FX

FXが難しい理由を徹底分析してみた|勝率をあげるための戦略とは?

今回はFXが難しいと思われている理由を解説していきます。

しっかりとこの理由を理解することで、どうやったら効果的なFXができるようになるかに繋がりますので、確認していきましょう。

この記事では、FXが難しい原因を解説した上で、上達していく方法について詳しく紹介していきますので、これからFXを始めようと思っている方は是非参考にしてみてください。

この記事の要点
  • FXが難しいと思われる原因は大きく分けて5つ
  • 基本的に難しい原因は知識が不足しているから
  • そのため、知識をつけていくのが上達の近道!
  • FXの情報を集めるには、外為どっとコムがおすすめ
  • また、相場観を身に付けるためにはLIGHT FXがおすすめ

FXをいち早く上達させるためには、実際に少額から投資をしてみるのが1番の方法です。

数あるFX会社の中でも、LIGHT FXは約4000円から投資できる上に、非常に使いやすく相場観を身につけやすいので、口座開設をしてない方はこの会社を使ってみてください

お金マン
お金マン
LIGHT FXはお金マンのおすすめな会社だ!

\5分で口座開設できる!/

そもそもFXとは

そもそもFXとは

FXとは2国間の通貨を取引して利益を狙う為替取引です。

為替レートと言われる通貨の価格は、毎秒変化していますので、このチャートを分析しながら投資家は価格が落ちるのか、上がるのかを予想します。

自分の予想通りに動いたらその差額分が利益となります。

FXで利益を出す例

米ドル円を100円で1万通貨購入

米ドル円を110円で1万通貨売却

→10万円の利益

ここまで価格差を出した取引は難しいですが、上記の例のように価格の変化を利用して利益を狙っていくのがFXです。

FXで勝つのが難しいと思われている理由

それでは次にFXが難しいと思われている理由を詳しく解説していきます。

これらの理由をしっかり知ることで、どうやってFXを上達すればいいかわかりますので、1つ1つ見ていきましょう。

専門用語を理解する必要があるから

専門用語を理解する必要があるから

FXには専門用語が多いため、初心者の方はまずここで躓いてしまいます。

FXの操作画面の中にも、レバレッジ、ロスカット、指値注文、逆指値注文などの用語や、テクニカルツールと言われる分析するための機能にも多くの用語があります。

これらの用語を1から全部覚えるのは難しいので、挫折してしまう原因にもなっているんですね。

サクッとこれらを覚えてしまうには、実際にトレードするか、デモトレードしてFXの感覚を掴むのが近道だと思います。

デモトレードとは仮想のお金を使ってトレードするので自分の資産に影響はありませんので、おすすめの練習法です。

デモトレードを提供している会社の中でも、YJFX!は高機能なデモトレードを提供しているので最適なFX会社です。

\口座開設&取引で最大27000円!/

通貨の特徴を知るのが難しいから

通貨の特徴を知るのが難しいから

FXは通貨の取引ですので、多くの通貨を取引していかないといけません。

初心者の方はドル円を取引すれば問題ないのですが、自分の成長に合わせて他の通貨も取引することでチャンスを広げることができます。

そのため、複数の通貨の特徴を理解していく必要があります。

ドル円は比較的値動きが小さい通貨ですが、ポンド円や豪ドル円はボラティリティが高くなるので注意が必要です。

またトルコリラ円、南アフリカランド円は政策金利が大きいので、スワップポイントと言われる収益を期待できますが、逆に為替レートは下がりやすいです。

このように通貨によって特徴が大きく違ってくるので、1つ1つの通貨を分析するのには時間がかかります。

初心者もプロトレーダーも同じ土俵で取引するから

初心者もプロトレーダーも同じ土俵で取引するから

FXではビギナー用の通貨というのはなく、一般の投資家もプロの投資家も同じ通貨を取引します。

そのため、激しい値動きによって初心者が為替の相場に翻弄されて損をしてしまうというのは往々にあります。

ビギナーズラックで勝利することはできても、プロも取引している同じフィールドで長期間勝ち続けるのは難しいんですね。

