FX会社

ひまわり証券とは?評判・口コミとメリット・デメリットを紹介!

今回はひまわり証券の評判や口コミを詳しく解説していきます。

FX会社は数多くありますので、使うときはなるべく自分の特徴に合った会社を選ぶようにしていきましょう。

この記事ではひまわり証券の評判や口コミ、さらにメリットやデメリットまで詳しく解説していきます。

この記事の要点
  • ひまわり証券の自動売買は使いやすい
  • だから、投資の初心者にもおすすめのFX会社
  • さらに情報量も豊富だから情報用の口座をしても最適
  • また、スマホからでもFXがしやすいのが大きな強み

ひまわり証券は裁量トレードができるFXと自動売買を両方提供している会社です。

そのため、通常のFXがしたい場合でも自動売買を使いたい時でも使えるのが非常に便利です。

また、この会社の売買であるループイフダンは投資初心者でも、すぐに投資を実践できるのでおすすめの会社です。

まだ口座開設をしていないという方は、この機会に是非してみてください。

ひまわり証券の総評

ひまわり証券は日本で初めてFXのサービスを提供し始めた会社で、20年目の老舗の会社です。

歴史が長いので安心して利用している投資家がとても多いです。

ひまわり証券のトップページ

ネットのアンケートでは以下のような結果を得ています。

ひまわりFXの特徴
  • 利用し易いFX自動売買
  • FXスマホ好感度
  • 安心と信頼のFX会社

これらの部門で1位を獲得している、利用者の満足度が高い会社です。

トレードのテクニックやテクニカルからファンダメンタルズ分析、マーケット情報まで幅広い情報も提供しています。

ひまわり証券のサービス一覧
  • 自動売買ループイフダン
  • ひまわりFX
  • くりっく株365
  • ひまわりアカデミーチョイス

この中でも自動売買が特に人気なので、まずはひまわり証券の自動売買はどのようなものなのか、評判や口コミがどんな感じなのか説明していきます。

ひまわり証券のメリット・良い評判

ひまわり証券の強みなどの特徴や使うメリット、良い評判を紹介します。

ループイフダンが魅力

ひまわり証券といえば自動売買のループイフダンです。

IFD注文(If doneイフダン)とは新規の注文と決済注文を同時に出す注文方法です。

例えば価格が100円になったら買って、101円になったら売りという注文を出しておけば、それ通りに取引をしてくれます。

ループイフダンはイフダンを繰り返し注文して取引を自動で行ってくれるシステムです。

ループイフダンの仕組み ループイフダンの仕組み2

方向性と値幅を決めれば、後は基本的にはほったらかしです。

そのため、自動売買の経験がない初心者でも簡単に運用することができます。

ちなみにアイネット証券にもループイフダン自動売買があります

ひまわり証券のループイフダン
  • 取引ツールが豊富(さきどりテクニカルなど)
  • 提供している情報量が多い
アイネット証券のループイフダン
  • 取り扱い通貨ペアの種類が多い
  • スワップ金利が高め

どちらのループイフダンも内容はほとんど同じなのですが、少しだけ違う点がありますので以下で紹介していきます。

ループイフダンとは?評判・口コミや初心者におすすめな設定を解説今回はループイフダンのメリットや口コミについて紹介していきたいと思います。 ループイフダンは複数の通貨ペアを利用して、24時間取引...

情報力が強い

ひまわり証券の情報力

ひまわり証券では色々なためになる情報が提供されています。

ひまわり証券提供の情報コンテンツ
  • 動画学習コンテンツ
  • WEBセミナー
  • 基本的な知識から取引ツールの使い方、テクニックなどの動画
  • 経済情報やマーケットニュース、トレードポイントなどの情報番組
  • 会員限定のコンテンツやWEBセミナー

これらを見ると豊富な情報コンテンツであるということがわかります。

アイネット証券提供の情報コンテンツ
  • オンラインセミナーや会場セミナー
  • レポートコンテンツ

アイネット証券はひまわり証券ほどのコンテンツ量はありませんが、いくつかのコンテンツは用意されてます。

取引ツールが充実している

ひまわり証券は取引ツールが非常に充実している会社で有名です。

ひまわり証券の取引ツール
  • ひまわりFXWEB
  • ひまわりFXPRO
  • スマホ専用、タブレット専用アプリ
  • さきどりテクニカル

このように、ひまわり証券の取引ツールはどれも高機能で非常に充実しています。

 

ひまわり証券の取引ツール

ひまわりFXWEBは通常の取引注文やチャートを表示させることができるツールです。

これは特に他の業者のFXツールと変わりはないツールと思っていただいて構いません。

 

