FX

【FXを5万円から低リスクで始めよう】利益を出すコツ・手法を公開!

今回は「5万円でFX運用」についてまとめていきます!

「5万円だけで投資ができるの?」と思われるかもしれませんが、十分可能です。

その理由についてや、実際の取引について網羅した説明をしていこうと思います。

今日のポイントは以下の通り。

この記事を読むとわかること
  1. 5万円で始めるメリット
  2. 5万円投資の注意点
  3. 5万円でどれくらいの取引ができるのか
  4. 5万円FX投資のリターン
  5. 具体的な運用手法について

FXの投資をしたことがないけど、まずは少額から始めようかなと考えている方にはぴったりの内容になるので、ぜひ最後まで読んで頂ければと思います。

 

5万円の少額から投資をするなら1000通貨の少額から投資できる、LIGHTFXというFX会社を使うのがおすすめ。

少額投資ができ、使いやすいので最初に使うFX会社として最適です!

\当サイト限定!最大103000円もらえる!/

お金マン
お金マン
この記事を読んで5万円から始めるFX投資についてマスターしていこう!

▼FXの始め方・やり方に関しては以下の記事をご一読ください!

FXの始め方
【FX入門】FXのやり方・始め方を初心者にもわかりやすく解説!最近、学生や主婦、サラリーマンの間でFXをしている方が急増しています。 ただ、初心者の方だと、どうやってFXを始めたら良いのか、必...

FXを5万円で始めるメリット

最小限
お金マン
お金マン
ここでは、5万円で始めるメリットを説明していくよ!

5万円という少額から始める主なメリットは3つ。

5万円から始めるメリット
  • 損失が出ても少なく抑えることができる
  • 気軽に始めることができる
  • 5万円あれば十分利益が出せる

5万円なので、仮に失敗しても大きな損失にはなりません。

初めての方にとっては、どの通貨に投資すればいいのか、「買い」なのか「売り」なのか、ポジションを保有する量や期間など、

投資の基本的な知識や自分の取引の手法が全く確立されていない状態です。

そんな状態で、始めから大きな金額の取引をするのは非常に危険です。

そのため、5万円という少ない金額で取引することで、まずは、投資や経済・金融の知識や理解を深め、自分の投資スタイルを確立するための勉強資金として始めることが大事だと思います。

それを確立して、取引に慣れてきたころにもっと大きなポジションを取ったり、資金を増やして投資すると良いでしょう!

おばあさん
おばあさん
勉強するために、初めは5万円から始めることが大事なんじゃな!

5万円でFXを始める際の注意点

注意点
ただし、5万円の資金で始める注意点として、

  • ロスカットされない資金管理

があげられます。

ロスカットとは…

損失が出た場合、損失が自分の所持金を上回る時点で、自動的にポジションをきること。強制的な確定損失が出ることになります。

5万円の資金はFX投資では比較的少なく、とったポジションから損失が出た場合、ロスカットされる可能性が高くなります。

対処法としては、

  • 大きなポジションをとらない
  • レバレッジを下げる

2点になります。

大きなポジションを取らなければ、仮に市場が思うようにならなかった場合でも、大きな損失がでません

なので、ロスカットされる可能性も低くなります。

 

また、レバレッジを下げるというのも一つの対処法ですが、ロスカットされる可能性を下げるというものではなく、ロスカットされる金額を抑えることができます。

レバレッジとは…

第三者から資金を借りることで、自分の所持金以上の資金で取引すること。通常、国内では1~25倍(個人口座)1~50(法人口座)レバレッジをかけることができます。

レバレッジをかけるということは、他者の資金も使って取引し、いずれ返済義務があるということになります。

そのレバレッジの度合いを下げ自己資金をより使ってポジションをとることで、ロスカットされた場合の返済する額を少なく抑えることができます。

お金マン
お金マン
レバレッジを低くし過ぎると、5万円の資金ではポジションが取れなくなることもあるから、バランスが大事なんだ!

5万円でどれくらいの取引ができる?

お金マン
お金マン
ここでは、5万円で取れるポジションの量を、先進国通貨と新興国通貨に分けて説明していくよ!