このFXで結果を出すのは、しっかりとした情報収集やテクニカル指標を使った分析をしていかないといけないのです。

ちょっと気軽に勝てると思っていては、大きなしっぺ返しをくらう可能性がありますので注意していきましょう。

初心者は相場に慣れるのが難しいから

初心者は相場に慣れるのが難しいから

株式や他の金融商品に投資している方は、FXの為替相場にも簡単に慣れると思いますが、投資初心者がいきなり相場に合わせて取引するのは難しいです。

各国の経済指標、政策金利の変化で為替チャートは毎日変動しています。

そのため、相場を理解するためには投資家心理はもちろんですが、各国の経済情報も理解してないといけません。

特に初心者の場合はどの情報が不可欠なのか判断できないため、情報収集にも苦労してしまいます。

まずは、自分で1から探すのではなく情報を多く提供しているFX会社を利用して、アナリストが提供しているマーケット情報を読んでいきましょう。

そうすることで、何が必要な情報なのか、何が相場に影響を与えるのかと行った相場観を身に付けることができます。

数あるFX会社の中でも外為どっとコムは情報に特化した会社ですので、相場を理解するにはおすすめのFX会社です。

\口座開設&取引で最大102000円!/

技術的な面と精神的な面の2つが必要だから

技術的な面と精神的な面の2つが必要だから

FXが難しいとされる原因は2つあり、技術面の難しさとメンタル面の難しさが挙げられます。

まずメンタル管理の困難さですが、とりわけ個人投資家の多いデイトレードにおいて顕著に見られます。

メンタル面と技術面の難しさ
  • ギャンブル感覚では勝てない
  • メンタルの管理が必要
  • 最適な投資法を研究する必要がある

デイトレードは、価格が上がるか下がるかを短いスパンで予測する比較的単純な取引です。

そのため、ギャンブルのような取引を行っても数を打てば、利益と損失は同じくらいになると考えがちです。

しかし実際には、FXで負ける人は全体の九割にも及ぶと言われています。

この理由はトータルで負けていても合間に勝ちを挟むと人はある程度は勝てている』と錯覚を起こしてしまうからです。

そのせいで、自分の資産状況を客観的に判断できず大きく損をしてしまう可能性があります。

FXではメンタル面の問題で正常な判断ができないことがあるので、常に冷静になることはもちろんですが、何が原因で自分の判断基準がズレるのかを知ることは重要です。

このズレを修正していくのが、投資家の課題です。

また、技術面に関しては正解がないため自分なりに検証を重ねて見つけていかないといけません。

為替相場の変動によって、ある期間には利益を出しても同じ理論では急に利益を出せなくなるということもあります。

そのため、常にその相場に最適な理論を追求していく必要があるのです。

FXの重要なポイント

最適な投資方法は資金量や目標によって異なる

一般的に、万人に有効な投資法があると思われがちですが、各投資家の資産状況目標によって投資方法は大きく変わってきます。

例えば、1年間で10%のリターンを狙う投資法と、1ヶ月で2倍を狙う投資法が同じわけないですよね。

また、10万円しか資金がない人と、1000万円の資金がある人の間でも投資法は変わってきます。

つまり、それぞれ最適な投資法は違いますので自分で結果が出る理論を作らないといけません。

このように、手間をかけて投資法を研究していく必要があるので、技術面でもFXは難しいと言われているんですね。

勝つのが難しいFXで利益を狙う方法

それでは次に実際にFXで利益を狙うために必要な方法を紹介します。

前述したように、かなり難しいと思う点もあるのですが1つ1つ克服することでトレードスキルは上達し、勝率も上げることができます。

具体的な方法について見ていきましょう。

教材や無料のセミナーで基礎知識をつける

教材や無料のセミナーで基礎知識をつける

FXで必要になるのは基礎知識です。

チャートの見方、相場にあった注文方法、テクニカルの分析方法、各国の指標など覚えないといけないことは山ほどあります。

そのため、まずは初心者向けの教材を1冊用意することをおすすめします。

