FX

Apple WatchでFXができる!アプリDLから取引までやり方を徹底解説

今回は、「Apple WatchでFXをする方法」についてまとめていきます

2015年にApple Watchが発売されて以来、腕時計型のウェアラブルコンピューターが定着しつつあります。

おばあさん
おばあさん
時代はどんどん進化しているわね…!

いつでもどこでも気軽に情報をチェックできることから、FX取引にも使えたらな…と考えている方もいるのではないでしょうか?

お父さん
お父さん
FXでスピードは最大の武器だ!

実は、国内FXではすでにApple Watchを利用したサービスは始まっています

お母さん
お母さん
そうなんだ♪あるならぜひ使ってみたいわね

この記事では、そんなApple WatchでFXをする方法について、そのサービス内容からメリット・注意点などもふくめ、徹底的に解説していきたいと思います!

この記事のポイントをまとめると…
  • 現在利用できるのはGMOクリック証券のみ!
  • 腕時計を見るように気軽にチャートを確認
  • スピード注文でそのまま発注も可能
  • iPhoneと連動させて使おう
  • サービス終了の可能性に注意!
GMOクリック FXneo 広告

Apple WatchでFX取引をするなら、GMOクリック証券を利用するのがおすすめです!

スマホアプリの「GMOクリック FXneo」は、国内で唯一となるApple Watch対応で、チャート確認から発注までスピーディーに操作することができます。

今なら、最大300,000円のキャッシュバックがもらえるキャンペーンも開催中なので、ぜひこちらから口座開設してみてください!

お金マン
お金マン
Apple Watchで取引するなら、ここしかない!

\口座開設&取引で最大300,000円!/

Apple Watch(アップルウォッチ)でFXができる?

GMOクリック FXneo

2022年9月現在、国内FXでは「GMOクリック証券」でのみApple Watchを使用することが可能です。

お母さん
お母さん
あら、思ったより使えるところは少ないのね?
おばあさん
おばあさん
ということは、Apple Watchを使いたいなら迷わずここを選べばいいってことね…!

スマホアプリの「GMOクリック FXneo」がApple Watchに対応しており、取引に関する操作をひと通り行うことができます。

文字盤にリアルタイムの為替レートやチャートを表示、経済カレンダーのタイミングもアラートで知らせてくれるので、よりスピーディーな情報チェックが可能。

お父さん
お父さん
まさに腕時計のような感覚で使えそうだな!

そのまま、Apple Watchから発注することもできるので、これまでにないスムーズな取引を実現してくれるでしょう。

お金マン
お金マン
これは外出先でもかなり便利そうだね!

Apple WatchでFXをするメリット

Apple WatchでFXをすることには、どのようなメリットがあるのでしょうか?

特にポイントとなるのが、以下の3点です。

Apple WatchでFXをするメリット
  • 最新情報をいつでも気軽にチェック
  • 重要な通知を見逃さない
  • 金融市場の動向がひと目で分かる

それぞれ、くわしく見ていきましょう。

お金マン
お金マン
Apple Watchを持っている人は必見だ!

最新情報をいつでも気軽に確認

GMOクリックFX 文字盤

GMOクリック FXneoでは、Apple Watchの文字盤に為替レートやチャートを表示させることができます。

これにより、腕時計で時刻を確認するように、いつでもどこでも最新の相場を気軽にチェックできるようになります。

お父さん
お父さん
表示パターンもいくつか用意されているものから選べるぞ!

さらに、情報部分をタップすれば、そのままアプリに遷移することも可能。

お金マン
お金マン
相場に気になる動きがあれば、すぐにアプリに移ろう!

スマホと比べても、いちいちポケットやカバンから取り出したり、アプリを起動させたりといったアクションが省ける分、よりスマートな情報確認ができるでしょう。

おばあさん
おばあさん
スマホアプリだけでも十分手軽だったのに…これは新時代ね!

\口座開設&取引で最大300,000円!/

重要な通知を見逃さない

GMOクリックFX アラート
GMOクリック FXneoは、以下のアラートを設定することができます。

  • プライスアラート(指定レート到達)
  • 経済指標アラート(イベント発表前)
  • 注文約定・注文失効追加証拠金・ロスカット

これらはいずれも、Apple Watchのプッシュ通知に対応しています。

お母さん
お母さん
これもスマホより素早く確認できそうね♪

さらに、バイブレーションを設定しておけば、うっかりアラートを聞き逃したりするようなこともありません

おばあさん
おばあさん
Apple Watchは腕に触れてるから、バイブには絶対気付くわ…!

