自動売買

トラッキングトレードの両建ては儲かるの?メリット・デメリットを解説

今回は「トラッキングトレードで両建てトレード」について説明していきます。

この記事ではトラッキングトレードで両建てするメリット・デメリット、両建ての設定方法、設定のコツ・注意点などについて説明していきますので、

FXで自動売買を始めようと考えている方はぜひこの記事を参考にして頂ければと思います。

この記事を読むとわかること
  • トラッキングトレードの両建てとは
  • トラッキングトレードで両建てするメリット・デメリット
  • トラッキングトレード両建ての設定方法
  • トラッキングトレード両建ての設定のコツ
  • トラッキングトレード両建ての注意点

トラッキングトレードFXブロードネットというFX会社によって提供されている自動売買サービスです。

初めての方でも簡単に注文設定を入れたり収益率の高い注文設定で自動売買を運用させることができます

初めての方から経験の長い方までおすすめできるFX自動売買であると思います。

今なら最大20,000円がキャッシュバックされるキャンペーンを実施中ですので、FXの自動売買の口座開設を考えている方は今のうちにうちに開設しておきましょう

お金マン
お金マン
FXブロードネットは、自動売買サービスを中心にFX取引サービスを提供しているぞ。自動売買を始めたい人はトラッキングトレードの口座開設をしよう!

\口座開設&取引で最大20000円!/

トラッキングトレードの両建てとは?

トラッキングトレードFXブロードネットが提供する自動売買サービスになります。

両建てをする際の基本は、高い価格帯で「売り」ポジションをとり、低い価格帯で「買い」ポジションをとることです。

また、トラッキングトレードでは、両建て注文設定は「買い」注文と「売り」注文を別々に設定する必要があります。

これは他の自動売買サービスでも同じですが、1度の注文設定に「買」か「売」のどちらかの売買方式しか指定できません

なので、「買」注文設定と「売」注文設定の2つを設定することになります。

またトラッキングトレードでは3つの自動売買注文設定方法がありますが、1つは手動入力、もう二つは自動入力になります。

どの手法でも基本的には両建ては可能です。

注文方法の詳細は次項で説明していきます。

\口座開設&取引で最大20000円!/

トラッキングトレードで両建てするメリット

次にトラッキングトレードで両建てするメリットを紹介していこうと思います。

トラッキングトレードならではのメリットもありますし、両建てすること自体もメリットが多いです。

それでは詳しく見ていきましょう!

初めての方でも簡単に手動設定できる

手動設定できるこれは3つの設定方法の内、手動で設定する方式になります。

まず、「初めての方でも簡単に設定できる」ということです。

設定するのは

  1. 通貨ペア
  2. ボラティリティの参考期間(過去の変動幅を参照する)
  3. 想定変動幅(保有したポジションが損切りされるまでの値幅)
  4. ポジション方向(買 or 売を選択)
  5. 対象資産(証拠金の内いくらを取引に割り当てるか入力)

