トルコリラ

【最強】トルコリラの複利運用がおすすめ|各レバレッジの利益の計算も紹介!

長期運用するなら複利運用が良いと聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

複利で投資するとは、トルコリラを保有する中で受け取ったスワップポイントを、再び運用してさらに大きなスワップポイントを得ることを繰り返す手法です。

複利の力を使って投資すると、単利で運用したときよりも大きな利益が期待できます。

でも、このような疑問がある方も少なくないでしょう。

おばあさん
おばあさん
でも複利運用のやり方がわからないのう
お母さん
お母さん
単利で運用するときよりもどれくらい多くの利益が期待できるのかしら

でも、実際はトルコリラの複利運用は意外と簡単ですし、単利に比べてかなり大きな利益が想定できますよ。

100万円をレバレッジ2倍で10年間運用したときは、以下のように利益に差がつきます。

結論から言うと
  • 単利・・・356万円の利益
  • 複利・・・994万円の利益
  • 同じ元手で約640万円の差

複利の力の偉大さが少しわかったのではないでしょうか。

では、さらに詳しくトルコリラの複利運用について解説していきます!

お金マン
お金マン
この記事を読むと複利運用をバッチリマスターできるよ!

トルコリラを複利運用するなら LIGHT FXがおすすめ。

FXに特化した会社で、安定して高いスワップポイントを提供していますよ。

まだ開設していない方は今のうちに済ませておきましょう!

\5分で口座開設できる!/

複利運用はトルコリラのスワップで行うべき理由

他の通貨のスワップと比べてトルコリラスワップで正しく複利運用すると大きな利益を出す

ことができます。

政策金利が19.75%

トルコリラの政策金利

トルコリラは政策金利が19.75%(2019年8月)と他の国と比べてもずば抜けて高いです。

通貨名 政策金利
トルコリラ 19.75%
日本円 0.1%

日本の政策金利は0.1%なのでトルコリラとの金利の差は23.9%にもなります。

そのため、スワップポイントは他の通貨と比べて格段に高くなります

約120円のスワップポイント

120円のスワップポイント

トルコリラは他の通貨よりも安定して高いスワップポイントを受け取ることができます。

高いところでは120円ほどで提供しています。

そのため、1万通貨(約20万円分)のトルコリラを保有するだけで、毎日120円受け取ることが可能です。

高金利通貨の中でも高い金利のトルコリラならではの魅力です。

資産運用や不労所得を狙っている方にぴったりの通貨と言えるでしょう。

【最新】トルコリラのスワップポイント比較・ランキング!おすすめのFX会社・推移は?トルコリラはスワップポイントが高く人気の投資先です。この記事ではトルコリラの特徴や保有するだけで年間にどれくらい利益を見込めるのかを解説します。また、おすすめのFX会社も紹介するので是非参考にしてください!...

トルコリラスワップを単利運用した場合の計算

トルコリラの単利運用

複利運用の計算をする前に、まずは単利運用した場合を考えていきましょう。

単利運用とは・・・元手だけを運用し、スワップポイントを受け取る方法

すなわち、運用しながら受け取ったスワップポイントは再投資しないということですね。

購入したら口座にそのままするだけなので、毎月一定のスワップポイントを受け取ることになります。

計算の条件は以下の通り。

単利運用の条件
  • トルコリラのレートが20円
  • 100万円の資金運用
  • レバレッジは2倍
  • トルコリラ1万通貨のスワップポイントは100円/日
  • 運用期間は10年

20円のレートで100万円の資金運用をします。

そして、レバレッジは2倍なので10万通貨(200万円)で運用します。

では、計算してみましょう。

1日のスワップポイント 10(万通貨)×100(円)
= 1000(円)
1年後のスワップポイント累計 365(日)×1000(円)
= 365,000(円)
10年後のスワップポイント累計 10(年)×365,000(円)
= 3650,000(円)