文字盤のレートをタッチすれば、そのままスピード注文に移行できるので、絶好のチャンスを確実につかまえることができるでしょう。

お金マン
お金マン
腕の上だけですべての取引が完結してしまいそうだ!

\口座開設&取引で最大300,000円!/

金融市場の動向がひと目で分かる

【メリット】 金融市場がひと目で分かる

Apple Watchには、「株価」アプリが標準でインストールされています。

これを利用すれば、GMOクリック FXneoのレートやチャートに加え、日経平均・ダウ平均などの株価指数も文字盤に表示させることができます。

おばあさん
おばあさん
文字盤には複数のアプリの情報を追加できるのね…!

為替レートは株価に連動することがあり、たとえば株価が上がればその国の信用も上がって通貨高に、株価が下がれば通貨安になるのが一般的です。

お父さん
お父さん
ただし、日本では株安→円高、株高→円安と反対の動きになるケースが多いぞ!
お金マン
お金マン
コロナ以降はその法則も崩れてきているから、あくまで補助材料として見ていきたいね

このように、為替と株価を合わせて金融市場を見ていくことで、その連動性を確認し、より幅広い相場観を身につけていくこともできます。

お母さん
お母さん
いつでも金融市場をチェックする癖がつきそう♪

\口座開設&取引で最大300,000円!/

Apple WatchでのFXのやり方

それでは、実際にApple WatchでFX取引を行う方法について解説していきます。

すべて無料で利用できるので、Apple Watchを持っている方はぜひ試してみてください!

お母さん
お母さん
わたしも早速始めようかしら♪

①アプリをインストール

GMOクリック FXneo ダウンロード方法

まず、Apple WatchとペアリングしているiPhoneに「GMOクリックFXneo」をインストールします。

\口座開設&取引で最大300,000円!/

お母さん
お母さん
このページからダウンロードできるわよ♪

次に、iPhoneの「Apple Watch」アプリで、「マイウォッチ」のタブをタップします。

GMOクリック FXneo Apple Watch インストール

画面をスクロールさせると「利用可能なAPP」の一覧があるので、そちらから「FXネオ取引」をインストールしてください。

お金マン
お金マン
これでApple Watchにアプリがインストールされたぞ!
GMOクリック FXneo Apple Watchで表示

インストール後、「AppをApple Watchで表示」をオンにすれば、ホーム画面にアイコンが表示されます。

②文字盤の設定

GMOクリックFX インフォグラフモジュラー

iPhoneで「Apple Watch」アプリを開き、「文字盤ギャラリー」のタブをタップします。

使用したい文字盤を選択したら、「コンプリケーション」で表示したい位置をタップして、GMOクリックFXneoを選択します。

おばあさん
おばあさん
コンプリケーションに対応していれば、いろんなアプリの情報を表示できるのねえ…!
お金マン
お金マン
標準アプリの「株価」も追加しておくと、金融市場全体の動きがつかみやすくなるぞ!

コンプリケーションのスペースが小さいと、通貨ペア名と為替レートしか表示されないので、チャートを見たい方は「インフォグラフモジュラー」の文字盤を選ぶのがおすすめです。

画面上に実際のデザインが表示されるので、それを見ながら自分好みにカスタマイズしてみてください。

お母さん
お母さん
文字盤のデザインは保存しておいて、簡単に切り替えることもできるわよ♪

③チャートの見方

GMOクリックFX 時間足の切り替え

ローソク足の詳細なチャートを確認したい場合は、アプリを起動する必要があります。

文字盤に表示された情報をタップすれば、そのままローソク足チャートの画面に遷移することができます。

お母さん
お母さん
気になる動きがあれば、スムーズに画面を切り替えられるわね♪
おばあさん
おばあさん
へえ…ちっちゃいけど、ちゃんとした立派なチャートだこと!

チャートをタップすると、ローソク足の時間軸が、5分足→1時間足→4時間足→日足→週足と、長くなっていきます。

別の通貨ペアを見たい場合は、チャートを上下いずれかにスワイプすれば、スムーズに切り替えられます。

あるいは、画面左上の通貨ペア名をタップするか、Apple Watch側面のデジタルクラウンを押せば一覧が表示されるので、そこから選ぶことも可能です。

お金マン
お金マン
通貨ペアの表示順はiPhone側のアプリで並べ替えられるぞ!

