FX会社

FXの口座開設ができない!審査に落ちる原因と対策をまとめて紹介

今回はFXの口座開設ができない/失敗することについて説明していきます。

FXの口座開設する際に、氏名連絡先住所職業などその他の個人情報の登録が必要となります。

その後、FX会社が審査をし、パスすれば口座開設となります。

入力された内容によっては、口座開設が失敗してしまうことがありこの記事ではその理由や対策などについて説明していきます。

この記事のポイント
  • FX口座開設の審査基準や必要なモノ、手順について説明
  • 口座開設の審査に落ちやすい人の特徴
  • 口座開設の審査には関係のないポイント
  • 審査に落ちないようにするための対策

FX業界の中で数多くFX会社があるなかLIGHT FXはサービスのクオリティーが非常に高いです。

さらに、LIGHT FXは口座開設の審査も通りやすく、幅広い投資目的をもつトレーダー達を受け入れています。

これから、口座開設しようと思っている方LIGHT FXでの口座開設が一番おすすめです。

今なら当サイト限定で、口座開設&取引開始で最大53,000円がキャッシュバックされるキャンペーンを実施中。

まだ開設していない方は、今のうちにしておきましょう!

\当サイト限定!最大53000円もらえる/

FXの口座開設ができない?

まずは、FXの口座開設における審査基準口座開設に必要なモノ手順などについて紹介していきます。

審査基準は?

審査基準
まずは、審査基準ですが定まった基準はなくFX会社ごとに異なりまた公開されておりませんので具体的な基準は不明となります。

ですが、一般的に審査の対象となっていると思われるものがあります。

ポイント
  • 収入
  • 投資資金
  • 金融資産保有額
  • 資産運用経験年数
  • 投資目的

などが挙げられます。

特に収入投資資金審査に大きく影響すると考えられます。

これらが大きければ大きいほど審査に通る可能性が高くなりますが、少なくても通らないということはなく、大半の場合問題なく審査に通ります

なので口座開設の際に審査があると言いましたが、あまり心配しなくてもよいのかと思います。

審査基準については後の項目でも詳しくふれていきますので、それも参考にしていただければと思います。

▼口座開設の審査については以下の記事をご参考ください

サムネイル
FXの口座開設の流れと審査基準|始めるのに必要なもの・書類は?今回はFXの口座開設の審査について詳しくまとめていきます。 これからFXを始めてみようと思っている方にとって、どのような審査がある...

口座開設に必要なものは?

口座開設に必要なモノ.
次に、口座開設に必要なモノについて紹介していこうと思います。

口座開設に必要なモノは2点です。

①本人確認書類(パスポートや運転免許証など)

②マイナンバーが記載された書類

というようになります。

これはどのFX会社でも共通することで、あとは入力フォームに個人情報を入力して提出するだけで口座開設ができます。

また、先ほどの2点の書類もウェブ上でアップロードする、あるいはメールで送られる提出用のURL先にてアップロードなどが可能です。

なので、プリントしたものを郵便でわざわざ送ったりする必要はありません

口座開設の手順は?

口座開設の手順
最後に、口座開設の手順について紹介していきます。

口座開設の手順は特に難しいものではなく速い人であれば数分でできる人もいると思います。

大まかに説明すると個人情報入力個人情報書類(運転免許証やマイナンバーカードなど)提出の2つのみです。

個人情報入力欄では

個人情報入力欄
  • 氏名/生年月日/性別
  • 住所や連絡先(電話番号とメールアドレス)
  • 職業
  • 利用する金融機関(銀行など)
  • 年収/金融資産保有額
  • 資産運用経験
  • 投資目的
  • 口座開設に至った経緯