大まかな違いとしては、先進国通貨は比較的に価格が高く、ポジションを取るためにも大きめのお金が必要になってきます。

逆に新興国通貨は比較的に安いので、先進国通貨ほどポジションを取るのにお金はかからないです。

それでは詳しく見ていきましょう!

ドル円やユーロ円などの先進国通貨

先進国通貨とは、

先進国通貨
  • 米ドル
  • ユーロ
  • ポンド
  • オーストラリアドル
  • ニュージーランドドル

などの通貨になります。

以下に10000万通貨あたりに必要な証拠金を表にまとめてみました(レバレッジ25倍)。

先進国通貨 必要証拠金
ドル円 45000円
ユーロ円 50000円
ポンド円 58000円
ユーロドル 50000円
オーストラリア円 31000円
ニュージーランド円 30000円

10000通貨のポジションを取ろうとすると、先進国通貨は最低でもニュージーランド円のように少なくとも30000円も必要になります。

これは、先進国経済規模貿易の取引量が大きく、通貨に対して高い信頼と需要があるからです。

50000円から取引を始める方には先進国通貨を10000通貨単位で取引することは難しいです。

そのため、先進国通貨を取引する際は1000通貨単位で取引するのがおすすめ。

5万円から投資する際は、ポジションの量を柔軟に変えるためにも、1000通貨から取引できるLIGHTFXを使うのが良いですよ。

\当サイト限定!最大103000円もらえる!/

初心者にもおすすめな通貨ペアはこちらでまとめています。

FX初心者に最適なおすすめ通貨ペア|スタイル別の選び方も紹介今回はFXをする上でのおすすめの通貨ペアを紹介していきます。 FXを始めようと思った時に通貨ペアが20種類以上もあり、どれを取引を...

新興国・高金利通貨

証拠金
新興国・高金利通貨とは主に

新興国通貨
  • 中国人民元
  • インドルピー
  • ロシアルーブル
  • ブラジルレアル

などのBRICS諸国通貨や、高金利通貨として有名な

高金利通貨
  • トルコリラ
  • メキシコペソ
  • 南アフリカランド
  • 香港ドル(米ドルと固定相場制金利も同じ水準に定められている。)

などがあげられます。

これらの内、国内FX業者が主に扱っているのは、中国人民元トルコリラメキシコペソ南アフリカランド香港ドルです。

以下に、上記通貨の10000通貨あたり必要な証拠金についてまとめていきたいと思います(レバレッジ25倍)

新興国・高金利通貨 必要証拠金
中国人民元 6500円
トルコリラ 7300円
メキシコペソ 2300円
南アフリカランド 3100円
香港ドル 5700円

となります。

10000通貨もポジションを取るのにも関わらず、どの通貨も10000円以下の資金で取引できます。

もちろん、レバレッジをかけた場合ですので、ロスカットされる可能性も考慮すると10000円以上の資金は必要になります。

そうだとしても、5万円あれば余裕をもって10000通貨買うことができます。

そのため、先進国通貨と大きく異なり、資金の少ない方には取引しやすい通貨となっています。

なので、金利が高く、政治・経済状況など一概に新興国通貨が良いとは言えませんが、10000通貨程度からなら初めての方でも安全な投資規模だと思います。

少額から枚数を持って取引したい方は、少しマイナーではありますが、新興国通貨から始めるのも良いですよ。

お金マン
お金マン
新興国通貨は安く、少額でも枚数を持って取引できるよ!

新興国通貨を取引するなら、トルコリラや人民元など多くの新興国通貨を取り扱うLIGHTFXというFX会社がおすすめです。

\当サイト限定!最大103000円もらえる!/

FXは5万円からどれくらいの利益が出せる?

