スワップポイント

【最新】カナダドルのスワップポイント比較・ランキング!過去の推移・レバレッジ別利益も紹介

今回はカナダドルのスワップポイントを紹介します。

カナダドルのスワップポイントを提供している会社を比較、ランキングにして紹介するので、これから投資をしようと思っている方は是非参考にしてみてください。

お金マン
お金マン
カナダドルはスワップポイントが高いから、お金マンもおすすめだぞ!
お母さん
お母さん
今日からスワップ投資を始めてみましょう!
ざっくり言うと…
  • カナダドルは金利が高い通貨の1つで、0.75%の金利(2020年3月時点)でスワップポイントが高い
  • レバレッジ5倍でリターンが約10%期待できる
  • 他の高金利通貨に比べてリスクが低く、長期投資がしやすい
  • スワップポイントは高いFX会社で1万通貨あたり約45円/日
  • カナダドル投資をするなら「LIGHTFX」「みんなのFX」「トライオートFX」で取引するのがおすすめ。
  • その中でも、スワップポイントが安定して高い「LIGHTFX」が一番おすすめ
LIGHTFX

LIGHTFXの公式サイトはこちら

\ 5分で口座開設できる!/

カナダドルのスワップポイント比較一覧

それではカナダドルのスワップポイントを一覧で比較していきた思います。

これからカナダドルを取引しようと思っている方は参考にしてみてください。

FX会社 スワップポイント
LIGHTFX 50円
みんなのFX 30円
DMM.com証券 27円
FXプライムbyGMO 23円
トライオートFX 21円
マネーパートナーズ 19円
ヒロセ通商 10円
セントラル短資FX 7円
GMOクリック証券(くりっく365) 4円

(2020年3月23日週のスワップポイントを参考)

表を見ればわかる通りLIGHT FX、みんなのFX、GMOクリック証券が高いスワップポイントを提供しているということがわかりますね。

スワップポイントが低いところで投資してしまうと大きな利益を得ることができませんので、なるべくLIGHT FXやみんなのFXなどのスワップポイントが高い会社を使って投資をしていきましょう。

\当サイト限定!最大53000円もらえる/

カナダドルのスワップポイント推移

それでは主なFX会社のスワップポイントの推移をまとめていきます。

スワップポイントはなるべく平均して高いということが重要になるので、グラフを参考にして開設する口座を決めてみてください。

カナダドル スワップポイント

グラフを確認するとLIGHT FXみんなのFXなどのトレイダーズ証券が高いスワップポイントを提供しているということがわかりますね。

もちろんスワップポイントは変動しますので、常に同じというわけではありません。

そのため一時期高い業者を選ぶのではなく通年で高いスワップを提供している会社を選んで投資していきましょう。

\当サイト限定!最大53000円もらえる/

【最新】カナダドルのスワップポイント比較&ランキング

それではカナダドルのスワップポイントを比較していきましょう。

まだ開設する口座を決めていないという方は、是非このランキングから決めてみてください。

(2020年3月23日週のスワップポイントを参考)

1位 LIGHT FX

LIGHT FX
おすすめ度
使いやすさ A
安全性 A
スワップポイント 50円
スプレッド 1.6銭
1年間運用時の利益 18000円

カナダドルのスワップ投資をするならトレイダーズ証券が提供するLIGHT FXが一番おすすめです。

スワップポイントが高いのはもちろんですが、高スワップが安定しているため長期的に大きな利益を見込めます。

また、FXのデザインは初心者でも直感的に操作できるようになっているため、スムーズに投資することが可能です。

スマホからでも投資が可能ですので、外出先でも投資をしていきたい方には最適の口座です。

カナダドルの投資をするという方はLIGHT FXで投資をしてみてください。

お金マン
お金マン
お金マンもこの口座を一番おすすめするぞ!

\当サイト限定!最大53000円もらえる/

2位 みんなのFX

みんなのFX
おすすめ度
使いやすさ A
安全性 A-
スワップポイント 30円
スプレッド 1.6銭
1年間運用時の利益 10800円

次におすすめする会社は同じくトレイダーズ証券が提供するみんなのFXです。

基本的にはLIGHT FXと性能は同じですが、デザインや金融商品の機能面が違います。

LIGHT FXよりも機能面が増えているため、FXに慣れている中級者の方にはこちらの会社がおすすめです。

もちろんスワップポイントは長期間に渡って高い数字で提供されているので、これから資産を長期的に作りたい方にも最適ですよ。

お母さん
お母さん
私はこの会社もおすすめするわ!