これよりこの条件で10年間単利運用すると、365万円の利益が出ます。

単利の運用であってもかなり多くの利益が出ることがわかるでしょう。

100円のスワップポイントだと、毎日1000円入ってくる計算になりますからね。

10年後には100万円が465万円になる計算になります。

 

もちろんトルコリラの価格が下がってこれよりも利益が少なくなる可能性はありますが、シミュレーションではこのようになります。

単利の運用でもかなりおすすめできるトルコリラの運用ですが、これを複利にしたらどうなるのでしょうか。

\5分で口座開設できる!/

【すごい】トルコリラの積立投資で資産運用しよう|年利をシミュレーション!トルコリラの積立投資が最近話題になっています。 ですが、まだよく分からないと感じている人は少なくないはず。 今回は、そんなト...

トルコリラスワップを複利運用した場合の計算

では、複利運用の条件を決めてからレバレッジを2倍、3倍にしたときのそれぞれの計算をして行きます。

まずは複利運用の確認から。

複利運用とは・・・受け取ったスワップポイントを毎月再投資する方法。

複利の場合は、元手が同じでも出た利益をその都度再投資して運用するので、指数関数的に利益が伸びるというメリットがあります。

早速複利運用のときのシミュレーションをしていきましょう。

複利運用の条件

まず複利運用の条件を決めます。

複利運用の条件
  • トルコリラのレートが20円(固定)
  • 100万円の資金運用
  • トルコリラ1万通貨のスワップポイントは100円/日
  • 前月分のスワップポイントを毎月、再投資する
  • 1ヶ月を30日とする
  • {月末総額(万円) ÷20} ×100(円)×30(日)÷10000 を月末に再投資する
  • 運用期間は10年

トルコリラの価格はもちろん変動しますが、わかりやすいように20円で固定とします。

資金は100万円スタートとしました。

運用していく中で出た前月分のスワップポイントを毎月再投資するという流れです。

こうすることで、元手を変えずに複利運用が可能になります。

では、この条件でシミュレーションしていきましょう。

レバレッジ2倍のとき

レバレッジ2倍で、10万通貨(200万円)の資金運用を考えていきます。

単位は1万円。(総額は小数点第2位を、スワップポイントは小数点第3位を四捨五入します)

まず、最初の1年間を見てみましょう。

月初め総額 月末のスワップポイント 月末総額
1ヶ月 200(万円) 3(万円) 203(万円)
2ヶ月 203 3.045 206.05
3ヶ月 206.05 3.091 209.14
4ヶ月 209.14 3.137 212.27
5ヶ月 212.27 3.184 215.46
6ヶ月 215.46 3.232 218.69
7ヶ月 218.69 3.280 221.97
8ヶ月 221.97 3.330 225.30
9ヶ月 225.30 3.379 228.68
10ヶ月 228.68 3.430 232.11
11ヶ月 232.11 3.481 235.59
12ヶ月 235.59 3.533 239.12

1年で約139万円(239 – 100)の利益が出でいることになります。

元手は100万円ですから約139%の年利となる計算です。

次に最後の1年間をみてみましょう。

月初めの保持数 月末のスワップポイント 月末の保持数
9年1ヶ月 998.53(万円) 14.977(万円) 1013.51(万円)
9年2ヶ月 1013.51 15.203 1028.71
9年3ヶ月 1028.71 15.431 1044.14
9年4ヶ月 1044.14 15.662 1059.81
9年5ヶ月 1059.81 15.897 1075.70
9年6ヶ月 1075.70 16.136 1091.84
9年7ヶ月 1091.84 16.378 1108.22
9年8ヶ月 1108.22 16.623 1124.84
9年9ヶ月 1124.84 16.873 1141.71
9年10ヶ月 1141.71 17.126 1158.84
9年11ヶ月 1158.84 17.382 1176.22
9年12ヶ月 1176.22 17.643 1193.86

