自動売買

【最新版】MT4で使える優秀なインジケーターを8つ紹介!

今回はMT4のインジケーターについて詳しく説明していきます。

これからMT4を使いたいと思っても、インジケーターがよくわからないという方は多いと思います。

この記事にではインジケーターの仕組みから、有名なインジケーターの例を紹介していきますので、MT4を使いたい方は参考にしてください。

この記事の要点
  • MT4のインジケーターには大きく分けて2種類ある
  • 1つはトレンド系でもう1つはオシレーター系のインジケーター
  • 初心者はトレンド系のインジケーターを使っていくのがおすすめ
  • 国内でMT4を提供している会社は少ないから注意しよう
  • これから使いたいと思ったら、MT4の全ての機能を使えるFXTFが一番おすすめ

MT4はトレンド系とオシレーター系という2種類のインジケーターがありますが、まずはトレンド系を活用するのがおすすめです。

トレンド系には使いやすい無料のツールが多くありますので是非確認してみてください。

また、MT4を使えるFX会社の中ではFXTFが一番おすすめです。

全ての機能を使うことができますので、満足にトレードできると思いますよ。

お金マン
お金マン
迷ったらFXTFを活用するのが一番いいぞ!

\5分で口座開設できる!/

MT4のインジケーターとは

MT4のインジケーターとは

それでは始めにMT4のインジケーターについて解説していきます。

インジケータとはMT4のテクニカル分析ツールのことです。

標準で内臓されているツールも多くありますが、MT4では他の人が開発したテクニカルツールをインストールできるので、機能を自由に拡張することができます。

そうすることで、一般的なFXツールよりも自分にとって理想的な分析をすることが可能ですので、効率的にFXをすることができます。

MT4のインジケーターには2種類ありますので、次に詳しく解説していきます。

MT4のインジケーターの種類

それではMT4のインジケーターの種類を詳しく見ていきます。

これからMT4を使おうと思っている方は是非参考にしてください。

トレンド系のインジケーター

トレンド系のインジケーター

1つ目のインジケーターはトレンド系です。

これは文字通り、相場のトレンドを表してくれるインジケーターになります。

ここがポイント
  • トレンドが上昇か下降か
  • トレンドがどれくらいの勢いなのか

これらを視覚的に表示してくれるので、非常に使いやすいです。

代表的なツールには移動平均線、ボリンジャーバンド、パラポリックなどがあります。

あくまでトレンドを表してくれますが、具体的なエントリーポイントは自分で探す必要があります。

そのため、より勝率の高いトレードをしていくためにオシレーター系のインジケーターと組み合わせ使うのが一般的です。

オシレーター系のインジケーター

オシレーター系のインジケーター

次に紹介するのはオシレーター系のインジケーターです。

このツールの特徴は今の相場が買われすぎなのか、売られすぎなのかを判断することできるのです。

相場では基本的に、買われすぎならその後は下落しやすいですし、売られすぎならその後は上昇しやすいです。

このインジケーターでは一目で相場の状況を知ることができるので、かなり便利ですよ。

【無料】おすすめなMT4のインジケーターを紹介

それでは実際に使えるおすすめのインジケーターを紹介していきます。

これからMT4を使ってトレードしていきたい方は是非参考にしてみてください。

GMMA

GMMA

まず紹介するのは複合型移動平均線のGMMAです。

これは長期の移動平均線を6本、短期の移動平均線を6本使って相場をみることができるので非常にわかりやすいです。

もちろん初期に内臓されている移動平均線でも表示させることができますが、このツールでは一括で見ることできるのでおすすめです。

是非使ってみてください。

mc

mc

次に紹介するのは、MACDを2本にして表示することができるmcです。

MT4で内臓されているMACDではラインが1本とヒストグラムで表示されているので、一般的なラインが2本のMACDとは異なっています。

そのため、多くのトレーダーはこのmcを使ってラインを実際に2本にして、視覚的によりわかりやすいMACDにカスタマイズしています。

もちろん既存のツールと組み合わせて表示させることで、ヒストグラムと同時に見ることができるのでおすすめです。

CM Strength

CM Strength

次に紹介するのは通貨の勢いをわかりやすいく表示してくれるCMStrenghです。

このツールを使うことで、現在取引している通貨の他に有名な通貨が現在勢いよく上昇しているのか、下落しているかを一目でわかるようにしてくれます。

投資初心者でもすぐに相場の状況を理解できるのでおすすめのツールです。

FXではこのような通貨ごとの強弱を理解することで取引を有利に進めることができるので、導入して使ってみてください。

zigzagtriad mtf alerts 2

zigzagtriad mtf alerts 2

次に紹介するのはサポートラインを自動でチャートに引いてくれるツールです。

これを使えば、いちいちサポートラインを引かなくても、高値と底値を使ってラインを表示してくれるので、かなり便利です。

ラインの引き方に不安があるというトレーダーでも、このツールなら自動的に引いてくれるので安心ですね。

是非使ってみてください。

お金マン
お金マン
サポートラインが視覚的にわかるようになるのが嬉しいポイントだ!