\口座開設&取引で50000円もらえる/

3位 DMMFX

DMM.com証券
おすすめ度
使いやすさ A
安全性 B
スワップポイント 27円
スプレッド 1.7銭
1年間運用時の利益 9720円

次に紹介するのはDMMFXです。

この会社はスマホデザインが使いやすいことで有名なのですが、スワップポイントも安定しており多くの投資家で使われています。

為替分析ツールの性能も高く、長期的に使うことができるのが大きなメリットですね。

スプレッドが非常に狭いのでコストを低くしてトレードできるのが嬉しいポイントと言えます。

\口座開設&取引で20000円もらえる!/

4位 FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMO
おすすめ度
使いやすさ A
安全性 B
スワップポイント 23円
スプレッド(1000トルコリラ) 1.7銭(※例外あり)
1年間運用時の利益 8280円

次に紹介するのはFXプライムbyGMOです。

これは先ほど紹介したGMOクリック証券と同じGMOグループが運営しているFXサービスになるのでセキュリティやサーバーの安定感は抜群です。

テクニカル指標も充実しているため、これからスワップ以外の投資方法も複合的にしたい方にはこちらの口座の方がおすすめです。

未来のチャートを予測する機能もありますので、非常に安心して投資を行うことができます。

\口座開設&取引で最大10000円!/

5位 トライオートFX

トライオートFX
おすすめ度
使いやすさ A+
安全性 A+
スワップポイント 21円
スプレッド 1.9銭
1年間運用時の利益 7560円

次に紹介するのはインヴァスト証券が提供するトライオートFXです。

これはFXの自動売買ですので、自分で投資するよりもコンピューターに運用を任せたいという方にはおすすめです。

基本的に24時間トレードをしてくれますので、会社に行っている間や寝ている時間の取引チャンスも逃さず取引ができるというメリットがあります。

カナダドルのスワップも非常に高いので、長期間運用する予定であれば手間が少なくなるため、トライオートFXの利用も最適と言えます。

\当サイト限定!最大123456円もらえる/

6位 マネーパートナーズFX

マネーパートナーズ
おすすめ度
使いやすさ A
安全性 B
スワップポイント 19円
スプレッド 2.4銭(原則固定)
1年間運用時の利益 6840円

次に紹介するのはマネーパートナーズです。

スワップポイントが安定していることはもちろんですが、1000通貨単位で投資することができますので、少額から投資をしたい方にはおすすめです。

また、オリコン日本顧客満足度ランキングでも5年連続1位となっているので、機能性や利便性に関しては他のFX会社に比べて群を抜いています。

他の通貨のスワップポイントも高くなっているので、是非使ってみてください。

\口座開設&取引で最大100000円!/

7位 ヒロセ通商

ヒロセ通商
おすすめ度
使いやすさ A-
安全性 B+
スワップポイント 10円
スプレッド 1.7銭固定
1年間運用時の利益 3600円

次に紹介するのはヒロセ通商です。

カナダドルのスワップポイントはあまり高くないため、スワップ投資にはあまり向いていません。

しかし、取引通貨が50種類もある上にスプレッドが狭いため複数の通貨に投資して行きたい方にはおすすめの会社です。

取引も1000通貨単位ですることができますので、これから投資を始めようと思っている方には最適なFX会社です。

\口座開設&取引で1052000円もらえる!/

8位 セントラル短資FX

セントラル短期FX
おすすめ度
使いやすさ B
安全性 B
スワップポイント 7円
スプレッド 0.9銭(原則固定)
1年間運用時の利益 2520円

次に紹介するのはセントラル短資FXです。

カナダドル以外の通貨のスワップポイントも高いので、スワップ投資と言えばセントラル短資FXを使っている方も多いです。

スプレッドも狭く、スワップポイントは安定しているので長期的に使うことが可能です。

もちろん他の通貨を組み合わせて投資していきたい方にも向いていますよ。

9位 GMOクリック証券(くりっく365)

