FX

FXレバレッジ500倍は儲かるの?実際の取引手法と稼げる金額を紹介!

今回はレバレッジ500倍について解説していきます。

海外FXの標準的な最大レバレッジは500倍になっているので、非常に高いレバレッジが500倍と言えます。

そのレバレッジ500倍を使って、どうやって取引していくのか、メリット・デメリット、必要な証拠金、本当に儲かるのかを検証していきます。

 

結論から言うと、海外FXでレバレッジ500倍で取引するよりも、国内FXのノックアウトオプションを使って取引する方がおすすめです。

ノックアウトオプションは海外FXに近いゼロカットシステムを採用していて、リスクを最小限に留めながらレバレッジ25倍のときよりも大きな利益を狙うことができます。

ノックアウトオプションはIG証券で使うことができます。

まだ口座開設していない方は今のうちにしておきましょう!

\ノックアウトオプションを使うなら!/

レバレッジ500倍の取引手法

スキャルピング

レバレッジ500倍となると、値動きが大きくなるので、1時間も経つとプラスになっていればいいですが、マイナスになればすぐにロスカットにかかります。

そのため、メインの取引手法はスキャルピングになります。

レバレッジ500倍にもなると、1pips動いたら数万円という単位で変動するので、数秒から数分のうちに取引を行わなければなりません。

大きな利益の可能性もありますが、一瞬で元金がなくなる可能性もあるのでハイリスクハイリターンになります。

ノックアウトオプション仕組み

そのため、500倍ものレバレッジで取引するよりは国内FX会社である、IG証券のノックアウトオプションを使う方がおすすめです。

リスクを限定しながら安全に、理論上無限に利益を狙うことができる仕組みを提供しています。

\ノックアウトオプションを使うなら!/

レバレッジ500倍のメリット

レバレッジ500メリット

レバレッジ500倍のメリットはなんといっても少額投資から大きなお金を稼げる可能性があるということです。

1万円の資金から始めたとして、国内FXの場合最大レバレッジは25倍なので25万の資金にしかなりませんが、海外FXなら500万円の資金で取引を開始することができます。

もちろん、500倍のレバレッジ以外も選択できるので、自分に合ったレバレッジで取引で始めることができます。

レバレッジ500倍のデメリット

レバレッジ500デメリット

レバレッジ500倍のデメリットは値動きの大きさでロスカットになりやすいことです。

レバレッジが大きくなればなるほど、ロスカットのリスクもたかくなるので、レバレッジの調整、そして資金管理がとても大事になります。

また、海外FX会社なので、稼いだお金がちゃんと出金できるのか、その他のサポートは日本語でも可能かなど不安点は拭きれません。

 

そのため、海外FX会社で高いレバレッジで取引するよりは、

国内FX会社のIG証券でノックアウトオプションの仕組みを使って、安全に大きな利益を狙う方がおすすめです。

\ノックアウトオプションを使うなら!/

レバレッジ500倍で必要な証拠金・レバ計算方法

必要な証拠金

レバレッジ500倍で取引したいと考えたら、いくら用意する必要があるのか、そしてその証拠金はいくらになるかなどを解説していきます。

必要証拠金の計算式

必要証拠金=為替レート×取引量÷レバレッジ

例えば、為替レートが1ドル100円、取引数量を3万通貨、レバレッジは500倍にしましょう。

レバレッジ1倍の場合は、為替レート100円×取引数量3万÷レバレッジ1倍=300万円必要になります。

これがレバレッジ500倍になると、為替レート100円×取引数量3万÷レバレッジ500倍=6000円になります。

言い換えれば、6000円で3万通貨の取引をすることができます。

レバレッジ500倍での取引は儲かるの?

レバレッジ500倍儲かるか

それではレバレッジ500倍で取引すると儲かるのかを解説していきたいと思います。

実際にレバレッジ500倍で取引している方たちの声を集めたので参考にしてみてください。

この方は2万円から1ヶ月で12万円近く利益をを上げています。

この調子が続けば半年後には1000万円に到達する勢いなのですごいですね!

この方も3000円を2日間で5万円にすると言うすごい結果。

レバレッジ500倍はやはり当たれば一気に利益を伸ばすことができます。

それでは、反対に損した側の声も見ていきましょう。

この方は今のところ小さな損で済んでいますね。

資金管理で損をなるべく小さくすることが大事です。

この方は大きく負けてしまっています。

一瞬が命取りになるので、レバレッジ500倍はハイリスクハイリターンの投資方法であることは間違いありません。

\ノックアウトオプションを使うなら!/

レバレッジ500倍よりノックアウトオプションをしよう

様々な角度からレバレッジ500倍について紹介してきましたが、よりおすすめな取引方法はノックアウトオプションです。

ノックアウトオプションとは•••

限定されたリスクの中でのオプション取引で、ポジション保有時点から「ブル(上昇)」か「ベア(下降)」のどちらかを当てる取引方法。

ノックアウトオプションを行うことで、具体的にどんなメリットを享受できるのかを見ていきましょう!

▼ノックアウトオプションの詳細については以下の記事をご参考ください

FXアイキャッチ
【ノックアウトオプションの評判・口コミ】儲かる?デメリットは?今回はノックアウトオプション(KOオプション)について詳しく解説していきたいと思います。 これから投資を始めようと思っている方は是...

同じゼロカットシステム

ノックアウトオプション仕組み

一つ目としては、海外FX業者で採用されているゼロカットシステムが採用されていることです。

厳密に言うと、ゼロカットシステムではないですが、保有するポジションがマイナスになることはないので、実質ゼロカットシステムと同じ効果があります。

このシステムのおかげで、追証のリスクを負うことなく取引ができます。

[IG証券]安心の国内FX会社

ノックアウトオプション取引は国内のFX会社で行うことができますので非常に安心です。

海外FXでは気にしないいけなかった、英語リスク入出金の不確定さなどを考慮しなくてもいいのは嬉しいですね。

おすすめのIG証券ではカスタマーサポートも充実していますので、何かトラブルがあっても安心して取引ができます。

\ノックアウトオプションを使うなら!/

▼IG証券の詳細については以下の記事をご参考ください

IG証券の口コミ・評判
IG証券の評判・口コミがヤバい!メリット・デメリットを辛口解説IG証券と言えばノックアウトオプションと思う方は多くいるかもしれません。 そんなIG証券の特徴や強みを同じくノックアウトオプション...

簡単な取引方法

IG証券ノックアウトオプション

最後はノックアウトオプションのシンプルで簡単な取引方法です。

ノックアウトオプションは事前に決められたリスクの中で、ポジションが上がるか下がるかを予想するだけですので、

初心者の方も簡単に始めることができます。

相場が上がる要因、下がる要因をしっかり理解しておけば、十分に勝算のある取引を行っていけます。

【まとめ】レバレッジ500倍はおすすめできない

まとめ

今回はレバレッジ500倍について紹介してきました。

まとめると、レバレッジ500倍はハイリスクハイリターンなので、ノックアウトオプションで取引を始めることをおすすめします。

本記事のまとめ
  • レバレッジ500倍の取引方法はスキャルピング
  • レバレッジ500倍はハイリスクハイリターン
  • ノックアウトオプションも実質ゼロカット
  • ノックアウトオプションなら安心の国内FX会社
  • レバレッジ500倍よりもノックアウトオプション

ノックアウトオプションでおすすめのIG証券は新規口座開設キャンペーン開催中で、口座開設+取引で最大5万円のキャッシュバックを受け取れます。

是非この期間中にIG証券でノックアウトオプションを始めてみましょう!

\ノックアウトオプションを使うなら!/