FX会社

【スキャルピングにおすすめなFX口座5選】どこが短期売買に最適?

今回はスキャルピングにおすすめなFX会社を紹介します。

スキャルピングは数秒ごとに取引を繰り返すトレード方法ですので、なるべくスプレッドが狭い会社を選ぶことが必要です。

また、それ以外にもスキャルピングに向いている取引ツールや約定力も重要になってくるので、スキャルピング用の口座を作る場合は総合的にこれらを満たす会社を選ばなくてはなりません。

この記事では、スキャルピングに最適なFX会社を厳選して紹介していきますので、口座開設をしようと思っている人は是非参考にしてみてください。

スキャルピングにおすすめなFX会社
  • 約定力が高くてスプレッドが小さく、スキャルピングを推奨している。一番おすすめなFX会社JFX
  • スマホでスキャルピングするならYJFX!

スキャルピングをしてみたいという方は、総合的に見てJFXが一番おすすめです。

1タッチ注文で、迅速にトレードができる上に取引ツールが充実しているので満足したスキャルピングトレードができます。

まだ口座開設をしてないという方は今のうちに開設しておきましょう!

\口座開設&取引で最大101000円!/

FXのスキャルピングで重要な項目

それではまずスキャルピングで重要になる項目を確認していきましょう。

スキャルピングで重要なこと
  • 約定力が高い
  • スプレッドが狭い
  • 取引ツールが高性能
  • 安定感がある

スキャルピングでは上記の項目が大切になってきますので詳しく見ていきます。

これらを説明した上で、スキャルピングに最適なFX会社を紹介していきます。

約定力が高い会社を選ぼう

約定力が高い会社を選ぼうスキャルピングにおいて約定力はかなり重要です。

なぜなら、約定力が低い会社を選んでしまうと注文を出した時にスリッページが起こってしまい、注文したレートと異なる価格で約定することがあるからです。

スキャルピングは1日に大量に売買を繰り返すので、約定力が高くないと1回の利益が小さくなったり、損失が大きくなる場合があります。

そのため、なるべく約定力が高い会社を選ぶようにしましょう。

約定力の高いFX会社を徹底比較!注文が通りやすい業者は一体どこ?今回はFXの約定力について説明していきたいと思います。 FXの約定力は実はFX会社によって違いがあります。 FXの約定力とは...

スプレッドが狭い会社を選ぼう

スプレッドが狭い会社を選ぼうスキャルピングに最適な会社を選ぶ時に、スプレッドはしっかりと確認しましょう。

中長期的なトレードをする場合では、取引の回数が少なくなるのでスプレッドは収益に影響しにくいですが、スキャルピングは取引回数がかなり多くなるので、スプレッドの狭さが重要です。

例えばドル円を0.3銭で取引した時のコストと0.5銭で取引した時のコストを比べていきます。

ドル円のコストの差

スプレッド0.3銭で取引する場合(1万通貨)

50往復の手数料:1500円

100往復の手数料:3000円

スプレッド0.6銭で取引する場合(1万通貨)

50往復の手数料:3000円

100往復の手数料:6000円

このようにスプレッドの広さに応じて取引コストが変わってくるので、どれだけ狭い会社を使えるかが重要になります。

コストを抑えることで、利益を増やすことに繋がるのでなるべくスプレッドが狭い会社を選ぶようにしましょう。

【FX会社12社のスプレッド・手数料比較】どこの業者が一番お得?FXをするときにスプレッドが狭い会社がお得と聞いたことがあると思います。 確かにスプレッドが狭いと取引コストが抑えられますが、それ...

