スワップポイント

【外貨預金をおすすめしない理由5つ】見えない罠・失敗の原因とは?

今回は外貨預金よりFXをおすすめする理由について説明していきたいと思います。

この記事では、外貨預金をおすすめしない5つの理由、FX投資の方がおすすめな理由、外貨預金をおすすめできない人など

などについて説明していきます。

これから外貨への投資を始めようと思っている方はトライオートFX or LIGHT FXで始めるのがおすすめ。

この記事のポイント
  • 外貨預金をおすすめしない5つの理由
  • FX投資の方がおすすめな理由
  • 外貨預金をおすすめできない人

トライオートFXは自動売買サービスを提供しているFX会社の1つで、ほったらかし投資をしたい方におすすめ

また、LIGHTFXは大手FX会社「トレイダーズ証券」によって運営されていて、自分でトレードをしたい方におすすめです。

両社ともに、多くのトレーダーから取引ツールやその他サービスにおいて非常に高い評価を得ています

これから、FX取引自動売買に興味がある人はぜひインヴァスト証券 or LIGHT FXでの口座開設を考えてみてください。

今なら新規口座開設とお取引開始でインヴァスト証券では最大123,456円LIGHT FXでは最大53,000円キャッシュバックされるキャンペーンを実施中

お金マン
お金マン
どちらのFX会社もサービス・キャンペーンのクオリティーにおいて高い評価を得ているぞ!ぜひ口座開設しよう!

\当サイト限定!最大123456円もらえる/

外貨預金とは一体?仕組みを解説

それでは外貨預金の仕組みについて解説します。

メリットやデメリットの前に具体的なシステムを理解しておきましょう。

外貨預金とは自分の貯蓄を円でなく一部または全額を他の外貨に変えて貯蓄していくことを差します。

日本は政策金利が-0.1%と低いため、銀行に預けておいただけで預金が増えることはほとんどありません。

しかし、海外に目をむけてみると政策金利を5%や10%に設定している国があります。

それらの通貨を持つことによって日本にいながらもその国の金利の恩恵を得ることができるのです。

楽天銀行上記は2020年5月の楽天銀行が公表している外貨普通預金の金利表になります。

日本で預金をすると年利0.001%しか増えませんが、南アフリカランドで保有すると1%ずつ増える可能性があります。

このように他国の金利を利用して貯蓄を増やすのが外貨預金です。

一見すると日本よりも金利が高いためおすすめのような気がしますが、実は外貨預金をしても全く増えないか、逆に損をする可能性があることを知っているでしょうか。

次の項目で驚くべきデメリットを詳しく紹介します。

【外貨預金をおすすめしない】5つの理由・デメリット

それでは、外貨預金をおすすめしない5つの理由を説明していこうと思います。

これを読めば銀行での外貨預金がどれだけ良くないことばかりなのか分かってくると思います。

それでは外貨預金の悪い点についてまずは把握していきましょう!

