自動売買

【検証】トラリピは両建てするべき?メリット・デメリットを解説!

今回は「トラリピの両建て」について説明していきます。

この記事ではトラリピの両建てとはトラリピ両建てのやり方、トラリピ両建てのおすすめ設定、トラリピ両建ての検証などについて説明していきますので、

FXで自動売買を始めようと考えている方は是非参考にしてみてください

この記事のポイント
  • トラリピの両建てとは?
  • トラリピで両建てするメリット
  • トラリピで両建てするデメリット・注意点
  • トラリピ両建てのやり方
  • トラリピ両建てのおすすめ設定
  • トラリピ両建ての検証

FX会社の中でもマネースクエアはキャンペーンの豊富さはもちろん、テクニカルツールの種類や取引ツールの使いやすさで高評価を得ています。

これから、口座開設しようと考えている人はぜひマネースクエアもその一つとして考えてみてください

今なら当サイト限定で最大50,000マネースクエアポイントが付与されるキャンペーンを実施中

お金マン
お金マン
マネースクエアは初めての人でも気軽に資産運用できるFX自動売買サービスを提供しているぞ!

\当サイト限定!独自設定のレポートもらえる!/

▼トラリピの概要については以下の記事をご参考ください。

【実録】トラリピの実績・利回りを徹底検証!実際の年利を特別公開!この記事では、マネースクエアが運営する「トラリピ」について評判や実績、口コミを検証し紹介します。 トラリピは、24時間動き続ける為...

トラリピの両建てとは?

トラリピとは、トラップ・リピート・イフダンの略です。

トラップとは、注文設定内容のことで、イフダン(成立する限り)リピート(反復)するということになります。

この設定をつかって両建てするということになります。

方法としては簡単で、今の価格より~pips上昇すれば「売り」のポジションをいれ、いくらか下がった時に買い戻す売買を繰り返す設定と、

今の価格より~pipsか下落すれば「買い」のポジションをいれ、いくらか上がった時に売る売買を繰り返す設定の二つを設定すれば実行できます。

そうすることで、トラリピの両建てを実行することができます。

次の項からは、トラリピの両建てにはどんな利点やデメリットがあるのかを紹介していこうと思います。

トラリピで両建てするメリット

ここでは、「トラリピで両建てするメリット」について紹介していきます。

トラリピで両建てすることにはメリットが多く、他のFX会社よりも利用すべき理由がたくさんあります。

それでは見ていきましょう!

レンジ相場であれば利益が倍増

トラリピ方法
まず、「レンジ相場であれば利益が倍増」することが第一のポイントになります。

為替相場はレンジ相場であることが多いです。

その理由は、国や経済圏の通貨同士の交換比率で、片方の国の経済や政治に悪いことがあったり、片方の通貨の経済が崩壊的に悪化しているということがない限り為替の価格推移が一方向的に進み続けることはありません

仮に一方向的に価格推移しても、それらのポジションを買い戻す、あるいは売り戻すタイミングが来ます。

なので、一方向的に価格推移し続けることは滅多にあまりありません

よって、FX相場は自動売買サービスのような同じ設定を繰り替えすトレードが逆にレンジ相場であれば有効に働くことが多く、自動売買に預けていた方が成績がよい場合もあるくらい効果的と言えます。

片方のポジションのみの証拠金の準備でよい

片方のポジションの証拠金
トラリピで両建てする場合、「片方のポジションのみの証拠金の準備でよい」ということも利点の1つです。

トラリピでは、両建てをしている場合、「買い」か「売り」のポジションの内、保有ポジション量が多い方に必要になる証拠金のみ必要になります。

他方のポジションの証拠金は必要ありません

なので実質的には、両建てしても証拠金的には、片方のみのポジションを保有しているのと同じになります。

トラリピで両建てするデメリット・注意点

次に、「トラリピで両建てするデメリット・注意点」について紹介していこうと思います。

トラリピのデメリットや注意点も踏まえた上で投資戦略を立て実行することが重要だと思います。

じっくりとこの項で学んでいきましょう!

相場がレンジ相場でない場合は高リスク

デメリット①
まず、「相場がレンジ相場でない場合は高リスク」ということです。

為替相場は、多くの場合はレンジ相場とお伝えしましたが、通貨ペアの通貨によってはレンジ相場というよりは一方向的な相場になってしまう通貨ペアもあります。

例えば、政治や経済でマクロ的に影響のあることが起これば大きな経済圏をもつ国の通貨であれっても短期的に一方向的に進むことはありますし、

また、新興国通貨を含む通貨ペアであれば、その不安定さから長期的に一方向的に新興国通貨が売られていくことがあります

このような一方向的な相場であれば、自動売買では片方のポジションのみ保有ポジションが積み重なり、損失が増えていくのみとなります。

なので、これらの通貨を取引するような設定を入れないようにすることが重要です。

マイナスのスワップポイントに注意

デメリット②
次に、「マイナスのスワップポイントに注意」です。

これはそれぞれの通貨ペアによりますが、「買い」か「売り」のポジションをとることでスワップポイントがもらえる、あるいはマイナスのスワップとして引かれてしまいます。

そして多くの場合、引かれるスワップポイントの方が数値的に多くなっています

なので、同じ通貨で同じポジション量で両建てをすると、スワップポイント収支ではマイナスになってしまいます。

なので、マイナスのスワップポイント収支にしたくない方は、プラスのスワップポイントがもらえる方に大きいポジションを取るように設定したり、一回あたりの注文量を多めにすることが必要になります。

トラリピ両建てのやり方

次にトラリピで両建てをする方法を紹介していこうと思います。

順を追って説明していこうと思いますので、ぜひ参考にして頂ければと思います。

それでは見ていきましょう!

