バイナリーオプション

【バイナリーオプションの両建て】手法/コツ/稼ぎ方を超詳しく!

今回は、バイナリーオプションの両建てについてくわしくまとめていきます

為替投資には基本となる戦略がいくつかありますが、そのひとつに「両建て」と呼ばれるものがあります。

これは同一銘柄の「買いポジション」と「売りポジション」を同じ量だけ保有するというやり方で、おもに損失をおさえるリスクヘッジとして用いられます。

FX取引の経験があれば、すでに聞いたことがある人や実践したことがあるという人も多いのではないでしょうか。

それでは、この両建てをバイナリーオプションにも活かすことはできるのでしょうか?

ここでは、その具体的な使い方やコツ、そして注意点などについて説明していきたいと思います。

この記事のポイントをまとめると…
  • バイナリーオプションの両建ては「HIGH」と「LOW」の両方を購入
  • 値動きがはげしいときはレートからもっとも遠い目標レートで両建て
  • レンジ相場のときはレートにもっとも近い目標レートで両建て
  • 両建てを行うなら「みんなのオプション」がおすすめ
  • 両建てはあくまで損失をおさえるのが第一の目的

とてもシンプルでおぼえやすい手法なので、ぜひこの記事を参考に身につけてみてください!

お金マン
お金マン
両建てを身につけて一歩上を目ざそう!

バイナリーオプションをするならシンプルな画面で使いやすい「みんなのオプション」を使うのが一番おすすめ。

まだ口座開設していない方は今のうちに済ませておきましょう!

\1000円以下で始められる!/

バイナリーオプションの両建てとは?

バイナリーオプションの両建てとは両建てというのは、保有している銘柄のポジションと反対(「買い」なら「売り」、「売り」なら「買い」)のポジションを、同じ量だけ保有する方法のことです。

これにより、相場がどのように動いたとしても損益を打ち消し合い、かならずプラスマイナスゼロにすることができます。

おばあさん
おばあさん
つまり…得にも損にもならないということ…?

FXでの実践例を見てみましょう。

たとえば、米ドル=100円を1,000通貨購入したとします。

価格が95円まで下がると、5円×1,000=5,000円の損失となります。

しかし、99円まで下がった段階で、両建て(売りポジションを持つ)を行ったとします。

すると、そちらのポジションでは4円×1,000=4,000円の利益が出るので、トータルでの損失は-1,000円になります。

つまり、99円以降はマイナスをゼロにおさえることができた、ということになるわけです。

両建て以降は、相場がどのように動いてもつねに含み損益がゼロとなるので、追証や強制ロスカットの心配もなく、

さらに利益に転じるまでじっくり待つという戦略が可能となります。

お母さん
お母さん
これならどこまで下落しても安心ね!
お父さん
お父さん
逆に上昇しはじめたら売りポジションを決済しよう!

これと同じように、バイナリーオプションでは同一取引で「HIGH」と「LOW」のチケットを同じ金額分だけ購入することを、両建てといいます

ただし、バイナリーオプションではFXとまったくルールが異なるので、そのやり方や使い方もおのずと変わってきます。

お金マン
お金マン
具体的な方法ついては次で説明するぞ!

バイナリーオプションの両建て手法

それでは、実際にバイナリーオプションで両建てを行う方法について、説明していきます

そのやり方には、大きく分けて以下の2つのパターンがあります。

バイナリーオプションの両建て手法
  • 現在のレートからもっとも遠い上下の目標レートで両建て
  • 現在のレートにもっとも近い上下の目標レートで両建て
お母さん
お母さん
同じ目標レートで両建てするわけではないことに注意が必要ね

まずはバイナリーオプションの基本をおさえよう

ラダーオプションとは

国内バイナリーオプションでは、ラダーオプションによる取引が中心となります。

これは、現在の為替レートの上下に5〜7本程度の目標レートを設定して、判定時刻にそれぞれのラインを上回る(HIGH)か下回る(LOW)かを予測する、というシステムです。

予測どおりになれば、一定のペイアウト(ほとんどの業者で1,000円固定)を受け取ることができます。

どのラインに達してもペイアウトの金額は変わりませんが、現在の価格レートより離れている目標レートほど安くチケットを購入できるので、より利益率も高くなるという計算です。

おばあさん
おばあさん
むずかしい目標レートを選ぶと利益も高くなるのね…!