リターン
先進国通貨の場合3000~5000通貨分の取引をするとすると、1ヶ月あたりのリターンは、およそ3000~5000円くらいになると思います。

1ヶ月の中で、1円分(100pips分)の為替差益が取れるくらいだと思います。

もちろん人によってどれだけ取引するか取引の効率性が変わってくるので、これ以上のリターンがでることもありますし、相場の急変で失敗してこれ以下のリターンになることもあると思います。

新興国・高金利通貨の場合10000~20000通貨分の取引をするとすると、1ヶ月あたりのリターンは、およそ5000~10000円くらいになると思います。

これは0.5円分(50pips分)の差益をとる計算です。

新興国通貨は通常は取引量が少ないです。

なので、価格変動は通常は小さいですが、何か情報が入ってきた場合には、価格が急変することがありますので、それをうまく取れれば0.5円以上の差益を出すことができると思います。

\当サイト限定!最大103000円もらえる!/

5万円からのFXにおすすめの運用手法

手法
お金マン
お金マン
5万円投資のおすすめの運用手法は3つあるよ!

おすすめの運用の手法は以下の通りです。

おすすめの運用手法
  • 統計的な分析を利用する
  • 資金の回転率を高める
  • 証拠金維持率200~300%を維持す

統計的な分析を利用する

FXを始めて、チャートを見ると、テクニカル分析のための指標・ツールがあります。

有名なのが移動平均線ボリジャーバンドMACDなどになります。

移動平均線とは…

ある期間の終値の平均価格を線で結んだもの。多くの場合、短期の移動平均線と長期の移動平均線を用意し、短期の平均線が長期のものを上越す時買いシグナル。短期の平均線が長期のものを下に貫く時売りシグナルとなる。

ボリジャーバンドとは…

過去の価格データから算出された平均価格を中心に、変動しうる範囲を線で示したもの。ここで使うのが、統計で出てくる標準偏差1σ(シグマ)になります。平均価格の線を中心にプラスマイナス1σ分離れた線内価格が収まる可能性68%2σ分離れた線内収まる可能性95%と言われる。価格推移がその範囲を超えた場合、平均価格に戻る方向にポジションを取ることがおすすめ!

MACDとは…

移動平均線を基に、短期の平均線が長期の平均線と交差するタイミングをとらえて、相場の周期を表示するもの
相場の上がり基調を示す時は「買い」下がり基調の時は「売り」

これらの統計的な指標・ツールの使い方を用いると勝率が上がってくると思います。

資金の回転率を高める

短期的な投資(数分から2,3日レベル)の取引を繰り返して、利益を積み上げていくことで、更に大きなポジションが取れます。

なので、同じポジションを長期的に保有せず、ある程度利益が出て価格推移が落ち着いてきたら利確し、次のチャンスを探してどんどん取引しましょう!

レバレッジをかけているので、長期的に保有しなくても十分利益がでるので、

大事なのは得られた利益を使って、どんどん再投資すること

なので、資金の回転率を高めることにこだわっていきましょう!

証拠金維持率200~300%を維持する

これはロスカット対策ですが、証拠金維持率が100%を下回るとロスカット対象となります。

200~300%を維持している限り、すぐにロスカットされる可能性は低いので、常に証拠金維持率はこの範囲は少なくとも維持することを心がけましょう!

対策としては、あまり大きなポジションを取らない、そして、少し多めのお金を口座に入れておくことです。

ぜひ、参考にしてみてください!

\当サイト限定!最大103000円もらえる!/

5万円からFXを始めるときのコツ

5万円から始めるときのコツを紹介していきます。

5万円で始めるときのコツ
  • 通貨によってレバレッジを変える
  • 損切りをしっかりする
  • 1000通貨から取引できる業者を選ぶ

では、1つづつ見ていきましょう!

おすすめのレバレッジ

お勧めのレバレッジ
先進国通貨を取引する場合レバレッジは比較的高く設定して良いでしょう。

多くの場合、10~25倍のレバレッジをとることが一般的だと思います。

 

新興国・高金利通貨の場合、先ほど申し上げた通り通常の価格変動はそこまで大きくはありませんが、

よいニュースネガティブな事件や情報が出てきた場合には、価格は大きく変動する可能性が高いです。

なので、レバレッジも5~10倍くらいに低く設定しておくといいと思います。

レバレッジを低く設定しておくことで、仮にロスカットされた場合でもそこまで大きなお金を失うことがありません。

なので、自己資金を守るためだと思って、取引する通貨によってレバレッジを調整することを心がけてみてください!