10年で約1094万円(1194 – 100)の利益が期待できます。

もちろん通貨の価格が下がる可能性はありますが、スワップポイントだけでこれだけ利益が出るのは驚きですよね。

まだまだレバレッジ2倍。

次は3倍のときで計算してみましょう。

レバレッジ3倍のとき

レバレッジ3倍で、15万通貨(300万円)の資金運用を考えていきます。

単位は1万円にしております。(総額は小数点第2位を、スワップポイントは小数点第3位四捨五入します)

今回は最後の1年だけ見てみましょう。

月初めの保持数 月末のスワップポイント 月末の保持数
9年1ヶ月 1497.80(万円) 22.467(万円) 1520.27(万円)
9年2ヶ月 1520.27 22.804 1543.07
9年3ヶ月 1543.07 23.146 1566.22
9年4ヶ月 1566.22 23.493 1589.71
9年5ヶ月 1589.71 23.846 1613.56
9年6ヶ月 1613.56 24.203 1637.76
9年7ヶ月 1637.76 24.566 1662.33
9年8ヶ月 1662.33 24.935 1687.26
9年9ヶ月 1687.26 25.309 1712.57
9年10ヶ月 1712.57 25.688 1738.26
9年11ヶ月 1738.26 26.073 1764.33
9年12ヶ月 1764.33 26.465 1790.80

10年で約1,691万円(1791 – 100)の利益が出ています。

元手の100万円が、10年かけて約1700万円までいく計算になりますから、複利運用のすごさがわかったと思います。

投資する期間が長ければ長くなるほど資産が増えていくので、数年〜十数年をめどに投資すると良いでしょう。

\5分で口座開設できる!/

【衝撃】トルコリラのレバレッジは何倍が最適?|1〜10倍までシミュレーション!は今回はトルコリラのレバレッジについて詳しく解説していきたいと思います。 高金利通貨で有名なトルコリラですが、最適なレバレッジ設定...

トルコリラスワップの単利運用と複利運用の比較

単利と複利の比較

単利運用も複利運用も10年も経てばかなりの額になりますが、複利運用をしたほうが圧倒的に利益は大きいですね。

では、単利運用と複利運用の比較を見てみましょう。

どちらの運用法も初めは100万円(1リラ20円の時、5万通貨)から開始。

単利運用
(レバレッジ2倍)
複利運用
(レバレッジ2倍)
単利と複利の差
初期運用 10万通貨 10万通貨
10年間で受け取る
トルコリラ
10万通貨 約49.7万通貨 約39.7万通貨
10年間で受け取る
スワップポイント
約365万円 約1094万円 約729万円
10年後に保有する
日本円(元本込)
約465万円 約1,194万円 約729万円

レバレッジが2倍の時でも、複利運用と単利運用では約730万円も差が出ています。

では、次にレバレッジ3倍にしたときの計算をしてみます。

単利運用
(レバレッジ3倍)
複利運用
(レバレッジ3倍)
単利と複利の差
初期運用 15万通貨
15万通貨
10年間で受け取る
トルコリラ
15万通貨
約89.5万通貨
約39.7万通貨
10年間で受け取る
スワップポイント
約547万円
約1,691万円
約1144万円
10年後に保有する
日本円(元本込)
約647万円
約1,791万円
1144万円

2倍のときよりもかなり大きな利益が期待できることがわかるでしょう。

100万円が10年間で1800万円弱になる想定になり、単利のときよりも約1150万円も多く利益が出る計算になります。

トルコリラの複利運用では、レバレッジ3倍での運用がおすすめ。

大きな利益が期待できますし、それほど高いレバレッジではないので、ロスカットされる可能性も抑えられますよ。

おばあさん
おばあさん
トルコリラの複利運用は本当にすごいのお
お金マン
お金マン
複利の力は偉大だね!

