自動売買

【ループイフダン徹底比較】ひまわり証券とアイネット証券の違いは?

今回は「ひまわり証券とアイネット証券を徹底比較」という内容について説明していきます。

この記事では、ひまわり証券とアイネット証券比較一覧、取引サービスの比較取引ツールの比較、キャンペーンの比較など

について説明していきますので、FXで自動売買開始のためにアイネット証券かひまわり証券にしようか悩んでいる方は是非参考にしてみてください

この記事のポイント
  • ひまわり証券とアイネット証券比較一覧
  • 取引サービスの比較
  • 取引ツールの比較
  • キャンペーンの比較

FX会社の中でもアイネット証券とひまわり証券はキャンペーンの豊富さはもちろん

テクニカルツールの種類や取引ツールの使いやすさで高評価を得ています。

これから、口座開設しようと考えている人はぜひアイネット証券 or ひまわり証券での口座開設も考えてみてください。

今なら新規口座開設とお取引開始でアイネット証券最大30,000円ひまわり証券では豪ドル円のお取引で最大20万円がキャッシュバックされるキャンペーンを実施中。

お金マン
お金マン
アイネット証券もひまわり証券も、設定入力がかなり簡単ということで有名な自動売買専門のFX会社だぞ!ぜひ口座開設しよう!

\当サイト限定!3000円もらえる!/

【ひまわり証券VSアイネット証券】比較・一覧

2社を比較
取引サービスアイネット証券ひまわり証券
取引通貨数20通貨ペア5通貨ペア
スワップポイント60円(ドル円)45円(ドル円)
手数料・スプレッド無料・2.0銭(ドル円)無料・2.0銭(ドル円)
取引ツール
ループイフダン
損切り設定
PC・スマホ・タブレットでの取引
キャンペーン
キャッシュバック30,000円200,000円(豪ドル円)
キャンペーン数12

アイネット証券とひまわり証券両社の比較は上記の通りになります。

大きく差があるのが、アイネット証券では取引通貨ペアが20通貨もあるのに、ひまわり証券は5通貨しかありません。

また、キャンペーンではアイネット証券は新規口座開設とお取引開始で最大30,000円に対して、

ひまわり証券はキャンペーンに申し込み豪ドル円のお取引開始で最大20万円もキャッシュバックされます。

それ以外では、細かな違いはあるものの、大まかにはあまり違いはありませんでした。

次項からは、それぞれの項目について詳しく説明していこうと思いますので、ぜひどちらのFX会社で自動売買を始めようかと悩んでいる方は参考にしてみてください。

\当サイト限定!3000円もらえる!/

【ひまわり証券VSアイネット証券】取引サービスを比較!

ここではひまわり証券アイネット証券取引サービスの違いについて説明していこうと思います。

取引サービスに関しては、両社の取り扱っている取引通貨ペアの数スワップポイント取引手数料・スプレッドについて説明していこうと思います。

先ほどの表にまとめましたが、両社ごとに違いがあるので、参考にしてみてください。

それでは見ていきましょう!

取引通貨数

アイネット証券取引通貨【アイネット証券の取引通貨ペア】

まずはアイネット証券は昨年11月11日より、新たに6通貨ペアが取引通貨ペアとして追加されました。

追加された通貨ペアが以下の通りになります。

  • 豪ドル/スイスフラン(AUD/CHF)
  • ユーロ/豪ドル(EUR/AUD)
  • ユーロ/英ポンド(EUR/GBP)
  • 英ポンド/米ドル(GBP/USD)
  • 米ドル/カナダ(USD/CAD)
  • 米ドル/スイスフラン(USD/CHF)

 