などです。

これらが質問されますので、入力/選択して完了します。

あとは約款法的書類の通読の後、個人情報を含む書類を提出し、口座開設の依頼は完了となります。

あとは2,3日後くらいに審査結果がメールにて送付されますので、その後お取引開始となります。

\当サイト限定!最大53000円もらえる/

FXの口座開設審査に落ちやすい人の特徴

次に、FXの口座開設審査に落ちやすい人の特徴について紹介していきます。

主に2つの特徴について紹介し、後で審査に通りやすい対策方なども紹介していきますので、ぜひ合わせて参考にしてみてください。

世帯主かつ収入が低い

低い収入
まずは、世帯主であるにも関わらず、収入が著しく低いことが挙げられます。

仮に一人暮らしでも200万を下回る特に100万円を下回ると危険レベルであると思われます。

これは世帯主である場合で、学生であれば親の扶養に入っているので問題ありません

問題となるのは社会人として働いているのに収入が上記のように低い場合です。

FX投資手法によって、大きな損失を出してしまうこともありそのような損失を出してもすぐに破産しないような方しか口座開設できないようにFX会社は心がけています。

従って、上記のように収入が低いことが審査に落ちやすい特徴になります。

収入以上に投資しようとしている

収入以上に投資
次に、収入以上に投資しようとしていることも審査に落ちやすい特徴になります。

自分のキャパシティ以上に積極的に投資する傾向があると思われ大きな損失を抱えたり破産してしまう可能性が高いと思われるからです。

これはいくら収入が大きくても収入以上に投資しようとしていれば審査に落ちやすい対象となります。

審査で見極めているのは口座開設者の投資傾向です。

なので収入がどれだけであれ収入以上に投資しようとしているアグレッシブな方は審査の際にポイントを下げてしまう恐れがあります。

次に、口座開設審査には関係ないポイントについて紹介していこうと思います。

この点を踏まえてLIGHTFXで口座開設することをおすすめします。

\当サイト限定!最大53000円もらえる/

FXの口座開設審査には関係ないポイント

次に、口座開設審査には関係ないポイントについて紹介していきます。

以下に紹介しているように3点ありますので、ぜひ参考にしてみてください。

ただし、これはあくまで一般的な話であって、口座開設審査の基準はFX会社ごとで異なるのであくまで参考にする程度で聞いてもらえればと思います。

年収(低すぎる場合を除く)

年収
まず、(100万以下など)低すぎる場合を除けば収入は審査の対象にはなりません

200万円以上であれば、まず問題なく口座開設できます。

なのでそれ以上の収入であれば、特に何も気にせず口座開設を申し込んで無難に通ると思います。

投資経験や金融資産の保有量

投資経験
次に、投資経験や金融資産の保有量も審査の対象となりません

これも収入と同じになりますが、多ければ多いほどプラスにはなりますが、特にないからとって審査に落ちるような問題点にはなりません

もちろん投資経験があったり金融資産を保有してしているような投資慣れした方であれば有利となりますが、

誰でも初めての時は経験や資産など保有してしているはずがありません

そのような新規参入者を拒否していたら、口座開設者は全く増えません

なので、初めての人も気兼ねなく申し込みして問題ありませんので、気軽に口座開設してみましょう!

職業

職業
最後に、職業も口座開設審査の際には問題になりません

あまりに不安定な職業とみられるようなものであれば問題になる可能性もあるかもしれませんが基本的には職業は審査の対象にはなりません

むしろFXに有利と思われる職業といえば金融系の職業となると思いますが、金融系の職業に就けば投資は禁止されます。

なので職種によりますが、金融系の職についている人はFX取引できませんので、むしろ他の職種である方がベターといえます。

これら3点口座開設の際にはあまり気にする必要はありませんのでご安心いただければと思います。

FXの口座開設審査に落ちないための対策

最後に、FXの口座開設審査に落ちないための対策について説明していきます。

それではみていきましょう!

収入と投資資金のバランスを考慮する

バランス
まずは、収入投資資金バランスを考慮することです。

先ほども説明しましたが、収入以上に投資しようとしている人は投資家として不適合者です。

投資は収入の中でも余裕のある範囲内ですることが必須です。

なので収入の余裕資金で投資に当てるべきであると思いますので、口座開設の際には自分の収入に余裕のある範囲内での資金で投資するように申告しましょう!