バイナリーオプションの両建ては、この目標レートをそれぞれもっとも遠い同士、あるいはもっとも近い同士で組み合わせて購入する方法となります。

もっとも遠い上下の目標レートを購入

遠い目標レート同士での両建て現在の価格から、もっとも離れた上下の目標レートで両建てを行う場合の手順を説明します。

以下の例で見ていきましょう。

遠い目標レート同士での両建ての例この場合、現在の価格からもっとも遠い目標レートはそれぞれ上が「118.65円」下が「117.81円」となります。

両建てではそれぞれ、もっとも高いレートより「HIGH」(円安)もっとも低いレートより「LOW」(円高)を選んでチケットを購入します。

お母さん
お母さん
それぞれもっとも難しい目標レートを選ぶわけね

この場合、どちらかの目標レートに達すると利益は以下のとおりとなります。

もし予測どおりにいかなかったとしても、チケット代の150円を失うだけで済みます。

おばあさん
おばあさん
これは…かなり儲けられるかも…!
お金マン
お金マン
ただし達成はむずかしいことに注意しよう

このように、現在の価格レートからもっとも遠い目標レート同士で両建てを行うと、損失を最小限におさえつつ高額の利益をねらうことができます。

もっとも近い上下の目標レートを購入

もっとも近い目標レート同士の両建て現在の価格から、もっとも近い上下の目標レートで両建てを行う場合の手順を説明します。

先ほどと同じく、以下の例で見ていきます。

もっとも近い目標レート同士での両建ての例この場合、現在の価格からもっとも近い目標レートは上が「118.44円」下が「118.23円」となります。

両建てではそれぞれ、上のレートより「LOW」(円高)下のレートより「HIGH」(円安)のチケットを選んで購入します。

お父さん
お父さん
こっちは達成しやすい目標レートをそれぞれ選ぶんだ

この場合、相場がどのように動いてもかならずどちらかの目標レートには達するので、チケット購入代と損失は以下のようになります。

片方だけ購入していた場合は、それぞれ820円、950円の損失が出ていたことになるので、マイナスを低くおさえられたことが分かります。

おばあさん
おばあさん
結果は同じでも損失が軽くなってる…!

さらに、為替レートが2本の目標レートの間におさまった場合は両方とも予測どおりとなり、2,000円-1,770円=230円の利益が出ることになります。

お母さん
お母さん
両方とも予測どおりだと利益を出せるのね
お金マン
お金マン
逆に両方予測どおりにならないとマイナスになりやすいんだ

このように、現在の価格レートからもっとも近い目標レートで両建てを行うと、通常の取引よりもかならず損失額を低くおさえることができるようになります。

\1000円以下で始められる!/

バイナリーオプションで両建てを使える場面

バイナリーオプションの両建ては損失をおさえるのが第一の目的なので、利益を出すための条件はかなりかぎられています

そこで、使用する場面もできるだけ以下の2点にしぼっていく必要があります。

バイナリーオプションで両建てを使える場面
  • 価格の上下動がはげしいとき
  • 価格がほとんど動かないとき
お金マン
お金マン
バイナリーオプションの両建ては特殊な場面で威力を発揮するぞ
おばあさん
おばあさん
どちらも極端な値動きのときなのね…!

価格の上下動がはげしい場面

値動きのはげしい場面での両建て現在の価格からもっとも遠い目標レートを選ぶ両建てでは、上下のラインを抜けないかぎり利益を得ることができません

しかし、ペイアウト率が高い分、その確率は当然かなり低くなっています。

そこで、できるだけ相場の上下動がはげしいタイミングをねらって、より効率的に利益をねらうようにしましょう。

両建てのメリットは上下どちらに動いてもカバーできることにあるので、方向まで読む必要はまったくありません。

とにかく、一定以上の値幅で変動しているタイミングがあればそれがチャンスとなります。

お父さん
お父さん
大きな波が来たら仕掛けよう!