また、FX会社によっては初心者向けに講座を用意しているので、信頼できる情報ソースから勉強したいという人にはこの方法が向いています。

例えば、JFXでは動画付きで解説してくれているので出勤中の電車やバスの中でも効率的にFXの勉強ができます。

口座開設することで無料で有用な情報を知ることができますので、FXを効果的に学習したいと考えている人は詳細を見てみてください。

\口座開設&取引で最大101000円!/

デモトレードでFXを事前に練習しておく

デモトレードでFXを事前に練習しておく

基礎知識をつけたらデモトレードで実践していきましょう。

デモトレードとは実際の為替チャートに対して仮想の資金で投資を行なっていきますので、擬似的にFXをすることができます。

自分のお金を使うわけではないので、いくら損をしても自分の資産に影響はありません。

もちろん本番と同じツールや環境を利用できますので、効率的にFXの手法を試すことが可能です。

デモトレードは多くの会社で提供されていますが、ツールの性能等を考慮するとYJFX!がおすすめですので是非使ってみてください。

\口座開設&取引で最大27000円!/

▼デモトレードができるFX会社は以下の記事で詳しく紹介しています!

【練習しよう】FXのデモトレードにおすすめな口座7社を徹底比較!今回はFXのデモトレードにおすすめなFX会社をまとめていきます。 FXをしたいと思っても、実際に自分の資金を使ってトレードをするの...

損切りや利確の練習をしておく

損切りや利確の練習をしておく

FXで重要となるのは損切りと利確です。

損切りとは、ある程度損失を出したら確定させるという作業で、利確とはある程度の利益が出たら確定させるという作業です。

損切りがうまくできないと、損失が拡大してしまうことに繋がりますし、利確ができないと最適なタイミングを逃してしまい、利益が減ってしまいます。

特に初心者の場合は損切りをうまくすることができず、ズルズル損失を広げてしまうので注意が必要です。

1度為替が下がっても、いずれ上がるだろうと思ってしまい損失を確定できなくなる人が多いんですね。

確かに為替は下がったら必ず上がりますが、いつ上がるのか、どれくらい上がるのかを判断するのはプロでも難しいとされています。

そのため、自分の感情を頼りにするのではなく客観的に何%下落したら損切りをすると事前に決めておくのが必要です。

こうすることで、大きな損失を被る前に撤退することができます。

FXは資金が有る限り何回も取引できますが、資金が無ければ取引はできません。

ですので、なるべく資金を守りつつ取引するのが鉄則です。

まずは、損切りや利確のルールをデモトレードで明確にしていきましょう。

\口座開設&取引で最大27000円!/

少額から投資をして検証する

少額から投資をして検証する

デモトレードである程度FXについて理解したら、次に行うのは少額から実際に投資をしてみることです。

デモトレードはあくまで仮想の資金ですので、緊張感が少なく曖昧な取引をしてしまいがちです。

そのため、いきなり大きな金額でトレードをするとデモトレード通りにいかないことがかなりあります。

そのギャップを埋める上でも、少額からリスクを背負って投資をするのが大切です。

1000通貨から投資ができる会社を使うと、約4000円からFXができますので、まずはこの通貨量から投資をしていきましょう。

少額で投資をすることで損失が出ても、かなり少なく済みますので資金への影響を最小限に抑えることができます。

初心者にはかなりおすすめの投資法ですので、是非1000通貨からFXを始めてみてください。

▼少額投資ができるFX会社は以下の記事で詳しく紹介しています!

【徹底比較】1000通貨からFXができるおすすめ業者を紹介今回は1000通貨でFXができる会社をまとめていきたいと思います。 一般的なFX会社では10000通貨からFXができるのですが、い...

少額からでもFXができるおすすめ業者

それでは次に実際に1000通貨から投資できるおすすめのFX会社を紹介します。

これらの会社を使うことで、少額から投資をすることができるので是非開設してみてください。

お金マン
お金マン
このうち1つは開設しておこう!

