FX

コツコツドカンとは?原因と対策法について徹底解説!

今回はコツコツドカンということについて解説していきます。

コツコツドカンとは、トレードで小さくコツコツと利益を積み上げても一回のトレードの失敗でドカンと損失を出してしまうことです。

この記事ではコツコツドカンとはどのようなものなのかや、そうなってしまうトレーダーの特徴、そして防止策について詳しく説明していこうと思います。

この記事のポイント
  • そもそもコツコツドカンとは?
  • コツコツドカンをしてしまう原因とは?
  • コツコツドカンを防ぐ対策法3点

FXを始めるなら、「LIGHT FX」を使うのが一番おすすめ。

LIGHT FXでは、豊富なテクニカルツールを用意しており、またスワップポイントやスプレッドも業界最高水準で提供しており、

トレーダにとって最高の取引環境であると思います。

今なら新規口座開設&取引で、当サイト限定で最大53,000円がもらえるキャンペーンを実施中。

是非この機会に口座開設しておきましょう。

【当サイト限定】
\53000円&限定レポートもらえる/

コツコツドカンとは?

それではコツコツドカンとは何なのかということについて説明していきます。

小さく勝って大きく負けること

コツコツドカンとは
まず、コツコツドカンとは”小さく勝ちを積み重ねて、一回のトレードで大きく負けること”です。

これは多くのトレーダが、トレードし始めた時に陥る典型的な失敗パターンです。

せっかく何度も取引して利益を積み重ねたのにも関わらず、一回のトレードで失敗して大きく損失を出してしまうのはもったいないですよね。

しかしながら、実際トレードをしていると少し熱が入って、エントリーする基準が緩んできたりします。

特に何度もトレードして利益を積み重ねてくる内に、なんとなく勝てるという気分になって、気持ちが緩んでくるものです。

そのような時にドカンと損失を出してしまうことがあります。

これがコツコツドカンをしてしまう典型的な理由です。

原因は人の心理が影響している

人の心理が影響
先ほど説明したように、コツコツドカンをしてしまう原因は人の心理が影響しています。

今日はなんとなく勝てそうと思い、エントリーする基準が緩んで軽い気持ちでエントリーしてしまったり、

何度もトレードしてしまうほど冷静さを失っている時によく起きてしまいます。

あまり勝てる自信がないのにも関わらず取引したい衝動に勝てず、ちょっとくらいのポジションならいいかと思い、軽い気持ちでエントリーした時に起きてしまいがちです。

このように人の心理が影響して、コツコツドカンが発生することが多いです。

コツコツドカンをしてしまう特徴

先ほどは、コツコツドカンをしてしまう原因は人間の心理が影響していると説明しましたが、この項ではコツコツドカンをしてしまう人の特徴についてまとめようと思います。

3点にまとめていますので、該当する方は改善して、コツコツドカンをしてしまわないようにしていきましょう。

利食いが早い & 損切りできない

利食いが早く損切できないまず、利食いが早すぎること&損切りができないことです。

コツコツドカンをしてしまっているのは、利益が小さく損失が大きいからです。

つまり、伸ばせる利益をしっかりと伸ばさずチキン利食いしてしまい、軽い気持ちで入ったポジションで損失が出ても損切りするタイミングが分からず or 損切りできず

最終的に大きな損失を出してしまいます

これがコツコツドカンが発生してしまう仕組みです。

利食いが早い & 損切りができないのも、人間の心理が影響しているからです。

いうまでもなく、利益はできるだけ確実に得たいですし、損失はできるだけ避けたいですよね。

その心理が、早期の利食いをしてしまったり損失が出てもいつまでも損切りできない原因となってしまいます。

▼損切りのタイミングについては以下の記事をご参考ください

FX損切りのタイミングや目安は?トレード別に注意点を徹底解説!トレーダーにとって非常に重要なテーマである「損切り」。 損切りとは、含み損を抱えている状態で自らポジションを決済して損失を確定させ...

