FX会社

【辛口】EZインベスト証券の評判・口コミとは?メリット・デメリットを徹底検証!

今回は、「EZインベスト証券」についてまとめていきます

EZインベスト証券は、日本国内でFX取引サービスを提供する外資系のオンライン証券会社です。

外資系ではありますが、東京に本社を置き、金融庁からの登録も受けた、いわゆる「国内FX」のひとつとなります。

お金マン
お金マン
ということは安全性には問題がなさそうだね!

しかし、現在の形態でのサービス提供は2016年からとまだ歴史も浅く、あまりなじみのない方も多いのではないでしょうか?

お母さん
お母さん
わたしは初めて名前を聞いたかも?

そこでこの記事では、そんなEZインベスト証券のメリット・デメリットを比較、実際の評判・口コミも参考に「おすすめな人/おすすめできない人」まで徹底紹介していきたいと思います!

おばあさん
おばあさん
よさそうなサービスなら、ぜひ使ってみたいわよね…?
この記事のポイントをまとめると…
  • 取引ツールにMT4が使える
  • NDD方式で価格の透明性が高い
  • 取引量の少ないコースはスプレッドが広い
  • 新興国通貨がなくスワップトレードに向かない
  • 初心者にはより使いやすいDMM FXがおすすめ!

EZインベスト証券のFX取引サービスは外資系らしく、MT4やNDD方式など海外FXの特徴を取り入れた内容となっています。

しかし、スプレッドが変動制で広がりやすく、情報コンテンツにも乏しいなど、初心者にとってはあまり使い勝手のよいサービスとはいえません。

FX取引を始めるなら、まずは低コストで取引ツールも扱いやすいDMM FXでのスタートがおすすめです!

お母さん
お母さん
DMM FXの取引ツールは、初心者・上級者向けにそれぞれ用意されてるわよ♪

\最大200,000円のキャッシュバック!/

EZインベスト証券の概要

EZインベスト証券
おすすめ度
使いやすさC
安全性B
通貨ペア数29種類
取引単位1,000/5,000/10,000通貨
スプレッド変動制
スワップポイント非公表

EZインベスト証券は、東京に本社を置くアメリカ・デラウェア州の「EZTD Inc.」のグループ企業で、日本国内では2016年から現在のFX取引サービス「EZ MT4」の提供を開始しています。

お母さん
お母さん
それまでにも何度か商号変更を繰り返してるのね♪

その名称通り、世界的な取引プラットフォーム「MT4(MetaTrader4)」を使用できるのが最大のセールスポイントで、EAを導入すれば自動売買を行うこともできます。

お金マン
お金マン
自動売買はFXに慣れてきたらぜひ試してみたい手法だね!

取扱通貨ペアは29種類で、最低取引単位ごとに以下の3種類のコースが用意されています。

  1. ミニコース:1,000通貨単位(+1.0〜1.2pips)
  2. ハーフコース:5,000通貨単位(+0.5〜0.7pips)
  3. スタンダードコース:10,000通貨単位
お父さん
お父さん
レバレッジはどれも最大25倍までかけられるぞ!

自動売買には利用できませんが、スマホ・タブレットの専用アプリもあるので、外出先からでもスムーズに取引を行うことができます。

おばあさん
おばあさん
そこは最低限押さえておきたいポイントよね…!

さらに、FX以外にも世界各国の株価指数を対象とした「証券CFD」をMT4で取引できるのも、大きな特長となっています。

お金マン
お金マン
これで投資戦略もぐっと広がりそうだ!

EZインベスト証券のメリット

EZインベスト証券のFX取引サービスには、どのようなメリットがあるのでしょうか

特に押さえておきたいのは、以下の4点です。

EZインベスト証券のメリット
  • MT4を使用できる
  • NDD方式で透明性が高い
  • スキャルピングOK
  • 株価指数CFDも取引可能

それぞれ、くわしく説明していきます。

お金マン
お金マン
自分にとってどれが有利なポイントか考えよう!

取引ツールにMT4を使用できる

EZインベストメント証券 無料プレゼント

EZインベスト証券では、世界的に人気の高い取引プラットフォーム「MT4」を使用することができます

MT4は、チャート分析のカスタマイズ性に優れたツールで、EA(エキスパートアドバイザー)の導入・作成を行えば、自分だけのオリジナルな自動売買プログラムを簡単に組むこともできます

お母さん
お母さん
自動売買なら24時間でも取引をまかせられるわね♪
お父さん
お父さん
上級者にとっては必須ともいえる取引手法だ!