などです。

設定したら、今度は反対売買の方の設定を入れ両建ての注文設定が完了します。

選択するのは5項目だけですので、初めての方でも簡単に入力できると思います。

自分に合った取引コースを選択し自動設定する

コースを選択できる
次に、ワンクリックで自分に合う取引設定を、自動的に設定入力してくれる注文方式です。

これはトラッキングトレードで3ヵ月間の収益を競う「ガチンコバトル」、あるいは2016年8月10日~2019年11月30日までの収益率が高い設定のリストで、

どれかを選択すると自動的にご自身の取引設定に導入することができます。

具体的な方法としては、リストの内どれか一つを選択してクリックをすると、その設定内容が反映された設定画面が表示されます。

その画面下の「登録」というボタンをクリックしたら、その設定で運用が開始されます。

ただし、両建てトレードをするためには、売買方式が対となる注文設定も設定しないといけないので、対の売買をしているものをリストから探す

あるいは、手動で反対売買のものを入力し登録しましょう。

そうすれば、両建ての設定が完了します。

パフォーマンスの高い自動売買設定を自動的に入力してくれるのはとても大きなメリットだと思いますので、ぜひお試しください。

24種類の通貨ペアで自動売買できる

24種類で取引
次に、トラッキングトレードでは24種類の通貨ペアで自動売買できるということです。

他の自動売買のFX会社では24種類などそこまで多くの通貨ペアで自動売買できないのが実情です。

ですが、トラッキングトレードでは24種類と、多くの通貨ペアで取引することが可能。

これもFXブロードネットの強みと言えるでしょう。

\口座開設&取引で最大20000円!/

トラッキングトレードで両建てするデメリット

デメリット
両建てする際のデメリットは、「マイナスのスワップポイント」です。

どちらのポジションなのかは各通貨ペアによりますが、「買い」か「売り」のポジションをとることでプラスのスワップポイントになる、

あるいはマイナスのスワップで引かれてしまいます。

そしてマイナススワップポイントの方が数値的に高く設定されていますので、

同じ通貨で同じポジション量で両建てすると、スワップポイント収支はマイナスになってしまいます。

なので、マイナスのスワップポイント収支にしたくなければ、プラスのスワップがもらえるポジションの方を多めにトレードするように設定したり、

マイナスのスワップがでるポジションは早めに利確できるように、利確幅を小さくするなどできると思います。

<マイナススワップ収支の対策>

  1. マイナススワップのポジションを少なめに注文設定
  2. マイナススワップのポジションの利確幅を小さめにして、早く利確する

ぜひ、これを機にマイナススワップの対策をしてみましょう!

トラッキングトレード両建ての設定方法

トラッキングトレード両建ての設定

<買ポジションの設定>

  1. 通貨ペア → 「売」ポジションと同じ通貨を指定
  2. ボラティリティの参考期間(過去の変動幅を参照する)
  3. 想定変動幅(注文設定が適応される範囲を決定)
  4. ポジション方向 → 「買」を指定
  5. 対象資産 → 証拠金の内、半分以下程度を割り当て

となります。

重要なのが想定変動幅の設定です。

これは、この注文設定(「買」ポジション)が適応される価格範囲になります。

この想定変動幅の設定ですが、推奨される幅は、「過去の価格推移の中央の価格帯以下」を設定することです。

「買」ポジションは低いところでエントリーして、高い価格帯で利確したいので、過去の価格推移の平均よりも低いところでエントリーする注文を入れる必要があります。

次に、「売」ポジションの設定です。

<売ポジションの設定>

  1. 通貨ペア → 「買」ポジションと同じ通貨を指定
  2. ボラティリティの参考期間(過去の変動幅を参照する)
  3. 想定変動幅(注文設定が適応される範囲を決定)
  4. ポジション方向 → 「売」を指定
  5. 対象資産 → 証拠金の内、半分以下程度を割り当て

となります。

こちらも、想定変動幅の設定が重要になります。

今度は、「売」ポジションは高い価格帯でエントリーして、低い価格で利確したいので、

過去の価格推移の平均ラインよりも高いところでエントリーする注文を入れる必要があります。

これで両建ての設定が完了になります。

\口座開設&取引で最大20000円!/

トラッキングトレードで両建てする場合証拠金が二重で必要になりますので、十分な証拠金を準備してから運用開始しましょう。

トラッキングトレード両建ての設定のコツ

次に、トラッキングトレード両建ての設定のコツを紹介していこうと思います。

これをおさえれば、自動売買の運用成績が改善される可能性がありますので、ぜひ参考にしてみてください。

過去のチャートを見て、トレンドを把握する

トレンド把握
まずは、「過去のチャートを見て、トレンドを把握」しましょう。

選んだ通貨ペアがレンジ相場を形成しているようであれば、通常通り両建ての設定をしてもよいのですが、

仮に強いトレンドを形成していた場合や、過去の価格推移から見て極端に高い or 低い価格帯で推移している場合

今後、逆の方向に価格推移してしまう可能性が十分にあります

なので、かならずできるだけ長い過去のチャートを見て現在の価格が過去と比較してどの位置にあるのか確認するようにしましょう。

過去の価格推移における中央値を確認

中央値を確認
次に、過去の価格推移の中央値を必ず確認するようにしましょう。

過去もできるだけ遡って、長期間の価格推移を確認するのがおすすめです。

<中央値をもとにレンジ設定>
中央値より上の価格帯 → 「売」ポジションの設定を入れる
中央値より下の価格帯 → 「買」ポジションの設定を入れる

というような設定がおすすめです。

両建て設定は、このように設定すればうまく運用していけると思います。

\口座開設&取引で最大20000円!/

トラッキングトレード両建ての注意点

最後に、トラッキングトレード両建て時の注意点についての紹介です。

いくつか重要な注意点がありますので、しっかりとおさえておきましょう!

取引手数料がかかる(キャンペーンも実施中!)

