FX

FXを外貨預金の代わりに使わないと損するワケ|それぞれの特徴の違いを比較

今回はFXは外貨預金の代わりに使えるのがどうかを検証していきたいと思います。

FXと外貨預金ではどちらも外貨を購入することができますが、手数料や収益をみたときに2つには大きな違いがあります。

この記事ではFXと外貨預金の違いについて詳しく解説していきますので、是非参考にしてみてください。

この記事の要点
  • FXの方が外貨預金より手数料が安い
  • 外貨預金は資産運用には不向き
  • 万が一の保証はFXの方が手厚い
  • つまり、外貨預金よりFXで資産運用する方が有利!

一般的に外貨預金の方が銀行に資金を預けるので安心で効率的と思われるかもしれませんが、資産を増やすとなるとFXの方が有利です。

外貨運用をするなら、FX会社の中でも、もらえるスワップ金利が高いLIGHTFXがおすすめ

まだFXの口座を持っていないという方は、口座開設して外貨を運用してみてください。

\当サイト限定のキャンペーン中!/

外貨預金の代わりにFXをした方がいい理由

それでは外貨預金よりもFXの方がいい理由を紹介していきたいと思います。

これを参考にしながら、FXで外貨を運用していきましょう。

スワップポイントで効率的に資産が増える

スワップポイントで効率的に資産が増える

外貨預金では期間満了時に金利が付与されますが、FXではスワップポイントを毎日受け取れるので、効率的に資産運用することができます。

スワップポイントとは…

為替の金利調整額のことで、金利の高い通貨を購入すると保有している期間、毎日金利の差額分の収益を得られる。

外貨預金では大体1年立たないと金利が付与されないので、継続して投資をするには1年ごとに投資をしていかないといけません。

また、外貨定期預金の場合は1年間資金がロックされますので、流動性も低くなります。

それに対してFXでは毎日スワップポイントで外貨の金利に相当する収益を得ることができるので、非常に効果的です。

取引単位の小さいFX会社を選んで資金を運用すると、スワップポイントで得た収益をすぐに再投資することができます。

これによって外貨預金よりも資金効率がよくなるので、外貨預金を始めるならFXがおすすめです。

外貨預金は手数料が高い

外貨預金は手数料が高い

外貨預金は手数料がかなり高いです。

FXと比べると手数料は100倍まで高くなることがあり、預金で増えた分が手数料でなくなってしまう可能性もあります。

それでは実際に100万円を外貨預金した場合とFXで外貨を運用した場合を比べていきます。

スプレッド 手数料
FX 0.3銭 約30円
外貨預金 15銭 約3000円

このように手数料を比較すると確実に外貨預金の方が高いと判断することができます。

確かに昔に比べて外資預金の手数料は半分ぐらいになり、かなり安くなったのは事実です。

ただ、やはり同じ外貨を運用するならFXの方が手数料も少なく安心して使うことができますよ。

万が一の時の保証はFXの方が手厚い

万が一の時の保証はFXの方が手厚

外貨預金で預けていた銀行が万が一破綻した場合、ペイオフと言われる元本の保証がありません。

例えば日本円ベースで預金していた場合は一定額(1000万円)まで元本の保護がありますが、外貨預金では外貨ベースで預金するためこの保証に入らないんですね。

しかし、FXであれば自分の預けている資産額に対して保証が効きますので、万が一運営会社が破綻しても資金は全て保証されます。

そのため、外貨預金よりもFXの方が安全性が高いのです。

新規口座開設でお得なキャッシュバック

新規口座開設でお得なキャッシュバック

多くのFX会社は新規口座開設と新規取引で高額なキャッシュバックキャンペーンを行なっています。

そのため、口座開設をして新規取引を始めるだけでキャッシュバックを受け取れる場合があります。

例えば、この記事でおすすめしているLIGHT FXなら最大で5万円までキャッシュバックを受け取れます。

もちろん自分の運用できる資産にすることもできるので、かなりお得にFXができるようになりますよ。

詳細は下記から見てみてください。

\当サイト限定のキャンペーン中!/

外貨預金とFXの運用利回りを比較

外貨預金とFXの運用利回りを比較

それでは次に外貨預金で運用した場合と、FXで運用した場合の利回りを実際に比較していきたいと思います。

今回は100万円を運用した時を想定して考えていきます。

外貨預金の場合はレートが若干FXと異なるため、三菱UFJ銀行が提供しているシミュレーターを使って検証です。

シミュレーター100万円を1年間預けた場合、利益は約12000円となり、利回りは1.2%です。

日本で貯金をすると1%も増えないので、外貨預金でも優秀ですね。

 