海外FXでは多くの業者が取り入れているMT4ですが、国内FXでは利用できるサービスが限られているため、大きなアドバンテージとなるでしょう。

お金マン
お金マン
ただしMacでの使用は非対応なので注意だ!

自動売買に用いることはできませんが、マルチデバイス対応でスマホアプリからでも利用できるので、外出先からでも本格的なチャート分析を行うことが可能です。

おばあさん
おばあさん
自動売買に使えないのはちょっと残念ね…

2022年8月現在では、MT4のオリジナルEA&インディケーター無料プレゼントや、自動売買に便利なVPS(仮想専用サーバー)を特別価格で提供するキャンペーンなども実施しています。

NDD方式で価格の透明性が高い

EZ MT4ならではの5つの魅力

EZインベスト証券はNDD(ノンディーリングデスク)方式を採用しているため、約定拒否が起こらないのもメリットです。

お母さん
お母さん
つまり発注した取引は必ず成立するってことね♪
お金マン
お金マン
約定拒否で絶好のチャンスを逃すとダメージが大きいぞ!

NDD方式ではFX会社を通さず、トレーダー同士が直接インターバンク(銀行間取引)市場で取引を行うかたちを取ります。

一方、DD方式ではFX会社を仲介して取引を行うため、業者にとって不利となるような注文は受け付けず、約定拒否となるケースも出てくるわけです。

おばあさん
おばあさん
なるほど…業者だって損はしたくないものね…
お金マン
お金マン
国内FXなら金融庁がしっかり監督してるから、DD方式でも十分フェアな取引は可能だけどね!

NDD方式の場合、レートについても業者が決めるわけではないので、より透明性の高い公平な取引を期待することができます

お父さん
お父さん
このNDD方式も海外FXでは主流となっているな!

約定力が高くスキャルピングもOK

EZインベスト証券 満足の約定力 スキャルピングもOK!

NDD方式では約定拒否が起こらない代わりに、希望した価格からズレて約定してしまう「スリッページ」が起こりやすくなります。

おばあさん
おばあさん
あら、いいことばっかりじゃないのね…

しかし、EZインベスト証券では東京のデータセンターにサーバーを設置することでこれをカバー、NDD方式でありながら抜群の約定スピードを誇っています

お金マン
お金マン
約定力はシステムの強さなどによって決まってくるぞ!

MT4の自動売買では頻繁に取引を繰り返すため、特に約定力の高さが重要になってきます。

お母さん
お母さん
狙った価格で思い通りのトレードができそうね♪

EZインベスト証券では、その約定力の高さから秒〜分単位で取引を行う「スキャルピング」も公認、ごく短時間のトレードで稼ぐことも可能となっています。

お父さん
お父さん
国内FXではスキャルピングを禁止しているところも多いぞ!

証券CFDでも取引できる

EZインベスト証券 FXと証券CFDの自動売買もできます!

EZインベスト証券では、MT4でFX以外にも証券CFDを取引することができます

証券CFDとは、日経平均株価やNYダウ平均株価などの「株価指数」を対象に、FX取引と同じような取引を行うものです。

お金マン
お金マン
平均株価が上がれば株価指数CFDの価格も上がり、平均株価が下がれば価格も下がるぞ!
おばあさん
おばあさん
CFD取引は具体的な商品がなくても売買できるのね…!

株価指数は市場全体の動きを表すため、複数の銘柄を購入しなくても、自然と分散投資によるリスクヘッジが期待できるという点が大きなメリットです。

お父さん
お父さん
景気の善し悪しだけで価格変動も予測できるぞ!

EZインベスト証券では、日経225やNYダウを初め、世界各国の主要な株価指数10種類を銘柄として取り扱っています。

お母さん
お母さん
FXと組み合わせてぐっと戦略が広がるわね♪

EZインベスト証券のデメリット

一方で、EZインベスト証券には見逃せないデメリットもいくつかあります

なかでも気をつけてほしいのが、以下の4つのポイントです。

EZインベスト証券のデメリット
  • スプレッドが変動制で広い
  • 新興国通貨を取り扱っていない
  • 入出金に制約が多い
  • 情報コンテンツが少ない

メリットと比較して、どちらが自分にとってプラス・マイナスとなるか考えましょう。

お父さん
お父さん
やはり気になるのはコスト面かな?