ピポット

ピポット

次に紹介するのは自動的にチャート上にピボットラインを表示してくれるインジケーターです。

ピボットというのは、前日に取引された相場の高値、安値、終値を3で割った数字で算出される数値を元に決められる6つの指標を使うトレードです。

これは主にデイトレーダーが多く利確や損切りをしてトレードすることが多いので、普段の取引でも参考になるツールです。

是非使ってみてください。

TD Sequential

TD Sequential

次に紹介するのはトレンドをわかりやすく分析してくれるTD Dequentiaです。

これはトレンドがあるときにしか機能しないツールですが、確実に勝ちたい場面などは頼りになります。

トレンドが進んでいくたびにカウントを1から行い、一般的に9以上にカウントされた時はトレンドが反転する可能性が高いです。

13までカウントされることは少ないですが、ここまでカウントが進むと次のトレンド転換の可能性はほぼ確定しているのでトレンド分析に最適なツールです。

ただし、トレンドがない時には機能しないツールですので注意してください。

【有料】おすすめなMT4のインジケーターを紹介

それでは次に有料ですが高性能なMT4のインジケーターを紹介していきます。

ワンランク上のインジケーターを使っていきたいという方は、こちらを参考にしてみてください。

MT4発注君

MT4発注君

最初に紹介する有料ソフトはMT4発注君です。

これはMT4のトレード補助ツールとして配信されていて、ワンクリックで注文することができるようになります。

現在のスプレッドやレートの変動をわかりやすく表示してくれますし、複数のポジションを一括で決済できるようになるので取引を効率化することができます。

自分の取引をより便利にしてくれますので、これから効率的にFXをしたいと思っている方は是非使ってみてください。

こちらは年間で1000円支払うことで使うことができるようになります。

ドラゴンストラテジー

ドラゴンストラテジー

次に紹介するのはデイトレで活躍させることができるドラゴンストラテジーです。

この有料のツールには3種の神器と言われる3つのインジケーターが内臓されていて、それを活用しながらデイトレで利益を出すことを目指します。

操作方法がわからないという場合でも公式サイトで詳しく解説されていますので、すぐに理解できると思います。

かなり精度の高いツールになっていますので、初心者から熟練者まで幅広く満足して使えるインジケーターです。

これから本気でMT4を活用していきたいという方は、是非使ってみてください。

このソフトは29800円と少し高額となっています。

MT4でインジケーターをダウンロードする方法

それでは次にMT4にインジケーターをダウンロードする方法を解説していきます。

実際にインジケーターを入れて使いたい方は参考にしてみてください。

webページからインジケーターをダウンロードする

webページからインジケーターをダウンロードする

まずインジケーターが配布されているwebページからインジケーターをダウンロードしてください。

これによってインジケーターのデータファイルが手に入りますので、パソコンのわかりやすい場所に保存しておくようにしておきましょう。

中には怪しいサイトもあるので、ダウンロードする際は評判の高いインジケーターをダウンロードするのがおすすめです。

MT4に追加したインジケーターをインストールする

MT4に追加したインジケーターをインストールする

実際にファイルをダウンロードしたら、自分のMT4にインストールしていきます

画面左上にある「ファイル」を選択し、その中の「データフォルダを開く」から自分のダウンロードしたMT4ファイルをインストールしてください。

更新した後に、追加したインジケーターがMT4内に入っていることが確認できれば成功です。

実際にインジケーターを動かしてみる

実際にインジケーターを動かしてみる

ファイルをインストールしたら正常に動作するか操作してみましょう。

選択したインジケーターが自分の予測通りに動作すれば成功です。