それでは次にFXで運用した時の収益を見ていきます。

FXで100万円運用した時の収益

スワップポイント :80円/日

月額収益:2400円

年間収益:28800円

収益率:2.88%

FXだと税金を考慮していないという点もありますが、年間に100万円運用して収益が28800円で収益率は2.88%と外貨預金の2倍以上の利益を期待できます。

確かに銀行に預けているという点で安心かもしれませんが、これまでのことを考えるとFXのことが安心で収益性が高いということがわかりましたね。

\当サイト限定のキャンペーン中!/

FXで外貨を運用する時の注意点

それでは次にFXで外貨を運用するときの注意点や具体的な方法を紹介します。

外貨預金よりもFXで資金を運用した方が、資金効率が高いので是非参考にしてみてください。

レバレッジは1倍〜2倍に抑えて取引をする

レバレッジは1倍〜2倍に抑えて取引をする

FXにはレバレッジという機能があり、これを使うことで自分の資金以上の金額を取引することができます。

レバレッジとは…

自分の持っている資金以上より大きなお金をレバレッジの大きさに応じて取引できる機能

この機能を使うことで、例えば10万円の資金がないという場合でもレバレッジ10倍かけて取引することで100万円の取引を行うことができます。

ただし、ハイレバレッジで取引すると利益も大きくなりますが、損失も大きくなるので非常にリスクがあります。

そのため、長期間で運用を想定している場合は暴落、暴騰によってロスカットされる危険性もあるので、レバレッジは1倍〜2倍に抑えてリスクの低い運用をしていきましょう。

スワップポイントが高いFX会社を選ぶ

スワップポイントが高いFX会社を選ぶ

次に注意しないといけないのはなるべくスワップポイントが高い会社を使うということです。

FXでは高いスワップポイントが付与されるのですが、スワップポイントの大きさはFX会社によって違います。

そのため、FXで長期運用をするという場合はなるべくスワップポイントが高いFX会社を選ぶのが大切です。

1日に10円の違いあると、1年間、5年間の運用するとかなりの差になってしまいます。

ですので、長期的に高いスワップポイントが見込めるような会社を選んでFXをしていきましょう。

数あるFX会社の中でもLIGHT FXスワップポイントが業界最高水準で設定されているので、長期運用にも安心です。

\当サイト限定のキャンペーン中!/

少額から投資できるFX会社を使う

少額から投資できるFX会社を使う

次に注意しなければならないのは、なるべく少額から投資できるFX会社を選んで投資するということです。

FXでは会社によって取引単位が違います。

例えば、GMOクリック証券では取引単位が1万通貨ですが、LIGHT FXヒロセ通商では取引単位が1000通貨です。

取引単位が違うと、スワップポイントで得た収益を再投資するまでの期間が短くなるので、口座開設する前に取引単位を確認しましょう。

また、外貨預金では基本的に1年からの定額預金になるので、金利を受け取るまで時間が多くかかり非効率です。

なるべく外貨を運用するときは取引単位が小さいFX会社を使っていくのがおすすめです。

\当サイト限定のキャンペーン中!/

FXで外貨を運用するならLIGHT FX

LIGHTFX
おすすめ度
使いやすさ A
安全性 A
ドル円スワップ 80円
スプレッド 0.3銭(原則固定)

FXで外貨を運用するならLIGHT FXがおすすめです。

この会社は外貨に両替する際の手数料が業界でも最小ですし、長期運用で大切なスワップポイントも業界最高水準です。

そのため、資産運用に最適なFX会社と言えます。

また、初めての人にとってFXは複雑で難しいという印象を受けるかもしれませんが、このLIGHT FXでは初心者の人でも簡単に始められるように設計されています。

デザインもとてもシンプルで直感的に操作することが可能です。

まだFXの口座を持っていないという場合は、是非LIGHT FXを使って資産運用してみてください。

\当サイト限定のキャンペーン中!/

資産を外貨預金の代わりにFXで運用してみよう

資産を外貨預金の代わりにFXで運用してみよう

今回は外貨預金よりもFXで運用した方が資金効率がいいということをまとめていきました。

確かに外貨預金は銀行に預けるため非常に安心と思われるかもしれませんが、実は元本の保証がなく、手数料も高いので非効率です。

つまり外貨預金してしまうと、本来受け取れるはずだった利益がなくなってしまいますので収益性が悪いということになります。

そのため資産を外貨で運用するときは、なるべくFXを使って運用していきましょう。

LIGHT FXでは取引単位が小さいので少額から投資できますし、手数料は業界最小です。

初心者にも優しい設計になっているので、是非使ってみてください。

\当サイト限定のキャンペーン中!/

▼FXの始め方については以下の記事で解説しています!

FXの始め方
【FX入門】FXのやり方を初心者にもわかりやすく解説!最近、学生や主婦、サラリーマンの間でFXをしている方が急増しています。 ただ、初心者の方だと、どうやってFXを始めたら良いのか、必...