広がりやすい変動制スプレッド

【デメリット】変動制スプレッドが広い

EZインベスト証券では、変動制スプレッドを採用しています。

お金マン
お金マン
スプレッドとは「買値と売値の差額」のことで、それがそのままFX取引の実質的なコストとなるぞ!
おばあさん
おばあさん
変動制だと、そのスプレッドが広くなったり狭くなったりするのね…?

特にNDD方式ではスプレッドが広がりやすい傾向があり、スタンダードコースでは米ドル/円が通常1.0銭前後、場合によっては4〜5銭程度まで広がることもあるようです。

また、EZインベスト証券では取引コースごとにスプレッドが異なり、最も取引量の少ないミニコース(1,000通貨単位)では1.0〜1.2pips、ハーフコース(5,000通貨単位)では0.5〜0.7pipsの上乗せとなります。

お母さん
お母さん
うーん、それだとせっかくの少額投資もコストがかさんじゃうわね…

変動制スプレッドの場合、あらかじめコスト計算をしておくことも難しいので、資金管理の面でもデメリットといえるでしょう。

お父さん
お父さん
利益はつねに取引コストと差し引きで考えておかないといけないぞ!

その点、国内FXで主流となっている固定制スプレッドでは、たとえばDMM FXなら米ドル/円を業界最狭水準の 0.2銭で提供、取引コストを大幅に軽減させられます。

おばあさん
おばあさん
あら〜取引コストが5分の1以下なのね…!?
お金マン
お金マン
何度も取引を繰り返すFXでこのコスト差は大きい!

新興国通貨を取り扱っていない

【デメリット】新興国通貨で取引できない

EZインベスト証券では、メキシコペソや南アフリカランドのような新興国通貨を取り扱っていません

新興国通貨には金利の高いものが多く、スワップポイントを目的とした「スワップトレード」にもよく用いられますが、EZインベスト証券ではそうした手法が取りにくくなっています。

お母さん
お母さん
高金利の通貨を保有していると、それだけで毎日スワップポイントがもらえるのよね♪
おばあさん
おばあさん
へえ〜貯金につく利息みたいなものなのね…!

また、公式サイトなどでスワップポイントを公表していないため、事前にどれくらいの利益が得られるか、という目安も分かりにくくなっています。

お父さん
お父さん
スワップポイントは各国の政策金利を元に、FX業者が独自に決めていくぞ!

スワップトレードを行うのであれば、DMM FXのように高水準なスワップポイントをしっかり公表しているサービスを利用するのがおすすめです。

お金マン
お金マン
DMM FXならスワップカレンダーで日々の推移も確かめられるぞ!

入出金にさまざまな制限あり

【デメリット】入出金に制約が多い

EZインベスト証券では、クイック入金により手数料無料・リアルタイムで入金を行うことができます。

お金マン
お金マン
クイック入金なら24時間いつでもOKだ!

ただし、最低入金額が1万円からとなっているため、それより少ない金額の場合は振込入金を利用しなければいけません

振込入金では、銀行口座として利用できるのは楽天銀行のみと条件がかなり狭くなっています。

お母さん
お母さん
あら…じゃあ、あらかじめ口座開設しておかないとダメね

出金についても、残高から一部出金する場合は最低10,000円からの申請となっており、こちらも条件がやや厳しめとなっています。

おばあさん
おばあさん
お小遣いをちょっとだけ引き出したかったんだけど…

その点、DMM FXならクイック入金は5,000円からで、振込入金もすべての金融機関に対応、一部出金は2,000円からとより柔軟になっています。

お父さん
お父さん
どの金融機関からでも入金できるのは助かるな!

情報コンテンツが少ない

【デメリット】情報コンテンツが少ない

EZインベスト証券は、情報コンテンツの提供をほとんど行なっていません

そのため、初心者の方は何をすればよいのか分からずとまどってしまうケースも出てくるでしょう。

お母さん
お母さん
取引ツールの説明ぐらいしかないのね

たとえば、DMM FXでは誰でもスムーズに取引を始められるように「マンガで分かるDMM FX」を掲載しています。

おばあさん
おばあさん
マンガだとサクサク読めそうでいいわね…!