トレンド系でもオシレーター系でもインストールの方法は同じですので、使ってみたいインジケーターを見つけたらインストールしてみてください。

MT4インジケーターを使えるおすすめのFX会社

それでは国内でインジケーターを使うことができるMT4を配信している会社を紹介します。

これからMT4を使いたいという方は、これらの会社からトレードするようにしてください。

FXTF

FXTF
おすすめ度
使いやすさ A+
安全性 A+
取引通貨単位 1000通貨
通貨ペア数 29通貨ペア
スプレッド 0.3銭(原則固定)
キャンペーン 最大21000円

MT4が使えるFX会社の中で一番おすすめできるのはFXTFです。

この会社はMT4の機能を最大限使うことできますのが、他の会社だと分析しかできなかったり、追加のインジケーターを入れることができないことがありますので注意しましょう。

その点、このMT4ならフルで機能を使えますので安心して取引することができます。

スプレッドも狭く、通貨ペア数も多いのでメイン口座にも使える最適な口座です。

1000通貨から取引ができるので、資金を抑えてトレードしたい方にも向いているのが特徴です。

これからMT4を使いたい方は、是非FXTFのツールを活用してみてください。

\5分で口座開設できる!/

JFX

jfx
おすすめ度
使いやすさ A
安全性 A
取引通貨単位 1000通貨
通貨ペア数 24通貨ペア
スプレッド 0.3銭(原則固定)
キャンペーン 最大101000円

次に紹介するFX会社はJFXです。

この会社は約定率が約100%で安定してシステムを提供しているので、取引回数が増えるスキャルピングをするという方におすすめです。

他の会社ではスキャルピングを禁止している場合があるので、どこでもスキャルピングができるわけではありません。

しかし、JFXではスキャルピングを公認しているので安心してトレードをすることができます。

スプレッドも業界最狭水準で設定されているので、かなり使いやすいFX会社ですよ。

\口座開設&取引で最大101000円!/

YJFX!

YJFX
おすすめ度
使いやすさ A
安全性 A
取引通貨単位 1000通貨
通貨ペア数 チャートのみ表示可能
スプレッド 0.3銭(原則固定)
キャンペーン 最大27000円

次に紹介するのはYJFX!です。

この会社のMT4では残念だがら分析する機能のみで、EAなど自動売買を使うことができないで注意してください。

また、注文機能もYJFX!のツールからしかできないので、この会社を使う場合は気をつけていきましょう。

取引をすればするほどTポイントが貯まる仕組みになっているので、毎日をお得に生活している方には向いているFX会社です。

気になる方は下記から詳細を見てみてください。

\口座開設&取引で最大27000円!/

▼MT4が使えるFX会社は以下の記事でより詳しく解説しています!

【2019年版】MT4が使える国内のおすすめFX会社5社を紹介MT4が使えるFX会社ってどこが違うのか分かりにくいですよね。 今回はおすすめのMT4が使えるFX会社を比較して、ランキング形式に...

実際にMT4を使ってFXをしてみよう

実際にMT4を使ってFXをしてみよう

今回はMT4のインジケーターについて詳しく説明してきました。

MT4を使えば、一般的なFX会社では不可能なカスタマイズを自由にすることができます。

また、海外の有名なトレーダーが使っているツールもインストールすることができるため、自分のトレードの幅を広げることが可能です。

ただし、国内でMT4を提供しているFX会社が少ないので注意が必要です。

これからこのツールを活用してトレードしていきたい方は、有名なFXTFを使って取引をしていきましょう。

無料でMT4の機能を全て活用できますので、是非使ってみてください。

お金マン
お金マン
これからMT4を使って取引を有利に進めていこう

\5分で口座開設できる!/

▼自動売買のおすすめは以下の記事をご参考ください!

FX自動売買は初心者でも稼げる?おすすめ会社ランキング8社比較!今回は、FXの自動売買に詳しくまとめていこうと思います。 魅力が多い自動売買ですが、種類もたくさんあり、どれがどのような特徴を持っ...