④スピード注文

GMOクリックFX スピード注文

まず、通貨ペア一覧で取引したい通貨ペアを選びチャートを表示します。

GMOクリックFX 注文方法

 

お母さん
お母さん
チャート画面には、文字盤の情報やプッシュ通知をタップしても移動できるわよ♪

チャート画面の上にある為替レートをタップすると、スピード注文画面が立ち上がるので、そこで取引数量を調整して「BID(売り)」か「ASK(買い)」を選んで発注します。

お父さん
お父さん
誤発注防止のロックを設定している場合は、発注前に解除する必要があるぞ!
おばあさん
おばあさん
これだけで発注できちゃうなんて、本当にあっという間ね…!

なお、チャート画面で表示されるレートは売値のみなので、スピード発注の画面で買値をよく確認しておいてください

お母さん
お母さん
売値より買値の方が高いから気をつけなくっちゃね♪

「両建て」「決済注文同時発注」のオン・オフや、スリッページの値などは、iPhone側のアプリで設定したものがそのまま反映されることになります。

⑤アラート・通知

GMOクリックFX 経済カレンダー連動

アラート・通知の設定は、iPhone側のアプリのホーム画面「アラート/通知」から行います

お母さん
お母さん
Apple Watch側では基本的にいろいろ設定はできないのね

指定レートへの到達を知らせる「プライスアラート」は、チャート上でその価格をタップして、「Action」ボタンから編集することもできます

「経済カレンダーアラート」では、国や重要度で条件を絞ることができるので、自分の取引内容に合わせて設定しておきましょう。

お父さん
お父さん
アラートはある程度絞っておかないと、多すぎてかえって分かりにくくなってしまうぞ!
GMOクリックFX 画面切り替え

なお、経済カレンダーは通貨ペア一覧の画面から左へフリックすることでも表示できます。

お金マン
お金マン
フリックでの画面切り替えをマスターして、よりスムーズな操作を目指そう!

Apple WatchでFXをする際の注意点

ここからは、AppleWatchでFXをする際の注意点について述べていきます

実践で失敗しないために、利用前によく目を通しておいてください。

Apple WatchでFXをする際の注意点
  • iPhoneと連動させる必要がある
  • 誤発注防止のロック機能あり
  • Android版は発注できない
  • サービス終了の可能性も?
お金マン
お金マン
万全の準備がととのったら、早速始めてみよう!

iPhoneと連動させる必要がある

【注意点】iPhoneと連動させて使用

GMOクリック FXneoは、iPhoneで使用することを前提としたアプリです。

そのため、Apple Watchで使用する際にも、かならず連動させたiPhoneを合わせて持ち歩く必要があります

お母さん
お母さん
iPhoneをデスクに置いたまま離れて使ったりはできないのね

Apple Watchには単独で通信可能なCellularモデルもありますが、そちらではアプリが正常に動作しない可能性があるので注意してください。

お金マン
お金マン
想定外の使い方は避けておいた方がいいぞ!

また、指値・逆指値や、OCO注文、IFD注文などの特殊注文、テクニカル分析、デモトレードなどはAppleWatchでは操作できないので、必要に応じてiPhoneを取り出さなければいけないケースも出てきます。

お父さん
お父さん
あくまで、iPhoneアプリの補助的な立ち位置だと考えておこう!

誤発注防止のロック機能あり

【注意点】誤発注防止のロック

GMOクリック FXneoの初期設定では、誤発注防止のロック機能がオンになっています。

その状態では、チャートからスピード注文画面に遷移する際に、毎回ロックを解除して発注を行う必要があります

おばあさん
おばあさん
腕時計だと体に触れやすいから、誤作動も起こりやすそうよね…
GMOクリックFX スピード注文ロック

それではせっかくのスピード感に欠けると思う方は、通貨ペア一覧の画面から左にフリックして、ロック機能のスイッチをオフにしておくとよいでしょう。

お金マン
お金マン
FX取引は一瞬の差が大きく影響することもあるぞ!

