得るでしょう。

それはどの自動売買システムにも言えることですし、自分でトレードしても同じことが言えます。

投資は自己責任なので、自分が信頼できるものにお金を投資し、それを失ったら自分で反省して次はどのようにしたら良いかを考えます。

リスクがなければリターンもあり得ないので、それはもちろん覚悟しておいた方が良いでしょう。

何もかも人任せで稼げるほど甘い世界ではありませんからね。

自動売買システムで資金が増えないと言っている訳ではありません。

自動売買プログラムにしろ、トレーダーにしろ、自分で責任を持って見極めて選択して下さいということです。

手動で決済したくなる

手動で決済

自動売買システムなのに、含み益が出たらすぐに手動で利確してしまったりすると、トータルの運用結果に影響が出てしまう可能性があるので、注意が必要です。

プロスペクト理論というものがあって、利益は早く確実に手に入れたいという人間の本能があるので、自分で利益を確保したくなっても一定のルールに沿って行われている自動売買システムにお任せしましょう。

設定だけすればあとは基本は放置で良いでしょう。

証拠金維持率

証拠金維持率

みんなのシストレは証拠金維持率の80%までコピートレードを繰り返してしまうように設定されています。

含み損が多くなってきている時に取引を重ねてしまうと、維持率割れしてロスカットになってしまう可能性もあるので、多少の管理が必要になります。

そのような場合は新規取引停止を設定すれば、新規の売買を一旦できなくさせることができるので問題ありません。

1日に何度もチェックする必要はないと思うので、証拠金に関してはたまに確認する程度で良いと思います。

たまたま含み損を多く抱える相場の際に、取引を繰り返してロスカットになってしまっては大きい損失を出してしまう可能性もありますからね。

何度か定期的に確認していくようにしていきましょう。

みんなのシストレで開催中のキャンペーン

みんなのシストレ

口座開設で50,000円キャッシュバック(スマホで本人確認をご利用の場合(免許証のみ))。

2019年7月1日(月)~2019年9月30日(月)まで1回でも取引すれば1,000円キャッシュバックキャンペーンが行われています。

入出金口座へ入金してくれます。

みんなのシストレ

さらに業界初の「テキストマイニングAI」という自動売買システムも使うことができます。(上限数2,000名まで

AIによる為替などのマーケットニュースやレートをもとにした売買シグナルです。

結構テキストマイニングAIに注目している人は多いみたいです。

 

利益を出している方が実際にいるということで、興味がある方はこの機会に始めてみるのがおすすですね。

\口座開設&取引で50000円もらえる/

みんなのシストレ評判・口コミまとめ

まとめ

みんなのシストレの評判や口コミをまとめると、次の点が確認できました。

口コミ、評判まとめ
  • 少額から始められる
  • スプレッドが広い
  • コピートレードができる
  • テキストマイニングAIでシステムトレードができる

これらの特徴があなたに合っていると感じたのであれば、一度口座を開設して始めるのがおすすめです。

現在はキャンペーンを豊富に行なっているので、お得に始めることができますよ

\口座開設&取引で50000円もらえる/

▼他の自動売買については以下の記事をご一読ください!

【8社比較】FX自動売買のおすすめをランキング形式で紹介!今回は、FXの自動売買に詳しくまとめていこうと思います。 魅力が多い自動売買ですが、種類もたくさんあり、どれがどのような特徴を持っ...