FX会社

FX会社をロスカットで比較!どの会社が一番回避しやすい?

今回は大きな損失を一定水準の損失で留めてくれるFXのロスカットについてFX会社ごとに比較していきます。

ロスカットのルールとなる証拠金維持率はそれぞれのFX会社によって異なり、取引の仕方に大きく関わってきます。

本記事では、そんなロスカットを上手に攻略するためのおすすめのFX会社を比較しながら紹介していきます。

本記事の概要
  • ロスカットで決めるならLIGHT FX
  • 証拠金維持率100%が安心
  • FXは余裕をもってやろう!

ロスカットで選択するならLIGHTFXが特におすすめです!

LIGHTFXのロスカット・ルールは証拠金維持率が100%を下回った時なので、大幅な損失を最小限に留めてくれます。

また、業界最高水準のスワップポイント、最狭水準のスプレッドなどロスカット以外のFX会社としての魅力もいっぱいです。

今なら当サイトからの口座開設限定で53000円もらえるキャンペーン中。

非常に使いやすいFX業者なので、是非口座開設をしていない方は新規口座開設をしてみましょう!

\当サイト限定!最大53000円もらえる/

ロスカットルールのFX会社比較・一覧

ロスカット比較
FX会社ロスカット
LIGHT FX証拠金維持率100%以下
みんなのFX証拠金維持率100%以下
FXプライムbyGMO証拠金維持率80%以下
GMOクリック証券証拠金維持率50%以下
YJFX!証拠金維持率50%以下
インヴァスト証券
(トライオートFX)
証拠金維持率50%以下
DMM FX証拠金維持率50%以下
外為オンライン証拠金維持率20%以下
マネーパートナーズ証拠金維持率20%以下
アイネット証券
(ループイフダン)
証拠金維持率15%以下

証拠金維持率の計算方法は

証拠金維持率=純資産÷ 必要証拠金×100

です。

証拠金維持率が100%以下の会社はFX初心者の方にはあまりおすすめできません。

なぜならリスクを犯して、大きく損失する可能性が高いからです。

初心者の方は、少額投資から始める方が多いので、証拠金維持率が低いFX会社を選択し、ロスカットを避けようとします。

ロスカットを避ける行為は間違いではありませんが、証拠金維持率を下げるよりも、純資産を最低10万円は用意して始めるようにしましょう。

そうすれば、証拠金維持率が100%でもロスカットに引っかかることなく、安全に取引を行うことができます!

ロスカットで選ぶなら、LIGHTFXがおすすめですので、口座開設をしてみましょう。

\当サイト限定!最大53000円もらえる/

ロスカットルールでFX会社を選ぶときのポイント

ロスカット ポイント

ロスカット・ルールを選ぶときのポイントは自分自身の投資スタイルに適したルールを選ぶことが大切です。

例えば、レバレッジ25倍で短期取引したい方は、証拠金維持率100%のロスカット・ルールの上で取引すると、

すぐに証拠金維持率が100%を下回りロスカットになることも少なくありません。

計画的に長期的な取引を行いたい方は証拠金維持率が100%のほうが、低リスクで取引を行うことができます。

しかし、ロスカットを避けなければギリギリの状態の資金管理は正直健全とは言えません。

証拠金維持率100%のロスカット・ルールでもロスカットの心配をすることのない資金管理を意識しましょう。

FXのロスカットを避けるには?

FXのロスカットはなんとしても避けなければいけない事象です。

そのため、FXのロスカットを避ける方法を紹介していきます。

是非参考にしてみてください。

証拠金維持率の低いFX会社を選択

証拠金維持率低い

初期投資のお金が多く用意できない、けど投資がしたいという方がいると思います。

その方は証拠金維持率が高いとすぐにロスカットに引っかかってしまうので、証拠金維持率の低いFX会社を選ぶようにしましょう。

この取引方法は、リスクが高まりますので、資金管理には気をつけて取引を行うことが大事です。

特に無理な勝負に挑戦してしまう方は注意しましょう。

ロスカットをできるだけ避けたいのであれば、基準が証拠金維持率15%のアイネット証券を使うのがおすすめです。

\当サイト限定!3000円もらえる!/

証拠金を多く預ける

証拠金預ける

一番基本的なことですが、証拠金を多く預ければロスカットに引っかかることはありません。

もちろん、全財産を投資する必要はありません。

しかし、投資資金として使える代金は多いに越したことはありませんので、できる限りの証拠金でロスカットラインの証拠金維持率を下回らないようにしましょう。

事前に損切り

損切り

事前に損切りが最も重要なポイントです。

FXにおいて資金管理が最重要項目です。

そもそもロスカットとは、資金管理を徹底的に行なっていないがゆえに起こる事象であり、事前に防ぐことができるのです。

当たり前ですが、ロスカットの上に自分自身で損切りラインを設定しておけば必ずロスカットは防ぐことができます。

取引の前に、損益ラインを事前に設定しておき、負けているときは損切りで最小の損に抑え、次の取引チャンスに備えましょう。

FXの勝利方法は損小利大なので、負けることはあってもいかにその負けを小さくするかを考えましょう。

▼FXの損切りについては以下の記事で詳しく解説しています

【FX損切りのタイミングや目安を紹介】トレード別に注意点を徹底解説!トレーダーにとって非常に重要なテーマである「損切り」。 損切りとは、含み損を抱えている状態で自らポジションを決済して損失を確定させ...

ロスカットで選ぶおすすめFX会社

LIGHTFXスワップポイント

ロスカットで選ぶならおすすめのFX会社はLIGHT FXです。

ロスカットラインの証拠金維持率は100%なので、安全に取引をすることができます。

証拠金維持率100%のロスカットラインで取引を行うと、資金管理をより意識するので、初心者の方にもおすすめです。

また、LIGHT FXは最小1000通貨から取引できるのでFXに挑戦したいと考えている人にもいいでしょう。

もちろん、最狭のスプレッド、最高のスワップポイントなど取引コストや還元率も抜群なのでどんな方にもおすすめできるFX会社です。

当サイト限定の新規口座開設キャンペーンで最大53,000円を受け取ることができます!

FXを始めたい方は、今のうちに口座開設しておきましょう!

\当サイト限定!最大53000円もらえる/

▼おすすめFX会社については以下の記事をご参考ください。

FX会社ランキング
【最強】初心者におすすめなFX会社比較&ランキング!口座開設すべきはどこ?FX会社はたくさんあり、どこで取引するか迷ってしまいますよね。 今回はおすすめのFX会社をランキング形式にして紹介していきますので...

【まとめ】FXロスカット比較

FXロスカット比較  まとめ

今回はFX会社をロスカットの観点から比較していきました。

大きな損失から防いでくれるロスカットですが、ロスカットにならない資金管理を行うことが何よりも大事です。

本記事のまとめ
  • 資金管理がFXでは最重要
  • ロスカットの前に損切り
  • 証拠金維持率は100%が安全
  • ロスカットで選ぶならLIGHTFX

ロスカットの証拠金維持率で選ぶなら、安全性の高いLIGHTFXがおすすめ。

キャンペーン中の今のうちに口座開設をしておきましょう!

\当サイト限定!最大53000円もらえる/