価格がほとんど動かないとき

値動きが少ない場面での両建て現在の価格からもっとも近い目標レートで両建てを行う場合は、どちらか片方はかならず予測どおりになりペイアウトが受け取れます

ただし、チケット購入代も合わせて高くなってしまうため、トータルでは結局マイナスとなってしまうケースがほとんどでしょう。

確実に利益を出していくには、どちらの目標レートも達成する、つまり2つのラインの間に為替レートがおさまるようにしなければいけません。

そこで狙い目となるのが、値動きがほとんど起こらなくなるレンジ相場です。

たとえ小さな上下動をくり返していたとしても、その値幅が長く一定の範囲内で保たれているようであれば、それがチャンスとなります。

お母さん
お母さん
チャートをよく観察しておきたいわね
お金マン
お金マン
バイナリーオプションをするならみんなのオプションに口座開設しておこう!

\1000円以下で始められる!/

バイナリーオプションの両建てのコツ

バイナリーオプションの両建てを成功させるには、何よりも相場の動向を見きわめることが重要です。

そのためには、チャートを見る以外にも以下のようなコツをおぼえておきましょう。

バイナリーオプションの両建てのコツ
  • ニュースや経済指標をチェックする
  • 取引量の少なくなる時間帯をねらう
おばあさん
おばあさん
これでより確実に相場の動きを読めるわ…!

重大なニュースや経済指標をチェックする

ニュースや経済指標をチェックする現在の価格からもっとも遠い目標レートで両建てを行うさいには、そのラインに届くぐらいのはげしい値動きが必要となります。

為替相場でそれほどの上下動が起こるときには、まず決まって背景に何か大きなニュースがあると考えてください。

たとえば、政策金利やGDP、雇用統計などの経済指標の発表、経済閣僚の発言などがそれにあたります。

ほかにも、選挙結果や外交交渉、紛争、災害、天候など各国の経済におよぼす影響が大きなニュースもきっかけになります。

特に、アメリカ大統領選挙のように、その結果が経済にとってプラスとなるかマイナスとなるか読みにくい場合には、市場が割れて上下動がはげしくなりやすいです。

そのようなチャンスは年に数回あるかないかなので、かならずチェックしておきましょう。

お母さん
お母さん
市場が混乱しやすいときがチャンスということね

取引量の少なくなる時間帯をねらう

取引量の少ない時間帯をねらう現在の価格からもっとも近い目標レートを選ぶ両建てでは、2本のラインの間に確実に値動きがおさまるようなレンジ相場を見はからうことが大切です。

ただし、為替相場は一見動きがないように思えても、ちょっとしたきっかけで急激にトレンドが形成されたりするケースも少なくありません。

特に、取引が活発な時間帯には相場の変動が起こりやすくなるので注意が必要です。

世界中で取引量が増えるロンドン時間やニューヨーク時間をのぞいた、以下の時間帯がレンジ相場になりやすいタイミングとなります。

お父さん
お父さん
みんなが取引できない時間帯がチャンスだ!

それ以外にも、目立ったニュースがないかなどもよく確認しておきましょう。

バイナリーオプションの両建てをするならみんなのオプション

みんなのオプションのトップページバイナリーオプションで両建てを行うなら、「みんなのオプション」を選ぶのがおすすめです。

国内バイナリーオプションでは基本的にどの業者も同じようなルールを採用しているため、どこを選んでもそれほど大きな差があるわけではありません。

そこで重要なポイントとなるのが、取引画面のあつかいやすさです。

「みんなのオプション」の取引ツール「オプショントレーダー」は、大きくて見やすいチャートと発注画面が同時にチェックできるのが特長。

取引に必要な最低限の情報だけを表示しているので、初心者にも分かりやすく、直感的な操作が可能です。

マルチ表示では複数の目標レートを見くらべながらワンクリックで注文できるので、両建てにもまさにぴったり

お金マン
お金マン
チャンスと思ったらスムーズに注文だ!

FXのチャートとも簡単に切り替えられ、より詳細なチャート分析で相場の動向をたしかめることもできます。

途中売却ができるのもポイントで、両建てが使いにくい場面ではこちらを利用して、うまく損失をおさえていくとよいでしょう!

お母さん
お母さん
途中売却するとチケット代の一部が戻ってくるのね!