これら6通貨を合わせると、合計20通貨ペアがループイフダンでお取引できるようになりました

円以外の通貨で取引したい方には、とてもおすすめだと思います。

\当サイト限定!3000円もらえる!/

【ひまわり証券の取引通貨ペア】

ひまわり証券の通貨

次にひまわり証券の取引通貨ペアを説明していこうと思います。

取引通貨ペアは以下の通り5種類になります。

  • ドル円
  • ユーロ円
  • ポンド円
  • 豪ドル円
  • ユーロドル

これはループイフダンでの取引通貨ペア数であって、通常のFX口座での取引通貨ペアではないことにご注意ください。※通常のFX口座では24通貨ペアで取引可能

また、実際には取引通貨ペアを選び、その後B~、S~というものを選ぶ必要があります。

これは、B=”Buy” で、S=”Sell” を示しており、取るポジションの種類を選択します。

そのアルファベットの後にある数字は、~pips変動したら利確するという選択になります。

そうすることで、難しい自動売買の設定を簡略化してくれています。

お金マン
お金マン
アイネット証券の方が、圧倒的に取引通貨ペアの数は多いぞ。多種類の通貨を取引したい人は、アイネット証券のループイフダンの方がおすすめだ。

\当サイト限定!3000円もらえる!/

スワップポイント

アイネット証券スワップ

次に両社のスワップポイントについて説明していこうと思います。

【アイネット証券のスワップポイント】

まず、アイネット証券のスワップポイントですが、公式のホームページの紹介ではドル円1万通貨あたり66円となっていますが、これは昨年の米ドルが高金利であった時のものだと思われます。

今現在は、アメリカ中央銀行の利下げ政策のため、金利は下がっていますので、もう少しスワップポイントは少ないと思われます。

また、比較されているA社の7円というスワップポイントは、実際にそのようなFX会社は存在するかもしれませんが、かなり非現実的な比較であると思われます。

通常はドル円のスワップポイント(2020年1月時点)は、40~60円程度と思われますので、

FX会社ごとに多少の差はあるかと思いますが、そこまで大差が生じない項目であると思います。

【ひまわり証券のスワップポイント】

ひまわり証券スワップ
通貨ペア「買い」スワップ「売り」スワップ
米ドル円45円-75円
ユーロ円-30円5円
ポンド円35円-60円

ひまわり証券の通貨ペアのスワップポイントは上記の通りになります。

アイネット証券のドル円のスワップポイントひまわり証券のドル円のスワップポイントを比べると、少しひまわり証券のドル円のスワップポイントの方が少ない感じです。

しかし、アイネット証券の現在のドル円のスワップポイントははっきりとは不明で、最近のアメリカの利下げ傾向のためもう少しドル円のスワップポイントは少ないと思われます。

なので、特に両社のスワップポイントに大差はないと考えられますので、スワップポイントはあまり考慮するポイントでないかもしれません。

取引手数料・スプレッド

アイネット証券手数料
【アイネット証券の取引手数料・スプレッド】

アイネット証券の取引手数料は無料です。

またスプレッドは取引通貨ペアごとによりますが、ドル円では0.2銭です。

【ひまわり証券の取引手数料・スプレッド】

ひまわり証券の取引手数料も無料です。

スプレッドも取引通貨ペアごとによりますが、ドル円では0.2銭と、アイネット証券と同じ水準で設定されています。

【ひまわり証券VSアイネット証券】取引ツールを比較!

ここではひまわり証券アイネット証券の取引ツールについて説明していこうと思います。

取引ツールは、両社が提供しているループイフダンのサービス損切り設定PC・スマホ・タブレットでの利用可否について説明していこうと思います。

それでは見ていきましょう!

ループイフダン

アイネット証券ツール
【アイネット証券のループイフダン】

アイネット証券ループイフダンサービスは非常に使いやすいです。

注文設定の方法が非常にシンプルだからです。

口座に入金が完了し、取引できる前提で話して参りますが、注文方法は、

取引ツールの左上「ループイフダン注文」というところクリックします。

そうすると、「売買システム」、「損切り選択」、「取引数量」、「最大ポジション数」を選択するページになりますので、選択します。

これらの選択だけで、取引が開始され、システムの停止が実行されない限り、ずっと稼働し続けます。

\当サイト限定!3000円もらえる!/

▼ループイフダンについては以下の記事をご参考ください。

ループイフダン運用は儲かる?評判・口コミを実績と合わせて紹介!今回はループイフダンのメリットや口コミについて紹介していきたいと思います。 ループイフダンは複数の通貨ペアを利用して、24時間取引...

【ひまわり証券のループイフダン】

ひまわり証券ツール

ひまわり証券のループイフダンでの取引方法も非常にシンプルです。

まず、取引ツール画面を開き、右端の「ループイフダン「注文」」というところをクリックします。

そうすると、同じく「売買システム」と「取引数量」、「最大ポジション数」を選択します。

「取引数量」とは、取引する通貨数量で1,000通貨から選択できます。

「最大ポジション数」とは、最大でいくらポジションを保有するかを選択します。

損切り設定

ひまわり証券損切り設定
【アイネット証券のループイフダン】

アイネット証券のループイフダンでは損切り設定が可能です。

設定方法は、先ほどの注文する過程で損切り設定を入れるかどうか選択できますので、そこで設定しましょう。

【ひまわり証券のループイフダン】

ひまわり証券ループイフダンは損切り設定を入れる必要はなく、自動的に損切りが必要な状況となれば、実行されます。

というのも、相場が思わぬ方向に進み、ある程度の損失がでれば、そのポジションは損切りされ、新たに同じポジションを損切りされたタイミングで入れていきます

このように自動的に、損失の出ているポジションは損切りされていきます。

PC・スマホ・タブレットでの取引

PC・スマホ・タブレット
PC・スマホ・タブレットでの取引ですが、アイネット証券ひまわり証券

両社ともにそれらのデバイスでの取引をサポートしているので、ご心配いりません。

アプリをダウンロードし、ログインすれば、同じ口座を複数の機器から入れるようになります

【ひまわり証券VSアイネット証券】キャンペーンを比較!