ほかにも、FXの基礎知識や取引のコツなどをコラムで紹介、中級・上級者への道をやさしくサポートしてくれます。

お父さん
お父さん
こういった知識やテクニックを実戦でガンガン試していこう!

取引をしていく上で欠かせない為替ニュース」や、「経済指標カレンダーも、もちろんしっかり提供しています。

お金マン
お金マン
経済指標の発表時には相場が大きく動くこともあるので要チェックだ!

初心者にとっては、特にこのような情報コンテンツがあるかないかが大きな差となるので、取引を始めるならまずはDMM FXからスタートしてみましょう。

お母さん
お母さん
口座開設から取引までスムーズに進められるわよ♪

EZインベスト証券の評判・口コミ

EZインベスト証券 評判・口コミ

それでは、実際にEZインベスト証券を利用している方々はどのような感想を抱いているのでしょうか

ここでは、Twitterでの口コミを参考に見ていきたいと思います。

お母さん
お母さん
みんなの本音が気になるところね♪

こちらの方々のように、やはりMT4での取引を目的とした口座開設が多い印象です。

なかでも、MT4で株価指数CFD取引したい方にとっては国内で唯一の選択肢となっているようですね。

おばあさん
おばあさん
でも、私にMT4が使いこなせるかしら…?

MT4は本格的な取引プラットフォームのため、初心者には扱いづらい面もあることに注意した方がよさそうです。

一方、スプレッドはMT4利用できる国内FX会社と比べてもかなり広めに取られているようです。

変動制スプレッドで、いきなり大きく広がるケースもあるという意見もおぼえておきましょう。

お金マン
お金マン
取引コスト面では厳しい意見が多いかな?

これらの口コミをまとめると、FX取引の初心者やコスト重視の方には、あまりおすすめできないという評判になります。

FXが初めてという方には、低スプレッドで初心者にも分かりやすいサービスのDMM FXがおすすめです!

お母さん
お母さん
まずは分かりやすいのが一番ね♪

\最大200,000円のキャッシュバック!/

EZインベスト証券を使うのがおすすめな人

ここまでの分析をまとめると、EZインベスト証券は以下のような方におすすめできるサービスといえそうです。

EZインベスト証券がおすすめな人
  • MT4を使って取引したい人
  • 株価指数CFDも取引したい人
  • 価格の透明性を重視する人
  • 約定力の高さを求める人

自分自身の取引スタイルと照らし合わせて、参考にしてみてください。

お父さん
お父さん
総合的に見るとかなり上級者向けのサービスといった印象だな!

MT4で自動売買をしたい

【おすすめな人】MT4で自動売買をしたい

EZインベスト証券は国内FXで数少ない、MT4を利用できるサービスです。

本格的なチャート分析や自動売買に取り組みたい方には、有力な選択肢のひとつとなるでしょう。

今なら、EZインベスト証券オリジナルのインディケーター・EAのプレゼントや、VPSを特別価格で提供するキャンペーンも行っています。

お母さん
お母さん
MT4が使いこなせる人にはお得そうね♪

さらに、EZインベスト証券では国内で唯一となるMT4での株価指数CFDの取引も提供しています。

FXと組み合わせて、分散投資したい方にも使いやすいサービスといえるでしょう。

お父さん
お父さん
株価指数CFDには、それ自体に分散投資の効果があるぞ!

約定力の高さで安定したトレード

【おすすめな人】安定したトレード

EZインベスト証券は、国内FXでは数少ないNDD方式を採用しているサービスでもあります。

NDD方式では約定拒否が起こらず、レートもより透明性の高いものとなるので、その点を重視する方にはよい選択となるでしょう。

一方で、約定力も高くスリッページが起こりにくいので、自動売買やスキャルピングのような頻繁に売買を行うトレードにも向いています。

お金マン
お金マン
これだけ安定感があれば、自動売買も安心してまかせられそうだね!