LIGHT FX

LIGHTFXのロゴ
おすすめ度
使いやすさ A
安全性 A
通貨ペア数 23種類
最低取引単位 1000通貨
ドル円 スプレッド 0.3銭(原則固定)

一番おすすめするFX会社はLIGHT FXです。

この会社は最低取引単位が1000通貨であることはもちろんですが、初心者にもわかりやすいデザインになっていることも魅力

例えば、一般的なFX会社だと自動売買やバイナリーオプションなど他の金融商品が入っていることが多いため操作がわかりにくいです。

しかし、このLIGHT FXであればFXに特化した仕様になっているので、シンプルで簡単にFXを始められます。

仕組み等が難しいFXだからこそ、なるべく簡単にFXを操作していきたいですよね。

そのため、LIGHT FXは少額で投資ができる上、使いやすいのでFXを始めるのに最適なFX会社と言えます。

\5分で口座開設できる!/

外為どっとコム

外為どっとコム
おすすめ度
使いやすさ A
安全性 A
通貨ペア数 20種類
最低取引単位 1000通貨
ドル円 スプレッド 0.3銭(原則固定)

ファンダメンタルの情報源として、外為どっとコムがおすすめ

この会社は1000通貨から投資ができることに加えて、情報に強い会社です。

FXの情報メディア4社と連携しているので、国際情勢や世界経済に関する情報を多角的に分析することも可能です。

情報が不足していたため、暴落や暴騰を予測できなかったということを防ぐためにも、多くの情報を仕入れることは大切です。

その観点から、情報用の口座を保有していない方は、今のうちに外為どっとコムに口座開設しておきましょう!

\口座開設&取引で最大102000円!/

ヒロセ通商

ヒロセ通商の総評
おすすめ度
使いやすさ A
安全性 A
通貨ペア数 50種類
最低取引単位 1000通貨
ドル円 スプレッド 0.3銭(原則固定)

次に紹介する会社はヒロセ通商です。

この会社は、少額から投資できることに加えて、通貨ペアを豊富に提供していることが特徴です。

他の会社では通貨ペア数は20前後となっていますが、この会社は50種類の通貨ペアを提供しています。

そのため、主要通貨はもちろんですが取り扱い業者が少ないニッチな通貨まで取引することができます。

通貨の幅を広げることで、利益を狙うチャンスも広げることができるので、自分の取引したい通貨が見つかっていない人や、色んな通貨の特徴を知りたいという人におすすめな会社です。

\口座開設&取引で52000円もらえる!/

【まとめ】FXは本当に難しいのか

FXは本当に難しいのか

今回はFXが難しい理由について解説していきました。

難しいと思われている理由を挙げさせてもらいましたが、いざやってみると、実はそれほど難しくはありません。

というのも多くのFX会社で初心者向けの動画セミナーや情報提供を行っているおかげで以前よりも簡単に有力な情報が手に入るようになりました。

そのため、情報リテラシーが高い一部しか相場を理解できないという状況はなくなりつつありますし、誰でも良質な情報に触れることが可能です。

特に外為どっとコムが提供しているレポートやマーケット情報は質が高く非常に参考になります。

うまくFX会社を利用することで、素早くFXのスキルを上達させることができるんですね。

また、最近では取引ツールが高性能になってきましたので、自分で深く分析しなくても取引ツールが自動的に売買シグナルを通知してくれます。

その通り取引しているだけでも、ある程度の勝率が取れますので、全て自力でトレードしなければならなかった過去に比べれば、明らかに初心者に優しい環境になっています。

こういった背景がありますので、基本を抑えればそれほど難しくはないと結論できます。

初心者の方は少額から実際に投資をすることで相場観を身につけられるようになりますので、まずはLIGHT FXを使って基本的なスキルを身につけていきましょう。

お金マン
お金マン
相場観を早く身に付けると上達も早くなるぞ! 

\5分で口座開設できる!/

▼FXの始め方は以下の記事をご一読ください!

【FX入門】FXのやり方を初心者にもわかりやすく解説!最近、学生や主婦、サラリーマンの間でFXをしている方が急増しています。 ただ、初心者の方だと、どうやってFXを始めたら良いのか、必...