何度もトレードをしている

何度もトレードしている
また、何度もトレードしていることも、コツコツドカンをしてしまう特徴の一つです。

本来であれば、本当に自信のあるタイミングでエントリーして、それをじっくり利益を伸ばすのが理想です。

でもずっとチャートを見ていると、一時的な値動きに揺らされて、チキン利食いしたり、その後にやっぱりエントリーしたくなるというようなことが起きます

そのようなことをしていると、自然とエントリーする基準が緩んで、何度も何度もトレードしてしまいます。

このような状況で、冷静さを失い一度のトレードでドカンと失敗してしまうことがあります

ですので、何度も何度もトレードすることもコツコツドカンをしてしまう特徴の1つです。

なんとなくでトレードしている

なんとなくでトレードしている
また、3つ目の特徴としては元からなんとなくでトレードしていることです。

なんとなくトレードしている人は、そもそも読みが当たる可能性が低くなってきますので、コツコツと勝てる可能性も危うくなってきますが、

ドカンと損失を出す可能性も大いに高くなってしまいます

もちろんなんとなくでトレードしている人は少ないと思いますが、時々なんとなく価格が上がりそう・下がりそうと予想してトレードすることもあると思います。

そのような油断したトレードをすると、相場にドカンとやられてしまうときがありますので、

なんとなくトレードするのではなく、自信を持ってトレードできるときだけ取引するようにしていきましょう。

コツコツドカンを防ぐ対策

次に、コツコツドカンを防ぐ方法・対策について説明していこうと思います。

しっかりと対策をして、2度と同じ失敗をしないようにするためにも、もし改善できるところがあれば改善していきましょう。

取引は全て事前に設定しておく

すべて注文取引えトレード
まず、取引設定は全て事前に設定しておくのがおすすめです。

チャートを見て冷静に分析しながら、適切なエントリーポイントやエグジットポイントを見つけましょう

そして、その価格帯で取引するように注文を入れて、全て注文によるトレードにすると良いと思います。

冷静に考えて出した適切なエントリーポイントやエグジットポイントの方が、

リアルタイムでチャートが推移していく中で勢いで決めたようなエントリーポイントやポジションより良い結果が出せると思います。

事前に決めておいた注文で取引をすることで、チャートをずっと見ている必要も無くなりますし、

また、じっくりとテクニカル分析等して割り出した注文方式であったり注文価格であると思います。

ですので、コツコツドカンを防ぐ対策として事前の注文で取引を行うことのが良いでしょう。

必ず損切りを入れておく

損切りをいれておく
次に必ず損切り設定を入れておくことです。

これがコツコツドカンを防ぐための最も重要な対策方法です。

ドカンと損失を出してしまう原因は、損切りができずにズルズルと価格が悪い方向に動いてどんどん損失が増え、もう損切りしたくないようなレベルになったりするようなことです。

ですので損切りの注文を入れておくことは非常に重要です。

損切り設定を入れておくことで、ドカンが起こるのを防ぐことができ、コツコツ積み重ねた利益を全て失うことは防げます

おすすめの損切り設定の決め方は、

おすすめの損切り設定方法

利確幅:損切り幅を対比のようにして設定すること

  • 例)利確幅:損切り幅=2:1

そうすることで、利確幅も同時に決めることができ、かつ潜在的な収益の予想も立てることができます

確率的にみると、勝ちと負けが交互にくるとすると、この対比で利確幅と損切り幅を設定していれば、最終的にはプラスで勝てることになります。

もちろん、現実世界は勝ち:負け=1:1で起こるとは言えませんし、勝ちと負けが毎回交互にくることはほぼありません

ですが、取引方式も事前の注文でしたり利確・損切り幅も計算して決めることで、トレーダーのなんとなくなトレード方針ではなく、ルールに基づいたトレードにすることができます。