ただし、スプレッドが広めとなっているので、手動の裁量取引でスキャルピングを行うにはコストがかかりすぎて、あまり向いていないといえるでしょう。

おばあさん
おばあさん
その点も忘れないようにしておかないとね…

EZインベスト証券を使うのがおすすめできない人

反対に、以下のような方にはEZインベスト証券はあまりおすすめできません

EZインベスト証券がおすすめできない人
  • 取引コストを軽減したい人
  • 少額資金で取引したい人
  • FX取引を初めて行う人
  • スワップトレードが目的の人

思い当たる方は、あらためて別のサービスを探してみた方がよいでしょう。

お母さん
お母さん
自分に合ったFXサービスを選ぶのはとっても重要よ♪

それなりの資金力が必要

【おすすめできない人】少額投資にコストがかかる

EZインベスト証券は変動制スプレッドを採用しているため、米ドル/円で通常1.0銭前後と取引コストがかなり高めになっています。

特に、1,000通貨単位のミニコースではスプレッドが1.0pips上乗せされるので、少額投資にはあまり向いていないでしょう。

お父さん
お父さん
資金が少ないのに余分なコストをかけるのは本末転倒だな

少額資金でできるだけ取引コストをできるだけ抑えたい方には、米ドル/円なら0.2銭とスプレッドが業界最狭水準のDMM FXがおすすめです!

今なら、口座開設で最大200,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンも開催中なので、よりお得に始めることができるでしょう。

おばあさん
おばあさん
今から始めようと思っていた人にはありがたいキャンペーンね…!

\最大200,000円のキャッシュバック!/

情報コンテンツにとぼしい

【おすすめできない人】初心者には難しい

EZインベスト証券では、高金利の新興国通貨を取り扱っていません

公式サイトでスワップポイントの情報も公開していないため、計画的なスワップトレードが行いにくい環境となっています。

お金マン
お金マン
スワップトレードはポジションを保有しているだけでいいから、初心者にもおすすめの手法なんだが…

初心者向けの案内や市場ニュースなどの情報コンテンツにもとぼしいので、初めてFXを行う方はとまどってしまう可能性があります。

これからFX取引を始めようという方は、初心者向けのコンテンツや取引ツールが充実しているDMM FXでスタートするのがおすすめです!

お母さん
お母さん
DMM FXならスワップポイントも高水準よ♪

\最大200,000円のキャッシュバック!/

DMMFXの評判・口コミがヤバい!?知られざるメリット・デメリットとは?今回はDMMFXの評判についてまとめていきます。 CMでも話題となっているDMMFXですが、開設する前にどんな機能があるか知ってお...

EZインベスト証券まとめ

EZインベスト証券 まとめ

ここまで、「EZインベスト証券」についてまとめてきました

EZインベスト証券はアメリカの企業を親会社に持つ、外資系のFX会社です。

そのため、MT4やNDD方式の採用など、海外FXの特徴が色濃くあらわれたサービスとなっています。

一方で、変動制のスプレッドは広がりやすく、情報コンテンツにとぼしい、新興国通貨の取り扱いがないなど、MT4を使いこなせる上級者以外にはあまり使い勝手のよい条件とはなっていません

どうしてもMT4で取引したいという方でなければ、低スプレッド・高スワップポイントで初心者にもやさしいDMM FXでの取引をおすすめします!

\最大200,000円のキャッシュバック!/

免責事項

・本ウェブサイトは、株式会社デジタルアイデンティティ(以下、「弊社」と表記します。)によって運営されており、その著作権その他の知的財産権は弊社に帰属します。本ウェブサイトの全部又は一部を無断で転用・複製することはできません。
・本ウェブサイトは、情報提供及び解説を目的としたものであり、FXその他の金融商品に関する契約締結の代理、媒介、斡旋、勧誘や投資・運用等の助言を行うものではありません。本ウェブサイトの情報の利用及び投資に関する最終的な決定は利用者の判断によるものとし、弊社はこれに一切の責任を負いません。
・本ウェブサイトに含まれる記述・計算等はあくまでも例に過ぎず、弊社はその使用等に関して一切の責任を負うものではありません。
・本ウェブサイトに含まれる情報には将来の業績や事象に関する記述が含まれている可能性がありますが、それらの記述は予想であり、その内容の正確性等を保証するものではありません。弊社はその使用等に関して一切の責任を負うものではありません。
・本ウェブサイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、弊社はその内容について保証するものではなく、その使用等に関して弊社は一切の責任を負いません。
・本ウェブサイトの内容は予告なしに変更、削除する場合があるほか、システムメンテナンス等のため一時的に公開、情報提供を停止する場合があります。
・その他、弊社は利用者が本ウェブサイトを用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。