\1000円以下で始められる!/

▼みんなのオプションについては以下の記事で詳しく紹介しています

みんなのオプション
みんなのオプションってどうなの?評判・口コミと攻略法を解説!今回はみんなのオプションについて紹介していきます。 みんなのオプションはトレイダーズ証券のサービスでトレイダース証券は同時にみんな...

バイナリーオプションの両建てをする際の注意点

バイナリーオプションの両建ては、けっして万能な手法というわけではありません。

その目的を知ってうまく使わないと、かえってマイナスを生み出す可能性もあるので、以下の2点については特に気をつけましょう。

バイナリーオプションの両建てをする際の注意点
  • 両建てでは大きな利益をねらいにくい
  • 両建てだけで勝率アップを目ざすのはむずかしい
お父さん
お父さん
ひとつの手法に頼りきりにならないのは鉄則だ!

両建てでは大きなプラスを出しにくい

両建てで大きな利益は出にくい両建てはリスクをおさえることを第一の目的としているので、それほど大きな利益がねらえるわけではありません

たとえば、現在の価格からもっとも遠い目標レートで両建てを行った場合、予測どおりにいけば数十倍という高いペイアウト率になる可能性があります。

しかし、達成する確率も当然低くなるので、なかなかうまくはいきません。

チケット購入額が安くリスクが小さいのもメリットですが、利益が出るまで何度も両建てをくり返していると、結局トータルでマイナスが上回ってしまうこともめずらしくありません。

両建てで利益を上げられるのは、あくまで相場の変動がはげしいときやレンジ相場のときなど、特殊な場面にかぎられているという認識を忘れないでください。

お金マン
お金マン
必殺技はここぞというときに使おう!

両建ては勝率を上げるための手法ではない

両建ては勝率アップの手法ではない両建ての基本は、あくまで「損失を少なくおさえる」ことにあります。

けっして勝率を高めるための手法ではないことにも、気をつけてください。

たとえば、現在の価格からもっとも近い目標レートで両建てを行うと、どちらか一方はかならず予測どおりになるので、勝率は確実に5割を維持することができます。

しかし、毎回のチケット購入額もかなり高くなってしまうので、結局は両方とも予測どおりにならなければ、トータルでマイナスとなってしまうことがほとんどです。

もともと、「勝率5割を維持しているだけでは利益を出すことはできない」、というのがバイナリーオプションの基本です。

さらに勝率を高め、トータルでのプラスを目ざしていくには、やはりチャート分析などで根拠のある予測をしていくことが欠かせません。

両建ては、そのさいに出るマイナスをカバーするための、あくまで補助的な手法ということをおぼえておきましょう。

おばあさん
おばあさん
最後は自分の努力がものをいうのね…!

▼バイナリーオプションの勝率を上げる方法は以下の記事で詳しく紹介しています

バイナリーオプションの勝率の目安と勝率を上げるための方法4つを紹介!今回は、バイナリーオプションの勝率についてくわしくまとめていきます。 バイナリーオプションをはじめてみたはいいものの、なかなか思う...

バイナリーオプションの両建てまとめ

バイナリーオプション両建てのまとめここまで、バイナリーオプションの両建てについてまとめてきましたが、いかがだったでしょうか?

両建ては、使いようによってはバイナリーオプションでもとても有効となりうる手法です。

ただし、利用できる場面は、価格の上下動がはげしいときや、逆にほとんど動かないときなど、かなり条件がかぎられていることに気をつけてください。

勝率を上げる基本は、やはりチャート分析などでより確実性の高い予測を立てていくことにあります。

それをふまえたうえで、タイミングよく両建てを利用していけば、よりリスクを減らした取引ができるようになるので、ぜひ活用してみてください!

バイナリーオプションをするなら、取引画面が使いやすい「みんなのオプション」を使うのがおすすめ。

ぜひみんなのオプションでバイナリーオプションの両建てを試してみてください!

\1000円以下で始められる!/

▼初心者の方はバイナリーオプションのやり方についても合わせてご一読ください

バイナリーオプションの始め方
初心者が知っておくべきバイナリーオプションのやり方・始め方を解説今回はバイナリーオプションのやり方、始め方を詳しく解説していきます。 稼ぐ仕組みや利益の上げ方まで紹介していきますので、これからバ...