取引ツールの性能が高い会社を選ぼう

取引ツールの性能が高い会社を選ぼう取引ツールの性能はスキャルピングトレードの収益に直結します。

これはかなり短時間で注文を繰り返すため、注文までがなるべく工程を踏まないことが必要になるからです。

例えば、注文まで3クリックや4クリックかかってしまうと何度も取引していると時間をロスしてしまいます。

この点JFX1タッチで注文できる、1クリック注文という機能があるのでおすすめです。

\口座開設&取引で最大101000円!/

安定感のある会社を選ぼう

安定感のある会社を選ぼうスキャルピングをする時に安定感のある会社を選ぶのは重要です。

なぜなら、安定感がないとスムーズな取引ができず、取引チャンスを逃してしまうからです。

為替レートがしっかりと表示され続けていることはもちろん、システムが安定して取引を処理し続けられるかという点が大事となります。

この手法の場合は、数秒単位で取引を繰り返すので、システムの精度が取引に大きく関わってくるのです。

【スキャルピングにおすすめ】FX口座ランキング

それではFXの選び方を参考にして、スキャルピングにおすすめなFX会社をランキング形式で紹介します。

スプレッド、取引ツールや約定力なども含めて紹介しますので、口座開設を考えている人は参考にしてください。

1位 JFX

JFX
おすすめ度
約定力 A
ツールの性能 B+
ドル円スプレッド 0.3銭
ユーロ円スプレッド 0.5銭
豪ドル円スプレッド 0.7銭

一番スキャルピングにおすすめなFX会社はJFX

スプレッドが小さく、約定力も高いので、スキャルピングに最適です。

ワンクリック注文という機能もあるので、自分のタイミングでサクサク取引することが可能。

会社でスキャルピングを推奨し、スキャルピングに特化した会社であるため、約定拒否やスリッページの可能性もかなり低くなっています。

さらに、ユーザー目線での情報提供が充実しているので、積極的にLIVE配信も行われており、初心者の方でも安心して利用することができます。

スマホアプリもあるので、外出先や隙間時間にスキャルピングをすることも可能です。

非常に使いやすいので、スキャルピングをする方は是非一度JFXで取引してみてください!

\口座開設&取引で最大101000円!/

2位 YJFX!

YJFX!
おすすめ度
約定力 A
ツールの性能 A
ドル円スプレッド 0.3銭
ユーロ円スプレッド 0.5銭
豪ドル円スプレッド 0.7銭

スマホでスキャルピングをするならYJFX!が一番おすすめ。

この会社はスプレッドが最狭で提供されており、さらに、取引ツールも非常に使いやすいです。

取引ツールではテクニカル指標を32種類使うことができる上に、ポジションを一括で決済することができるので、利食いや損切りがとても簡単です。

スマホアプリも非常に使いやすいと評判なので、PCを開けない場面でも気軽に取引することができます。

さらに取引に応じてTポイントが溜まっていくので、Tポイントユーザーにはとてもお得なシステムとなっています。

スマホでのスキャルピングを考えている方は、今のうちに口座開設しておきましょう!

\口座開設&取引で最大27000円!/

3位 GMOクリック証券

GMOクリック証券
おすすめ度
約定力 A
ツールの性能 A
ドル円スプレッド 0.3銭(原則固定)
ユーロ円スプレッド 0.5銭(原則固定)
豪ドル円スプレッド 0.7銭(原則固定)

GMOクリック証券でスキャルピングをするのもおすすめ。

この会社は多くの通貨で最狭のスプレッド提供されているので、コストという面では最適です。

また取引ツールは、38種類のテクニカル指標を使うことができる上に、1クリック注文によって、迅速にトレードをすることができます。

もちろんGMOグループのシステムは業界トップクラスの安定感を出しているので、長期的に使っていけるFX会社です。

カスタマーサポートも充実しているため、初心者の方でも安心して使うことができますよ。

\口座開設&取引で最大30000円!/

4位 ヒロセ通商

ヒロセ通商
おすすめ度
約定力 A
ツールの性能 A-
ドル円スプレッド 0.3銭
ユーロ円スプレッド 0.5銭
豪ドル円スプレッド 0.7銭

次にスキャルピングにおすすめなFX会社ヒロセ通商です。

この会社ではスプレッドが業界最狭水準で提供されており、取引量に応じて食品等がもらえるサービスが充実しています。

スキャルピングは取引数が多くなるので、それを活かせるサービスがあるのは嬉しいですね。

ヒロセ通商も安定したシステムを提供しているので、スキャルピングをするのに最適な環境です。

取引ツールも29種類のテクニカル指標を使うことができるので、投資家の間でも人気のFX会社となっています。

\口座開設&取引で52000円もらえる!/

5位 FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMO
おすすめ度
約定力 A
ツールの性能 B+
ドル円スプレッド 0.6銭
ユーロ円スプレッド 0.9銭
豪ドル円スプレッド 1.3銭