取引手数料
まず、取引手数料が発生するということです。

スプレッド(買値と売値の差)とは別に、毎回の取引で取引手数料がかかります

1万通貨あたり400円(新規取引200円/決済取引200円) が発生します。

自動で売買するためには取引ごとに手数料が発生してしまうことはおさえておきましょう。

また、新規口座開設日から90日間の取引に関しては、この取引手数料は無料になるキャンペーンを別途実施中です。

そして、このキャンペーンに平行して、現在取引手数料半額キャンペーンを2020年3月31日取引終了時まで実施中ですので、その時までは手数料は半額の200円(新規取引200円/決済取引0円)となります。

ぜひ、お得な今の内に自動売買していきましょう!

レバレッジ・ロスカットレベルがコースごとに異なる

コース・レバレッジ
次にレバレッジのコースにより、ロスカットレベルも異なるということも注意が必要です。

以下の表にまとめましたので、参考にしてみてください。

コース レバレッジ ロスカットレベル
ブロード1コース 預かり評価残高のおよそ1倍の取引が可能 1%
ブロード20(ブロード20ライト)コース 預かり評価残高のおよそ1~20倍の取引が可能 8%
ブロード25(ブロード25ライト)コース 預かり評価残高のおよそ1~25倍の取引が可能 20%
ブロード25MC(ブロード25ライトMC)コース 預かり評価残高のおよそ1~25倍の取引が可能 20%
ブロード25S(ブロード25ライトS)コース 預かり評価残高のおよそ1~25倍の取引が可能 100%

といったような感じになります。

ご自身のコースを確認して、該当するロスカットレベルまで到達しないように、証拠金を十分に入れておきましょう!

一方向的な市場に注意する

一方向的なトレンド
最後に、一方向的な市場にも注意しましょう。

トレンドが一方向的に進んでいる場合片方のポジションはうまく利確できると思いますが、もう一方は損失がたまり続けていきます

対策としては、うまくいっているポジションの方は運用しつづけ、損失がたまっている方のポジションは一時的に運用停止するなどできます。

損失を増やさないように、定期的に運用状態はチェックするようにしましょう!

FXブロードネットのトラッキングトレードで両建てしよう

FXブロードネット
おすすめ度
使いやすさ A+
安全性 A+
ドル円 スワップポイント 40円
取り扱い通貨数 24種類
最低通貨単位(ブロードコース) 10,000通貨
最低通貨単位(ブロードライトコース) 1,000通貨

自動売買サービス人気の高いFX会社の1つが、FXブロードネットの「トラッキングトレード」というサービスです。

FXブロードネットは、通常のFX取引口座も開設できますし、自動売買用の口座も開設することもできます

FXブロードネットの自動売買では、FX取引CFD取引サービスを提供しており、自動売買サービスに力を入れています。

24種類の通貨1000通貨単位から自動売買のトレードをすることができます。

設定入力もとても簡単で、初めての方でもすぐに取引開始することができます

また現在、新規口座開設し自動売買取引を開始された方に、最大20,000円がキャッシュバックされますので、この機に口座開設してみませんか?

\口座開設&取引で最大20000円!/

▼トラッキングトレードの概要については以下の記事で詳しく解説しています。

サムネ
【実績公開】トラッキングトレードってどうなの?評判・口コミから儲かるか検証今回はトラッキングトレードの評判や口コミについてまとめていきたいと思います。 自動売買は数多くあるので、どれを利用するか悩んでしま...

【まとめ】トラッキングトレードで両建てを始めてみよう

トラッキングトレード

【まとめ】トラッキングトレードで両建てトレード

  • トラッキングトレードの両建てとは
  • トラッキングトレードで両建てするメリット
  • トラッキングトレードで両建てするデメリット
  • トラッキングトレード両建ての設定方法
  • トラッキングトレード両建ての設定のコツ
  • トラッキングトレード両建ての注意点

今回はトラッキングトレードで両建てトレードについてまとめましたが、いかがでしたか?

この記事も、これから自動売買を始めようと思っている方のよい参考になればと思います。

トラッキングトレードは3つの自動売買の注文設定方法があり、初めての方から経験の長いトレーダーまで満足して使える自動売買サービスを提供しています。

両建てをうまく実行すれば、利益を2倍にすることができますので、この記事を参考によい自動売買設定を作り上げてみてください

FXブロードネットでは、今なら20,000円のキャッシュバックキャンペーン中なので、ぜひ口座開設してトレードに挑戦してみましょう

\口座開設&取引で最大20000円!/