トルコリラスワップで複利運用するときのおすすめのFX会社

トルコリラスワップで複利運用する場合、FXの会社を選ぶポイントは2つ。

ポイント
  1. スワップポイントが高いこと
  2. 最低取引額が少ないこと

毎日受け取るスワップポイントが高いことはもちろんのこと、スワップポイントを再投資できるよう、最低取引額が少ないことも重要です。

この2つのポイントから、最適なFX会社を3つ選びました。

(スワップポイントは2019年7月時点を参考)

LIGHT FX

LIGHT FX
おすすめ度
使いやすさ A
最低取引単位 1000通貨
スワップポイント 100円
スプレッド 1.7銭
1年間運用時の利益 36000円

高金利通貨の運用に一番おすすめの会社はLIGHT FX。

「南アランド」「メキシコペソ」「トルコリラ」など高金利通貨のスワップポイントの高さが特徴のFX会社。

安定してスワップポイントが高いので、長期投資に向いています。

また、スマホのアプリでも取引可能

スキマ時間に気軽にチャートを見れ、簡単に取引できるので、忙しい方にもおすすめです。

\5分で口座開設できる!/

【辛口】LIGHT FX(ライトFX)とは?評判・口コミを紹介!今回は最近話題となっているLIGHT FXの評判についてまとめていきたいと思います。 2018年の10月に始まったトレイダース証券...

GMOクリック証券(くりっく365)

GMOクリック証券
おすすめ度
使いやすさ A
最低取引単位 1万通貨
スワップポイント 106円
スプレッド 変動制
1年間運用時の利益 38160円

安定して高いスワップポイントを提供しており、大きな利益を出しやすいFX会社と言えます。次におすすめする会社はGMOクリック証券。

さらに、背後に大手のGMOグループがいるのも大きなメリットです。

資金体力がありますし、長年金融業を営んできた知見があるため、安心して資産を預けることができます。

また、口座開設&取引で最大30000円キャッシュバックの特典がもらえます!

非常にお得なので、今のうちに口座開設することをおすすめします。

\口座開設&取引で最大30000円!/

【辛口】GMOクリック証券の評判・口コミ・メリット・デメリットを紹介!今回はGMOクリック証券の評判について詳しくまとめていきます。 FXの口座開設をしようと思っても、FX会社が多くあるため迷ってしま...

マネーパートナーズ

マネーパートナーズ
おすすめ度
使いやすさ A
最低取引単位 100通貨
スワップポイント 100円
スプレッド 3.8銭(原則固定)
1年間運用時の利益 36000円

マネーパートナーズの一番のメリットは購入単位が100通貨単位であること。

数千円の少額からも投資することができるので、まずは試しに少額から始めたいという方にもぴったりのFX会社です。

複利運用をすれば10年後に10倍にすることも理論上可能。

最初はマネーパートナーズで余剰金を運用するのも良いでしょう。

\口座開設&取引で最大100000円!/

【約定力No.1】マネーパートナーズの評判・口コミ|メリットとデメリットを解説今回はマネーパートナーズの評判・口コミについてまとめていきます。 FXの口座開設をするときは業者が数多くありますので、迷ってしまい...

[まとめ]トルコリラスワップで複利運用しよう

トルコリラの複利運用まとめ

トルコリラスワップで単利運用するより、複利運用した方が大きな利益が出せることが分かったでしょう。

複利運用まとめ
  • レバレッジ2倍のとき、10年間の運用で約994万円の利益が出る。
  • レバレッジ3倍のとき、10年間の運用で約1491万円の利益が出る。
  • 2倍のときは単利よりも629万円、
  • 3倍のときは単利よりも944万円大きい利益が出る計算に。

複利運用は、指数関数的に資産が伸びるので少額から始めるのもおすすめ。

ぜひ資産運用にトルコリラの複利運用を試してみてください。

複利運用をするならLIGHT FX。

操作画面も使いやすく、スワップポイントも非常に高いです。

まだ口座開設していない方は今のうちに開設しておきましょう!

\5分で口座開設できる!/