次にスキャルピングにおすすめなFX会社はFXプライムbyGMOです。

この会社は他社に比べてスプレッドは開いているのですが、雇用統計発表時も100%の約定力を記録しており、スキャルピングには最適です。

トレンドが大きく動く相場の時には、スリッページや約定拒否が起こる可能性がありますが、この会社ではその心配がありません。

安定してトレードを続けられますので、多くのトレーダーに愛用されている実績のあるFX会社です。

\口座開設&取引で最大10000円!/

※ランキングは当サイトのスキャルピング関連記事の口座開設数順となっています。

スキャルピングが禁止されているFX口座

スキャルピングが禁止されているFX口座それでは次にスキャルピングが禁止されている会社を紹介します。

次に紹介する会社でスキャルピング取引をしてしまうと、最悪ペナルティを受けることになるので注意することが必要です。

スキャルピングを禁止している会社
  • DMMFX
  • SBIFXトレード

これらの会社は取引ツールも高性能で、スプレッドも狭いのでスキャルピングに利用したくなりますが、利用規約で「短時間に注文を繰り返す行為」が禁止されています。

これはスキャルピングトレードの禁止と捉えることができますので、上記の会社でやらないようにしていきましょう。

FXのスキャルピングに関するQ&A

それではスキャルピングに関する一般的な質問に答えていきたいと思います。

疑問がある方は是非参考にしてみてください。

初心者にもおすすめなスキャルピング口座は?

初心者にもおすすめなスキャルピング口座初心者におすすめなFX会社JFXです。

1クリックで注文ができるツールがとにかく便利で、簡単にスキャルピングトレードができます。

また、FXで重要になるニュースやチャートも非常に見やすいので、快適に取引を続けることができます。

多くのFX会社がある中で、この会社が1番おすすめです。

\口座開設&取引で最大101000円!/

スキャルピングをやるコツは?

スキャルピングをやるコツは?それでは次にスキャルピングのコツを簡単に紹介します。

スキャルピングは数秒ごとに取引を行なっていきますので、テクニカル指標を中心に利用していきます。

そのためスキャルピングが初めてという方は、実用的なトレンドラインの考え方、移動平均線の見方や利用方法を覚えるのが効率的だと思います。

1度に多くのテクニカルを利用すると複雑になってしまいますので、まずは簡単な指標から覚え、慣れてきたら増やしていくようにしましょう。

そうすることで徐々にチャートの見方やトレードの方法を覚えていけますのでおすすめです。

スキャルピングの詳しい手法については、以下の記事をご一読ください!

FXのスキャルピングとは?5つのコツと勝ち方・手法を徹底解説!今回は、「FXのスキャルピング」についてまとめていきたいと思います。 今回のポイントは、 スキャルピングとは? ...

スマホでスキャルピングできるおすすめ会社は?

スマホでスキャルピングできるおすすめ会社スマホからスキャルピングをやりたいと思っている人も多いと思いますので、スマホトレードに強い会社を紹介します。

スマホFXに強い会社

JFXMATRIX TRADER

YJFX!:Cymo(サイモ)

これらの会社は非常に質の高いトレードアプリを提供しているので、外出先でも快適にFXをすることができます。

もちろん注文までスムーズにできますので、スキャルピングにも最適です。

上記の2つの会社だと、YJFX!のアプリの方がシンプルで使いやすいですので、あくまでPCメインの方はJFX、スマホ取引メインの方はYJFX!をおすすめします。

\口座開設&取引で最大101000円!/

スキャルピングができるFX口座まとめ

スキャルピングができるFX口座まとめ今回はスキャルピングに最適なFX会社を紹介しました。

もちろんスプレッドが狭いことも重要なんですが、それ以外にも約定力、安定感、取引ツールの性能も大切ということがわかりましたね。

これらを総合的に満たす会社を考えると、JFXがおすすめです。

1タッチで注文ができ、チャートが非常に見やすいのでスキャルピングを安定して行うことができます。

初心者にも手厚いサポートがついていますので、初めてFXを始めるという人にも向いている会社です。

まだ口座開設していない方は今のうちにしておきましょう!

\口座開設&取引で最大101000円!/

▼FX会社のおすすめランキングはこちらをご一読ください!

【15社比較】FX業者・口座おすすめランキング!口座開設するならどこ?FX会社はたくさんあり、どこで取引するか迷ってしまいますよね。 今回はおすすめのFX会社をランキング形式にして紹介していきますので...