ただし、スピード注文は即発注・約定となって取り消すこともできないので、その点はよく注意してください。

お母さん
お母さん
自分のなかで売買のルールをしっかり決めておけば、間違いも少なくなるわよ♪

Android版は発注できない

【注意点】Android版は機能が限定的

GMOクリック証券では、Androidスマホ対応のスマートウォッチ専用FXアプリ「FXWatch!」も提供しています。

FXWatch!も、Apple Watchの文字盤と同じように為替レートやチャートを表示し、いつでもどこでも手軽に最新情報をチェックすることができます。

お母さん
お母さん
これはAndroidユーザーにも朗報ね♪

ただし、FXWatch!では経済指標やスピード注文などの機能は利用できません

お父さん
お父さん
発注ができないと、かなり使い勝手も変わってくるな!

あくまで、レートやチャートを確認するためのアイテムだと考えておいてください。

おばあさん
おばあさん
思う存分使いこなしたいなら、やっぱりApple Watchなのかしら…?

サービス終了の可能性も?

【注意点】サービスの継続は不透明?

GMOクリック FXneoは2021年12月からApple Watchへの対応を開始しました。

しかし、実はそれ以前にも同様のサービスを提供しているFX会社がいくつかありました。

おばあさん
おばあさん
えっ…そうだったの…!?
お金マン
お金マン
そちらをすでに使っていたという人もいるかもしれないね!

たとえば、IG証券やSBI FXトレードでは、Apple Watchの発売当初から対応アプリのリリースを行っていましたが、いずれも現在では配信を終了しています。

最近では、外為どっとコムも2022年10月末をめどにサービス終了を予告しており、Apple Watch対応のサービスはあまり長続きしていない現状があります。

お母さん
お母さん
あら、GMOクリック証券は大丈夫なのかしら?

その原因としては、日本国内ではスマートウォッチの普及率がまだ10%程度と低いことが挙げられます。

しかし、GMOクリック FXneoは日本初となるFXの発注可能なApple Watch対応アプリでもあり、これを機会にむしろ普及率アップへとつながる可能性を期待したいところです。

お父さん
お父さん
こういった便利なアプリが増えてくれば、利用者もおのずと広がっていくはず!

Apple WatchでのFXまとめ

Apple WatchでのFX まとめ

ここまで、「Apple WatchでFXをする方法」についてまとめてきました

2022年9月現在、Apple WatchでFXをすることができるのは「GMOクリック証券のみとなっています。

対応アプリの「GMOクリック FXneo」は、Apple Watchの文字盤にレートやチャートを表示して、いつでもどこでも気軽に情報をチェック

そのままローソク足のチャート画面に移動して、スピード注文を行うこともできます。

これまでに、他社のApple Watch対応サービスはすべて終了となっていますが、日本初となる発注機能で、GMOクリック証券が新しい時代を切り開いていく可能性も十分にありそうです!

iPhoneとApple Watchさえあれば、すべて無料で利用できるので、興味のある方はぜひこちらから口座開設してみてください!

\口座開設&取引で最大300,000円!/

【GMOクリック証券(FXネオ)の評判・口コミ】意外なメリット・デメリットとは?今回はGMOクリック証券の評判について詳しくまとめていきます。 FXの口座開設をしようと思っても、FX会社が多くあるため迷ってしま...

免責事項

・本ウェブサイトは、株式会社デジタルアイデンティティ(以下、「弊社」と表記します。)によって運営されており、その著作権その他の知的財産権は弊社に帰属します。本ウェブサイトの全部又は一部を無断で転用・複製することはできません。
・本ウェブサイトは、情報提供及び解説を目的としたものであり、FXその他の金融商品に関する契約締結の代理、媒介、斡旋、勧誘や投資・運用等の助言を行うものではありません。本ウェブサイトの情報の利用及び投資に関する最終的な決定は利用者の判断によるものとし、弊社はこれに一切の責任を負いません。
・本ウェブサイトに含まれる記述・計算等はあくまでも例に過ぎず、弊社はその使用等に関して一切の責任を負うものではありません。
・本ウェブサイトに含まれる情報には将来の業績や事象に関する記述が含まれている可能性がありますが、それらの記述は予想であり、その内容の正確性等を保証するものではありません。弊社はその使用等に関して一切の責任を負うものではありません。
・本ウェブサイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、弊社はその内容について保証するものではなく、その使用等に関して弊社は一切の責任を負いません。
・本ウェブサイトの内容は予告なしに変更、削除する場合があるほか、システムメンテナンス等のため一時的に公開、情報提供を停止する場合があります。
・その他、弊社は利用者が本ウェブサイトを用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。