GMOクリック証券
おすすめ度
使いやすさ B
安全性 A
スワップポイント 4円
スプレッド 4.0銭(原則固定)
1年間運用時の利益 1440円

次におすすめするのはGMOクリック証券(くりっく365)です。

この会社は信頼と実績のある会社として有名で日本のトレーダーが多く利用しています。

スワップポイントが高いことに加えて、高性能なテクニカルツールを使うことができるのでスワップ投資以外にもしたい方には最適です。

また、FX以外にも株やバイナリーなど多くの金融商品を扱っているので、投資の幅を広げていきたいという方は是非使ってみてください。

\口座開設&取引で最大30000円!/

カナダドルのスワップ投資のレバレッジ別の収益予想

カナダドルのスワップ投資のレバレッジ別の収益予想

それでは次にカナダドルのスワップ投資収益とレバレッジ別の利益を見ていきましょう。

具体的にいくら投資して、どのくらい稼ぐことができるのかを検証していきますので、これからカナダドルのスワップ投資をしようと思っている方は参考にしてみてください。

今回は1カナダドル83円、スワップポイントは45円/日、投資額は83万円として計算していきます。

レバレッジ1倍

通貨数:1万通貨

スワップポイント(日):45円

スワップポイント(月):1350円

スワップポイント(年間):16200円

年間利率:1.95%

レバレッジ5倍

通貨数:5万通貨

スワップポイント(日):225円

スワップポイント(月):6750円

スワップポイント(年間):81000円

年間利率:9.75%

レバレッジ10倍

通貨数:10万通貨

スワップポイント(日):450円

スワップポイント(月):13500円

スワップポイント(年間):162000円

年間利率:19.5%

レバレッジを高くすればするほど年間の収益も大きくなりますが、それだけロスカットされてしまうリスクも高まります。

そのためロスカットされるリスクが小さいレバレッジ5倍程度で運用するのがおすすです。

また今回は83万円という資金で検証しましたが資金量を2倍にすれば、レバレッジを半分にして上記と同じ収益を期待できます。

そのため、資金がある程度ある方は、その分リスクを低くして運用していきましょう。

\当サイト限定!最大53000円もらえる/

カナダドルの特徴

それでは次にカナダドルの特徴について簡単にまとめていきます。

正しく特徴を理解して投資ができるようにしていきましょう。

アメリカに強い影響を受けている

アメリカに強い影響を受けている

アメリカが隣接国であることに加えて、アメリカが大きな貿易相手でもあるためカナダドルはアメリカから強い影響を受けて変動します。

アメリカとの関係悪化は投資家心理を悪くさせてしまいますので、カナダドルは下落してしまいますし、逆に良質な関係を築けたり、ポジティブなニュースがあると為替が上昇します。

そのため、今後の新しい3国間の貿易協定はカナダにとっても重要なものと言えるでしょう。

カナダドルの為替を予測するために常にアメリカの動向は調べていくことが必要です。

資源国という側面をもつ

資源国という側面をもつ

実はカナダは資源国としても有名です。

石油などの天然資源が豊富にあることから、非常に高い価値を持っている国となっています。

その結果、原油価格が下がるとカナダドルも影響を受けて下がる可能性がありますので注意しましょう。

外交だけでなく資源価格にも注意しながら投資して行くということが必要です。

2020年のカナダドルの動向

2020年のカナダドルの動向

それでは2020年のカナダドルの動向についてまとめていきます。

現在のカナダドルは82円〜83円ほどで推移しています。

カナダは資源国であるためOPECの動向に影響を受けますが、最近では世界的に影響力が弱まっているため、OPECが減産したとしても影響力は小さいです。

また、当面の間は利下げも利上げもないというのが市場の見方です。

そのため、今年は堅調な動きで市場が推移していくと予測するのが妥当です。

とりあえずは中央銀行の動きに注意しながら投資を続けていくようにしていきましょう。

万が一利下げするとなればカナダドルが大きく売られる可能性があるので注意してください。

カナダドルのスワップポイントまとめ

2020年のカナダドルの動向

今回はカナダドルのスワップ投資についてまとめていきました。

トレイダーズ証券が提供しているスワップポイントは非常に高いので、長期に渡って投資をしていきたいという方にはおすすめです。

また、カナダドル自体の政策金利が非常に高いため、資産を増やしたい方には最適な通貨です。

実際に運用額から利益を予測するとレバレッジ5倍で年間約10%以上の収益が期待できるため投資案件としては優秀と言えます。

ただし、国際関係や資源価格によって為替動向が変化する可能性があるので注意しながら投資をしていくようにしていきましょう。

\当サイト限定!最大53000円もらえる/

▼他通貨のスワップポイント比較は以下の記事をご参考ください。

スワップポイント
【最新】スワップポイント14社比較!各通貨ペアのおすすめFX業者は?今回は、各FX会社におけるスワップポイントの違いについて見ていきたいと思います。 実は、スワップポイントというのは、通貨ごとに決ま...