損切りをしよう

損切
また損切りすることも、5万円投資にかぎらず、レバレッジ取引をする場合にはとても重要になってきます。

投資を始めると、相場が思うような方向にいかないことは必ず何度もあります。

そういった場合に、早めにポジションを切って損失を小さくおさめることが大事です。

いつかは必ず戻ると願って、いつまでも損失がでているポジションをずっと持っておくのは、

損失の拡大運用の停滞につながります。

損失がでているポジションがある限り、新しいポジションを取れないのでチャンスだと思える時にもポジションを取ることができません。

また、損切りして痛い目にあうことで、反省し復習して学ぶことができますし、ポジションを入れるときも、慎重に入るようになると思います。

お金マン
お金マン
FXなどのレバレッジ取引をする場合や、投機的に取引する場合は、必ず損切りを念頭に置いておこう!

1000通貨から取引できるFX会社を選ぼう

会社
FX会社の中には、1000通貨単位での取引、あるいは10000通貨単位でしか取引できない会社2種類あります。

5万円の資金で取引しようと思うと、最初は10000通貨単位のような大きなポジションは取れません。

ドルユーロポンドなどの先進国通貨で10000通貨分投資しようとすると、証拠金として50000円くらいは必要となります。

そうすると、5万円のFX口座ではポジションが全く取れない、あるいは取れたとしても、損失が出たらすぐにロスカットされてしまいます。

10分の1の、1000通貨単位でなら少ない資金量と、自分のリスクの許容度に合った柔軟な投資ができます。

なので、5万円から投資する場合は1000通貨単位から取引できるFX会社を選びましょう!

1000~5000通貨のポジションでも、十分リターンは見込めますので、

最初のうちは、10000通貨の様な大きめなポジションではなく、1000通貨単位の取引で自分にあった手法を見つけていくのが良いのではないでしょうか。

5万円からFXを始めるならLIGHTFX


1万円でFX投資を始めるならLIGHTFXがおすすめ。

主要通貨を1000通貨から取引することができ、少額からの投資に最適なFX会社です。

スプレッドも最狭水準で、少額からまずは試してみるのに最適です

リアルタイムのニュースや前もって経済指標のアナウンスをしてくれるので、とても便利

さらに、注文決済に関しても価格ずれすることもなく、安心してトレードすることができます。

今なら、口座開設して取引すると最大で50000円がキャッシュバックされるキャンペーン中!

まだLIGHTFXの口座開設をしていない方は今のうちに済ませておきましょう!

\当サイト限定!最大103000円もらえる!/

【まとめ】5万円からFXを始めてみよう!

まとめ
では、最後に今回の内容をおさらいしましょう。

5万円FX投資まとめ
  • FXを5万円を始めるのには、損失が少ない気軽に始められるなど、メリットが多い
  • 5万円で得られる利益:【先進国通貨の場合】3000~5000円分(100pips) 【新興国通貨の場合】5000~10000円分(50pips)
  • 証拠金:【先進国通貨の場合】3~6万円 【新興国通貨の場合】2000~8000円
  • 統計的な分析資金の回転率資金管理を重視して運用しよう!
  • おすすめのレバレッジ:【先進国通貨の場合】10~25倍 【新興国通貨の場合】5~10倍

5万円の少額から投資するなら1000通貨から取引できるLIGHTFXがおすすめ。

スプレッドも小さく、まずはFXを試してみたいという方にぴったりのFX会社ですよ。

まだ口座開設していない方は今のうちに開設しておきましょう!

\当サイト限定!最大103000円もらえる!/

▼FXの始め方・やり方に関しては以下の記事をご一読ください!

FXの始め方
【FX入門】FXのやり方・始め方を初心者にもわかりやすく解説!最近、学生や主婦、サラリーマンの間でFXをしている方が急増しています。 ただ、初心者の方だと、どうやってFXを始めたら良いのか、必...