設定画面へ

注文方法
(マネースクエアより引用)
まずは、パソコン用のトレードツールの画面に行きます。

上のイメージで見ると、「こちらのアイコンをクリック」というところをクリックしましょう。

売買の種類などを選択

通貨+レンジ設定
(マネースクエアより引用)
そうすると、注文画面が表示されますので、そこで

  1. 取引したい通貨
  2. 売買の種類
  3. トラリピを設定したい価格のレンジ
  4. 一回あたりの注文通貨数量
  5. その価格内で何回ポジションをエントリーしたいか

以上を設定、入力していきます。

これで基本的な注文の情報は入力できました。

次で利確幅や損切幅を設定していきます。

利確幅や損切り幅を設定

利確+損切設定
(マネースクエアより引用)

最後にどれだけ価格変動したら利確・損切りするのかの設定をします。

すべてpipを単位として設定していきます。

これで1つの設定完了になります。

両建てするには、さらにもう一方の売買種別の方の注文を入力する必要があります。

トラリピ両建てのおすすめ設定

ここではトラリピで両建てする際のおすすめの設定について紹介していこうと思います。

とても簡単に設定できるのでぜひ参考にしてみましょう!

過去の価格推移の中央値を中心に注文を入れる

おすすめの設定①
まず、通貨の過去3~5年分くらいの価格推移を見て、中央値の範囲を探しましょう!

そして、その中央値の上の部分が「売り」でエントリーするエリア、下の部分が「買い」でエントリーするエリアになります。

ここでポイントになるのが、レンジ相場になりやすい通貨を選ぶことになります。

そのような通貨は、将来に渡ってもレンジ的な価格推移になることが望めますので、過去のチャートからレンジ相場になりやすい通貨を選びましょう

そして、上の部分の先端ラインを「売り」でエントリーする最上部とし、また下の部分の先端ラインを「買い」でエントリーする最下部としましょう。

そうすることで、取引するレンジを効果的に見つけて設定することができます。

中央値付近は「買い」「売り」両方の注文を密に設定

おすすめ設定②
また、中央値付近は、より密にレンジ的に価格推移しやすいと思われますので、その中央値付近の上部は「売り」で、下部は「買い」の注文を入れるというように、

中央値付近は「買い」と「売り」の両方の注文を入れておくことで、売買が密になり、利益も増えていきます。

注意点としては、仮に予想通りにレンジ相場にならなかった場合でもロスカットされぬように十分な証拠金を入れておくことだと思います。

トラリピ両建ての検証

トラリピ両建て検証
(twitterより引用)
最後に、トラリピの両建ての運用成績を検証していきたいと思います。

トラリピでトレードしている投資家の投稿をもとに、トラリピでの資金運用が良いか悪いかのかなど確認していきたいと思います。

トラリピの取引例

トラリピのトレード成績関係の投稿をみると、全体的に資金運用に成功している印象を受けます。

成功している共通点としては、

  • 運用する取引通貨を1つに絞っている
  • 十分な資金を証拠金として入金している
  • 無理な量のポジションを取っていない
  • 細かに利確し、1つ1つのポジションを確実に利益として確定できるようにしている

投稿者の成績を見ると、多くの方が取引通貨は1つに絞っており、損失がでてもロスカットされないように、十分の証拠金を入れていました

また、証拠金に対して無理な量のポジション保有は控え、確実に1つ1つのポジションを利益として確定できるように、小さい利益でも細かに利確していました。

彼らのトレードから、これらの特徴をおさえながらトレードしていけば、自然に勝率も上がってくるのではないでしょうか?

ぜひ、参考にしてみてください。

トラリピを始めるならマネースクエア

マネースクエア
おすすめ度
使いやすさA+
安全性A
ドル円 スワップポイント40円
取り扱い通貨数13種類
最低通貨単位1000通貨

トラリピで有名なFX会社の1つが、マネースクエアというFX会社です。

自動売買ですので、あらかじめ設定していた価格で売買注文を実行していくことになります。

マネースクエアは、取引設定をとても簡単に入力することができるので、初めての方にもおすすめできるリピート型の自動売買サービスです。

また現在、新規口座開設し自動売買取引を開始された方に、最大50,000マネースクエアポイントが付与されますので、この機を逃さず口座開設しましょう!

\当サイト限定!独自設定のレポートもらえる!/

トラリピの両建てまとめ

まとめ
最後に今回の記事についてまとめていきましょう!

【まとめ】トラリピの両建て

  • トラリピの両建てとは?
  • トラリピで両建てするメリット
  • トラリピで両建てするデメリット・注意点
  • トラリピ両建てのやり方
  • トラリピ両建てのおすすめ設定
  • トラリピ両建ての検証

今回はトラリピの両建てについてまとめましたが、いかがでしたか?

初めての方はどのFX会社にすればよいのかというところから迷うと思います。

自動売買サービスは時間の無い方には特におすすめな資産運用方法だと思いますので、始めていない方はぜひ検討してみてください。

マネースクエアでは、今なら50000マネースクエアポイントのキャッシュバックキャンペーン中なので、ぜひこのチャンスに口座開設してトレードに挑んでいきましょう!

\当サイト限定!独自設定のレポートもらえる!/

▼他の自動売買の概要については以下の記事をご参考ください。

【8社比較】FX自動売買のおすすめランキング!初心者でも儲かるツールは?この記事ではFXの自動売買をランキング形式で紹介していきます。初心者でも稼げる自動売買を手数料や実績を比較して解説するので是非参考にしてみてください。また、自動売買の具体的な種類や運用の注意点をまとめたので、自分のお金で運用する前に役立つ記事となっています。...