ひまわり証券の取引ツールpro

ひまわりFXPROは通常のツールの進化バージョンと思って良いでしょう。

自分の好みにカスタマイズができるような仕様で、自分が必要な情報を1画面に全て表示させることもできます。

また、過去に行った取引を分析できる機能もあります。

売買比率や決済状況、その他色々な過去の取引内容を把握することができます。

ひまわり証券の先取りテクニカル

さきどりテクニカルは自動でテクニカル分析をして、未来を予測するテクニカルツールです。

売買シグナルを教えてくれたり、少し未来のチャートの形状を予測してくれたりもします。

先取りテクニカルのチャート

「どこでトレードしたら良いかわからない」、「少しヒントが欲しい」という人にとっては、さきどりテクニカルはかなり嬉しい機能ではないでしょうか。

もちろん通常のツールならアイネット証券も提供していますが、このような未来予測取引ツールはアイネット証券にはありません。

ひまわり証券のスマホアプリ

スマホ専用アプリはiPhone、androidどちらともで利用できます。

スマホだけでなく、タブレット専用アプリもあるので、PC以外の大きな画面で取引することもできます。

高度な取引ツールを使った裁量取引、自動売買をしたい方はひまわり証券を選ぶと良いということですね。

通貨ペアが豊富

豊富な通貨ペア

ひまわり証券の取り扱い通貨ペアは全部で24種類です。

ひまわり証券の取り扱い通貨ペア
  • USD/JPY(ドル/円)
  • EUR/JPY(ユーロ/円)
  • GBP/JPY(ポンド/円)
  • AUD/JPY(オーストラリアドル/円)
  • NZD/JPY(ニュージーランドドル/円)
  • CHF/JPY(スイスフラン/円)
  • CAD/JPY(カナダドル/円)
  • EUR/USD(ユーロ/ドル)
  • EUR/GBP(ユーロ/ポンド)
  • GBP/USD(ポンド/ドル)
  • AUD/USD(オーストラリアドル/ドル)
  • NZD/USD(ニュージーランドドル/ドル)
  • USD/CHF(ドル/スイスフラン)
  • USD/CAD(ドル/カナダ)
  • EUR/AUD(ユーロ/オーストラリアドル)
  • EUR/NZD(ユーロ/ニュージーランドドル)
  • GBP/AUD(ポンド/オーストラリアドル)
  • GBP/NZD(ポンド/ニュージーランドドル)
  • GBP/CHF(ポンド/スイスフラン)
  • AUD/NZD(オーストラリアドル/ニュージーランドドル)
  • AUD/CHF(オーストラリアドル/スイスフラン)
  • ZAR/JPY(南アフリカランド/円)

ちなみにループイフダン対応通貨ペアの種類は次のようになっています。

ひまわり証券のループイフダン対応の通貨ペア
  • ドル/円
  • ユーロ/円
  • ポンド/円
  • オーストラリアドル/円
  • ユーロ/ドル

上記を見ればわかりますが、少し通貨ペアが少ないように感じます。

アイネット証券のループイフダン対応通貨ペア
  • ドル/円
  • ユーロ/円
  • ポンド/円
  • オーストラリアドル/円
  • ニュージーランドドル/円
  • ユーロ/ドル
  • カナダドル/円
  • スイスフラン/円
  • トルコリラ/円
  • メキシコペソ/円
  • 南アフリカランド/円
  • オーストラリアドル/ドル
  • ニュージーランドドル/ドル
  • オーストラリアドル/ニュージーランドドル

ループイフダン対応通貨ペアはひまわり証券が5種類アイネット証券が14種類となっています。

ひまわり証券と比べるとアイネット証券の取り扱い通貨ペアの種類はかなり多いですね。

しかも高いスワップ金利が狙える通貨ペアも取り扱っているので、スワップ狙いの取引をすることができます。

ループイフダンをするなら自分のトレードスタイルに合わせてひまわり証券・アイネット証券のどちらかで決めるべきですが、

基本的にはスプレッドが小さく、スワップポイントも高く、通貨ペア数も多いアイネット証券を使うのがおすすめです。

\口座開設&取引で最大30000円!/

ひまわり証券のデメリット・悪い評判

ひまわり証券を使うデメリットや良くない評判について紹介します。

スプレッドが広い

スプレッドが広い

ひまわり証券はスプレッドが広めに設定されています。

ドル/円のひまわりFXのスプレッドは1銭、ループイフダンでは2銭となっています。

アイネット証券もほとんど同じスプレッドなので、スプレッドでの差はありません。

ですが、どちらの会社も手数料が無料なので、その分取引コストは抑えられています。

取り扱いがない高金利通貨も

取り扱い通貨ペアが少ない

先ほどの通貨ペアで紹介した通り、ひまわり証券での取り扱い通貨ペアは5種類です。

スワップポイント狙いのトレードをする人やマイナー通貨を取引したい人にはデメリットと言えるでしょう。

アイネット証券であれば、高金利通貨やマイナー通貨もそれなりに用意されていますので問題はないと思います。

ひまわり証券の口コミ・評判

口コミ

ひまわり証券のネットでの口コミや評判をまとめました。

SNSでのループイフダンの口コミはかなり多かったです。

自動売買でここまで口コミが多いのも珍しいと思います。

 