為替手数料が高すぎる

為替手数料が高すぎる

まず、外貨預金をするためには取引手数料が高すぎるということになります。

銀行では円から外貨に変換することは可能ですが、その手数料が非常に高く設定されています。

一般的には、銀行などでは1通貨あたり1~2円あたりの手数料をとることが多いです。

それが100通貨や5000通貨となってくれば、通貨の量だけ手数料が増えていきます

FXでは、スプレッド(買値と売値の差)という形でFX会社が手数料を取りますが、0.2銭~2銭(0.002~0.02円程)などです。

銀行での為替手数料と比べてFXでの為替手数料がどれくらい安いか分かって頂けると思います。

なので手数料という観点で見れば、銀行での外貨預金よりもFXでの外貨売買の方が圧倒的にお得であると分かります。

金利が少ない

金利が少ない

次に銀行で外貨預金していても、金利が少ないということです。

銀行で外貨預金していても、半年ごとや月ごとにしか金利が支払われません

しかも、FXのようなレバレッジをかけていないので、外貨として保有している分だけの金利しか支払われません

FXの場合保有しているポジション量に見合った金利が、毎日スワップポイントとしてもらえます

しかも、毎日数十円ほどの金利がもらえます。

これはレバレッジをかけていることも関係してくるのですが、FXでは持っているお金以上の取引が可能です。

そしてその分の金利も貰えるので、一年を通して保有していると相当な量の金利がもらえます

これもFXで外貨売買をする大きな利点と言えます。

大量の資金が必要になる

大量の資金が必要になる

次に、外貨預金では大量の資金が必要になります。

と言いますのも、先ほど説明した通り、FXではレバレッジがかけれるのに対して、銀行預金ではレバレッジをかけることは絶対にできません

ですので、FXの場合と比べてより多くの資金が必要になります。

もちろんどれだけの外貨を購入するのかにもよりますが、FXで同等の外貨を購入する時と比べてより多くの資金が必要になってきます。

FXではレバレッジ25倍までかけることが可能ですので、仮に1万ドル(日本円で110万円程)買うのに4000~5000円程度で購入することができます

これはFXの圧倒的な利点であると思います。

トレードでの利益を得られない

トレードでの利益を得られない

次に、銀行の外貨預金ではトレードでの利益を得られないということです。

厳密には、銀行の外貨預金でも為替差益(価格差)から儲けることはできますが、現実的には難しいという意味です。

それには、先ほど説明した銀行での為替手数料の高さが関係してきます。

銀行で外貨購入する場合、実際の現在の価格に手数料をいくらか加えて値段を高く設定して売っています。

なので、利益を出すためにはまず時期を待ってその手数料分だけ価格が上がるのを待たないといけません。

価格が上がって手数料分だけ価格上昇して初めて利益が発生し始めます。

なのでトレードには非常に向いてません。

FXでは手数料が無いのと同じですから、価格が少しでも上昇すれば利益がで始めます

なのでFXでなら金利でも価格差でも大きく儲けることが可能になります。

最新の価格が反映されていないことが多い

最新の価格が反映されていないことが多い

次に、最新の価格が反映されていないことが多いということです。

銀行では外貨の価格がオンタイムで反映されていない、あるいは一日中固定の価格になっていることがあります。

FXでは、取引専用のツール・アプリがあり、パソコンやスマホで現在の取引価格を常に確認することができ、その価格に基づいて売買することが可能です。

ですので、取引するのには圧倒的にFXの方が有利です。

\当サイト限定!最大123456円もらえる/

【外貨預金をおすすめしない】FX投資の方がおすすめな理由

次に、外貨預金よりもFX投資をおすすめする理由について説明していこうと思います。

FXの方が外貨取引においてどれだけ向いているのかが分かって頂けると思います

以下のFXと外貨預金の比較記事と合わせてご参考ください。

FXを外貨預金の代わりに使わないと損!それぞれの特徴の違いを比較今回はFXは外貨預金の代わりに使えるのがどうかを検証していきたいと思います。 FXと外貨預金ではどちらも外貨を購入することができま...

毎日金利がもらえる

スワップ
先ほども説明した通り、FXでは毎日スワップポイントとして金利がもらえます

その金利の量は2国間の金利差に基づいて計算されます。

金利は中央銀行が定める政策金利を目安とすることもできますし、厳密にはその日の銀行間で支払われた金利量をもとに計算されます。

毎日自身が保有しているポジション量に見合う金利をもらえるのはとてもうれしいですよね。

▼詳しくは金利(スワップポイント)の稼ぎ方の記事をご参考ください。

【スワップポイントで稼ぐ方法まとめ】通貨ペア・リスクの抑え方・儲かる投資法は?今回は、「スワップポイントで稼ぐ方法」についてくわしくまとめていきます。 FX取引というと、パソコンの画面に張りついて、1日のうち...

コストが圧倒的に低い

コスト
コストが圧倒的に低いこともFXの利点です。

FXでは取引手数料はありませんが、スプレッドとして手数料のようなものをとっています

スプレッドとは買値と売値の差のことで、その中央の値が現在の価格とみることができます。

一回の取引で、(買値ー現在の価格)分と(現在の価格ー売値)分のお金を支払うことになります。

しかし、その量も~銭というレベルですので気にとめる程でもありませんので、コストが圧倒的に低いといえます。

特にLIGHTFXだと、国内で最安水準の手数料なので、非常にお得に取引することができます。

\当サイト限定!最大53000円もらえる/

レバレッジをかけることができる

レバレッジ
レバレッジをかけることができるのもFXの利点の1つと言えます。

先ほどご説明した通り、レバレッジとは自分の持っていないお金で取引することができ、日本では25倍までかけることができます。

仮に4000円あれば、10万円分の取引ができるということになります。

これがレバレッジで、FXの利点の1つと言えると思います。

自動で売買することができる

自動売買
もう一つの利点が、自動売買サービスも利用できるということです。

自動売買とは、自身で設定した売買内容を延々と繰り返していくサービスです。

自分で売買のクリックを押さなくても、コンピューターが勝手に設定内容に基づいて取引してくれます。

ですので、取引する時間の無い方などにはとても便利だと思います。

すべてのFX会社で自動売買サービスを提供しているわけではありませんが、とても便利なサービスなのでぜひ利用してみましょう!