余裕資金で投資するという意図を伝えることが重要ですので、申請の際には注意して記入しましょう!

100万円未満をできるだけ避ける

100万円未満を避ける
次に、100万円未満をできるだけ避けるということが重要です。

金額を聞かれるポイントは2つあり、それは収入投資資金の記入欄部分です。

収入100万円以下はかなり問題になる可能性が高くそれ以下であれば口座開設できない可能性が高まります

また、投資資金が100万円以下も、実際に投資する際には100万円以下で良いのですが、

審査の際の申告で100万円以下で投資すると記載すると、「この人はあまり投資資金がないのかな?」と思われます。

先ほど投資資金は収入以下にしてバランスよく考えることが大事だとお伝えしましたが出来る限り100万円以上投資するつもりで審査の際には申告しましょう。(実際に100万円以上入金したり投資したりする必要はありません

あくまで申告の際に100万円以下の数値を選択しないようにということですので、

もし実際に収入などが100万円以下であっても、審査の際は100万円以上で申告するようにしましょう。

審査が通りやすいおすすめFX会社

lightfxキャンペーン
おすすめ度
使いやすさA+
安全性A
スワップポイント6円
スプレッド(米ドル円)0.2銭
キャッシュバック53,000円

LIGHT FXは、FX会社の中でもっとも顧客満足度が高いFX会社の1つです。

LIGHT FXでは、スプレッドやスワップポイントを最高水準で提供していますので、とても良い条件のもとトレードできます。

また今回のトピックに関していえば、LIGHT FXでは審査が通りやすく収入が低くても問題なく口座開設できることが多いです。

収入が低いなど少し問題があるかもしれないと思う方はぜひLIGHT FXで口座開設してみましょう!

今ならLIGHT FXにおいて、口座開設と新規取引開始最大53,000円をキャッシュバック中ですので、興味のある方は口座開設してみましょう!

\当サイト限定!最大53000円もらえる/

▼LIGHTFXの評判については以下の記事をご参考ください

LIGHT FX(ライトFX)の評判・口コミが最強!?知られざる高スペックなサービスとは?今回は最近話題となっているLIGHT FXの評判についてまとめていきたいと思います。 2018年の10月に始まったトレイダース証券...

FXの口座開設審査に通らないときまとめ

lightfxキャンペーン今回は口座開設の審査が通らない時の例をまとめてみました。

この記事で紹介したことを参考にしながら、口座開設をしてみてください。

FXの口座開設に通らない!?
  • FX口座開設に必要なモノは2点で、手順はオンラインで記入して個人情報関係の書類を提出するだけ
  • 口座開設の審査に落ちやすい人 – 収入が著しく低い人や収入以上に投資しようとしている方
  • 口座開設の審査には関係のないポイント – 収入、投資経験や金融資産量、職業
  • 審査に落ちないようにするための対策 – 投資資金と収入のバランスと100万円以下の数値は避ける

今回は、口座開設審査時の注意点や対策について紹介しました。

口座開設の際の審査はあまり気にする必要しすぎる必要はなくもし1社でダメなら他のFX会社でも申し込めます

この記事で説明した対策法に注意して気軽の口座開設してみましょう!

今ならLIGHT FXでは、口座開設と新規取引開始最大53,000円をキャッシュバック中ですのでこの機会に口座開設しましょう!

\当サイト限定!最大53000円もらえる/

▼おすすめのFX会社については以下の記事で詳しく解説しています

FX会社ランキング
【最強】初心者におすすめなFX会社比較&ランキング!口座開設すべきはどこ?FX会社はたくさんあり、どこで取引するか迷ってしまいますよね。 今回はおすすめのFX会社をランキング形式にして紹介していきますので...