【アイネット証券のキャンペーン】

アイネットキャンペーン

アイネット証券では、新規口座開設とお取引開始で、最大30,000円キャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。

口座開設完了日から30日以内に、500万通貨の取引をされた方が対象となります。
※南アフリカランド円とメキシコペソ円は5000万通貨の取引。

\当サイト限定!3000円もらえる!/

【ひまわり証券のキャンペーン】

ひまわり証券キャンペーンひまわり証券では、キャンペーンにお申込みされた方で、豪ドル円を取引することで最大20万円がキャッシュバックされます。

期間は2020年1月6日から31日2月3日から2月28日3月2日から3月31日までの3つの期間内に一定の取引数量を取引する必要があります。

20万円キャッシュバックのためには、2,000万通貨以上の豪ドル円の取引が必要になります。

\2000円分のQUOカードもらえる!/

【ひまわり証券VSアイネット証券】どっちがおすすめ?

アイネット証券紹介
おすすめはアイネット証券です。

おすすめ度
使いやすさA+
安全性A
ドル円 スワップポイント60円
取り扱い通貨数20種類
最低通貨単位1000通貨

アイネット証券は、ひまわり証券と比べて取引通貨数が圧倒的に多いです。

また、損切り設定を入れるかどうかも選択することができ、初心者の方は特に使いやすいのではないかと思います。

アイネット証券は、取引設定をとても簡単に入力することができるので、初めての方でもスムーズに取引することが可能です。

また現在、新規口座開設し自動売買取引を開始された方に、最大が30,000円キャッシュバックされますので、この機を逃さず口座開設しましょう!

\当サイト限定!3000円もらえる!/

▼アイネット証券については以下の記事をご参考ください。

【2020年】アイネット証券の評判・口コミ|メリット・デメリットを解説今回は、アイネット証券の評判について、口コミなどを参考にまとめていきたいと思います。 FX会社は国内だけでも10以上もあり、いった...

【ひまわり証券VSアイネット証券】ひまわり証券はどうなの?

ひまわり証券紹介
おすすめ度
使いやすさA
安全性A
ドル円 スワップポイント45円
取り扱い通貨数5種類
最低通貨単位1000通貨

アイネット証券と同様に自動売買サービス「ループイフダン」を提供しているのが、ひまわり証券

取引通貨数はアイネット証券程は多くありませんが、主要な通貨のみ取引できれば問題ないという方にはおすすめです。

ひまわり証券は、注文を簡単に入力できますし、何よりも豪ドル円のお取引で最大20万円がキャッシュバックされるのが大変うれしいサービスだと思います。

豪ドル投資を考えている方は、ひまわり証券でキャンペーンも狙って取引するとお得です。

\2000円分のQUOカードもらえる!/

▼ひまわり証券については以下の記事をご参考ください。

【ひまわり証券の評判・口コミ】意外なメリット・デメリットとは?今回はひまわり証券の評判や口コミを詳しく解説していきます。 FX会社は数多くありますので、使うときはなるべく自分の特徴に合った会社...

【まとめ】ひまわり証券とアイネット証券を徹底比較

まとめ
最後に今回の記事についてまとめていきましょう!

【まとめ】ひまわり証券とアイネット証券を徹底比較

  • ひまわり証券とアイネット証券比較一覧
  • 取引サービスの比較
  • 取引ツールの比較
  • キャンペーンの比較

今回はひまわり証券とアイネット証券の比較についてまとめましたが、いかがでしたか?

2社とも自動売買サービスを提供しており、時間の無い方や機械的なトレードをしていきたい人にはおすすめであると思います。

アイネット証券では、今なら30,000円キャッシュバックキャンペーン中ひまわり証券豪ドル円の取引で最大20万円キャッシュバックキャンペーン中

ですので、ぜひ口座開設してトレードに挑んでいきましょう!

\当サイト限定!3000円もらえる!/