\当サイト限定!最大123456円もらえる/

外貨預金をおすすめできない人

最後に、外貨預金をおすすめできない人について説明していこうと思います。

おおまかには資産運用を目的とした人には外貨預金はおすすめできないというような主旨で説明しています。

銀行での外貨預金もよいですが、資産運用を目的としていたらFXでの取引の方が向いています

それでは詳しく見ていきましょう!

価格差で大きく儲けたい人

価格差
外貨預金をおすすめできない人①は、価格差で大きく儲けたい人です。

銀行での外貨預金では取引手数料がとても高いので、まず価格差で儲けようと思ってもかなりのマイナスの損益から始まります

それに比べてFXでは、わずかなスプレッドしかとっていないので、すぐに利益が発生します。

なので価格差で大きく儲けたいなら手数料が無いに等しいFXで取引した方が断然お得です。

マイナーな通貨も取引したい人

マイナー通貨
マイナー通貨を取引したい人にも銀行での外貨預金よりFXの方がおすすめです。

銀行でもトルコリラや南アフリカランド円など、部分的に取引を認めているところもありますが、FXではマイナー通貨の多くを取り揃えていることが多いです。

ですので多種類の通貨を取引したい場合でも、FXの方が断然おすすめです。

新興国通貨に投資したい方は取り扱い通貨の多いLIGHTFXを使うと良いですよ。

\当サイト限定!最大53000円もらえる/

投資資金があまりない人

トライオートfx資金
そして、投資資金があまりない方も外貨預金よりFXの方がおすすめです。

なぜなら先ほども説明した通り、FXではレバレッジをかけれるので、少ない投資資金でも多くの外貨が買えます

なので投資資金が少ない人も外貨預金よりもFXでの売買を強くおすすめします!

\当サイト限定!最大123456円もらえる/

外貨投資におすすめなFX会社

最後に、外貨投資におすすめなFX会社を2社紹介してこうと思います。

インヴァスト証券のトライオートFXLIGHT FXの2社紹介していこうと思っています。

それでは見ていきましょう!

トライオートFX

インヴァスト証券
おすすめ度
使いやすさA+
安全性A
ドル円 スワップポイント40円
取り扱い通貨数17種類
最低通貨単位1000通貨

インヴァスト証券はトライオートFXという自動売買サービスを提供しています。

インヴァスト証券は、トライオートETFシストレ24FXなどトライオートFX以外にも自動売買サービスやマニュアルのFXサービスを提供しています。

しかも口座開設するとこの全てのサービスが利用可能になります。

トライオートFXでは、17種類の通貨1000通貨単位からトレードすることができ、また自動売買の設定入力も非常に簡単なものになっています。

ですので、初めての方でもすぐに取引開始することができると思います。

また現在、新規口座開設し自動売買取引を開始された方に、最大120,000円がキャッシュバックされるキャンペーン中ですので、この機を逃さず口座開設しましょう!

\当サイト限定!最大123456円もらえる/

LIGHT FX

LIGHTFXtop
おすすめ度
使いやすさA+
安全性A
ドル円 スワップポイント60円
取り扱い通貨数27種類
最低通貨単位1000通貨

スワップポイントの多さで特に有名なFX会社がLIGHT FXです。

LIGHT FXは他のFX会社と比較して大体5~20円近く毎日のスワップポイントを高く設定しています。

LIGHT FXでは27種類の通貨ペアで取引することができ、高金利通貨(トルコリラ円、南アフリカランド円、メキシコペソ円)なども取引可能です。

特にスワップポイント投資をしたい方にはおすすめのFX会社と言えると思います。

また現在、新規口座開設し取引を開始された方に、最大50,000円がキャッシュバックされるキャンペーンを実施していますので、この機に口座開設しましょう!

\当サイト限定!最大53000円もらえる/

【まとめ】外貨預金をおすすめしない理由

トライオートFXtop
インヴァスト証券の口座開設方法と手順
  • 外貨預金をおすすめしない5つの理由
  • FX投資の方がおすすめな理由
  • 外貨預金をおすすめできない人

今回は、外貨預金よりもFXをおすすめする理由を紹介しました。

外貨預金は手数料がかなり高く、レバレッジもかけれないので、為替トレードには向いていないということがお分かりいただけたと思います。

FXではスプレッドという形で手数料はあるもののその費用はとても小さく手数料がないのと同じくらいです。

これからFXを始めようと思っている方は、ぜひインヴァスト証券のトライオートFX(自動売買サービス)あるいはLIGHT FXでの口座開設を考えてみてください!

今なら、口座開設してお取引開始で、インヴァスト証券のトライオートFXでは最大123,456円キャッシュバック

LIGHT FXでは最大53,000円がキャッシュバックされるキャンペーン中ですので、この機に口座開設して投資始めてみませんか

\当サイト限定!最大123456円もらえる/