そうすることで勝てる可能性が高くなり、最終的に収益を出せるトレーダになれると思います。

チャートを見過ぎない

チャートを見過ぎない
最後に、チャートを見過ぎないこともコツコツドカンを防ぐ重要な対策です。

チャートを見ていると、何となくトレードしたい気分になります

それは、価格が推移しているのを見ていると、なぜかとれるような利益を見過ごしているような感覚になり、トレードしないとという衝動に駆られてしまうからです。

なんとなくトレードを防ぐためにも、ずっとのめりこむような形でチャートを見続けるのはやめたほうが良いです。

チャートを見るときは、一歩引いた感じで見るようにしましょう。

そうすることで冷静で客観的な判断ができるようになり、自信のある時にだけ取引するようになると思います。

ですので、チャートを見ているのは構いませんが、前のめりで見ているのではなく、

少し心理的に距離をとってチャートの価格推移を客観的に分析するような気分で見るようにしましょう!

幅広いトレードをしたいならLIGHT FX

lightfxキャンペーン
おすすめ度
使いやすさA+
安全性A+
スワップポイント6円
スプレッド(ドル円)0.2銭(原則固定)
キャッシュバック53,000円
公式サイト

LIGHT FXは幅広いトレードスタイルにあう取引環境を提供しています。

スキャルピングなどの短期的な売買や、デイトレやスイングなどの比較的長期的なトレードにも対応した取引環境となっています。

スワップポイントは業界でトップクラスで高めに設定されていますし、スプレッドも業界最狭水準で提供されています。

また、テクニカルツールも豊富に揃っており、チャート上でスムーズかつ簡単に用いることができるようになっています。

今なら口座開設とお取引に応じて当サイト限定で最大53,000円がキャッシュバックされるキャンペーン実施中。

今のうちに無料で口座開設しておきましょう。

【当サイト限定】
\53000円&限定レポートもらえる/

▼LIGHT FXの評判・口コミに関しては以下の記事をご参考ください

LIGHT FX(ライトFX)の評判・口コミが最強!?知られざる高スペックなサービスとは?今回は最近話題となっているLIGHT FXの評判についてまとめていきたいと思います。 2018年の10月に始まったトレイダース証券...

【まとめ】コツコツドカン

まとめ
この記事ではコツコツドカンについてまとめました

コツコツドカンは、人間の心理に影響されて起こってしまいますが、極力取引をルール化してしまうことで、それを防ぎ最終的に勝率も上げることができるとわかりました。

今なら新規口座開設とお取引開始で最大53,000円がもらえるキャンペーンを実施中。

これからFX取引をしてみたいと思っている方LIGHT FXを使って取引していきましょう。

【当サイト限定】
\53000円&限定レポートもらえる/

免責事項

・本ウェブサイトは、株式会社MediaFox(以下、「弊社」と表記します。)によって運営されており、その著作権その他の知的財産権は弊社に帰属します。本ウェブサイトの全部又は一部を無断で転用・複製することはできません。
・本ウェブサイトは、情報提供及び解説を目的としたものであり、FXその他の金融商品に関する契約締結の代理、媒介、斡旋、勧誘や投資・運用等の助言を行うものではありません。本ウェブサイトの情報の利用及び投資に関する最終的な決定は利用者の判断によるものとし、弊社はこれに一切の責任を負いません。
・本ウェブサイトに含まれる記述・計算等はあくまでも例に過ぎず、弊社はその使用等に関して一切の責任を負うものではありません。
・本ウェブサイトに含まれる情報には将来の業績や事象に関する記述が含まれている可能性がありますが、それらの記述は予想であり、その内容の正確性等を保証するものではありません。弊社はその使用等に関して一切の責任を負うものではありません。
・本ウェブサイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、弊社はその内容について保証するものではなく、その使用等に関して弊社は一切の責任を負いません。
・本ウェブサイトの内容は予告なしに変更、削除する場合があるほか、システムメンテナンス等のため一時的に公開、情報提供を停止する場合があります。
・その他、弊社は利用者が本ウェブサイトを用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。