ただ、ひまわり証券のループイフダンの口コミよりも、アイネット証券のループイフダンの口コミの方が多かったです。

しかも結構良い口コミが多いので、改めて自動売買の中でも人気なのがわかりました。

このように利益が出ている方も多くいますので、まだ自動売買を始めていないという方は、是非口座開設をして始めてみてください。

ループイフダンなら初心者でも簡単に売買を始めることができますよ。

\口座開設&取引で最大30000円!/

ひまわり証券で開催中のキャンペーン

ひまわり証券で現在開催しているキャンペーンを紹介します。

新規口座開設でQUOカードかアマゾンギフト券

アマゾンギフトカードキャンペーン

新規口座開設をした人を対象にQUOカードかアマゾンギフト券2,000円分のプレゼントキャンペーンを開催中です。

プレゼントを受け取るには、新規でFX口座を開設し、開設月を含めた2か月以内にレギュラー口座で30通貨以上の取引か、ループイフダン口座で10万通貨以上の取引が条件です。

プレゼントの受け取り日は翌々月、キャンペーン期間は9月30日までです。

これから口座を開設しようと考えている人は、どうせならキャンペーンに開設してはいかがでしょうか。

ポンドを取引でキャッシュバック

ポンド取引キャンペーン

ひまわりFXレギュラー口座、ループイフダン口座でポンド系通貨の取引を行えば、最大200,000円のキャッシュバックがあるキャンペーンが開催中です。

取引量に応じてキャッシュバックの金額が変わってきます。

  • 新規約定が20万通貨以上〜50万通貨未満→2,000円キャッシュバック
  • 新規約定が50万通貨以上〜100万通貨未満→5,000円キャッシュバック
  • 新規約定が100万通貨以上〜300万通貨未満→10,000円キャッシュバック
  • 新規約定が300万通貨以上〜2,000万通貨未満→30,000円キャッシュバック
  • 新規約定が2,000万通貨以上→200,000円キャッシュバック

こちらのキャンペーンは9月30日までなので、終了前にポンド系の取引をしてみてはいかがでしょうか。

ちなみにアイネット証券でもキャンペーンが開催中で、新規口座開設+一定量の取引でキャッシュバック30,000円です。

ひまわり証券会社概要

会社概要

それでは簡単にひまわり証券の会社概要を紹介します。

会社名 ひまわり証券株式会社(Himawari Securities, Inc.)
設立年月日 2002年2月14日
資本金
300,000,000円
代表者 代表取締役社長 中町 剛(Go Nakamachi)
事業内容 金融商品取引業(関東財務局長(金商)第150号)
グループ会社
株式会社ISホールディングス
ひまわりホールディングス株式会社
ひまわりパートナーズ株式会社
所在地 〒104-0031 東京都中央区京橋二丁目2番1号

ひまわり証券の歴史は長く、FX業界では老舗の中の老舗です。

もちろん倒産した際に資金を補償してくれる信託保全もあります。

また、自己資本規制比率が高いのが有名です。

ひまわり証券の評判まとめ

まとめ

ひまわり証券の特徴を紹介しましたが、アイネット証券と比べると劣っている部分も結構あるように思います。

ひまわり証券まとめ
  • ループイフダン自動売買が有名
  • ループイフダンの取り扱い通貨ペアが少ない
  • スプレッドが広め
  • 取引ツールが豊富
  • 歴史が長い会社で安心

ただ、情報量などひまわり証券が強い分野もあるのは確かです。

これらのメリットやデメリット比較しながら自分に合った口座を開設してみてください。

アイネット証券の口座開設は下記からすることができるので、まだ口座開設をしていない方は是非見てみてください。

\口座開設&取引で最大30000円!/

▼他のFX会社については以下の記事をご一読ください!

FX会社ランキング
【最新版】FX会社おすすめ比較ランキング!初心者に最適な口座は?FX会社はたくさんあり、どこで取引するか迷ってしまいますよね。 今回はおすすめのFX会社をランキング形式にして紹介していきますので...