FX

【初心者必見】FXの勉強法を紹介|継続的に勝てるトレーダーになるには?

今回はFXの勉強方法について詳しくまとめていきます。

FXを始めようと思っても、一体どこから勉強したらいいのか、勝つためにはどうしたらいいのかわかりませんよね。

この記事では、FXで重要なポイントやFXで勝つための効率的な勉強方法を解説していきますので、是非最後まで読んでみてください。

FXの勉強方法
  • まずは専門用語をしっかり勉強
  • その後は、テクニカル分析やファンダメンタル分析を勉強しよう
  • ある程度覚えたら、デモトレードや少額からFXを試してみよう
  • FXの勉強には高機能なすぐにニュースが配信され、1000通貨からFXができるLIGHTFXがおすすめ。

FXの勉強をするは、実際にFXをしてみるというのが効率的です。

数あるFX会社の中でもLIGHTFXは1000通貨からFXを始められ、FXの勉強に最適。

まだ口座開設をしていない人は是非してみてください。

\当サイト限定!最大103000円もらえる!/

まず最初にFXについて勉強すること

それではまず初めにFXで勉強した方がいいことについて紹介していきます。

FX初心者の場合は覚えることが多くありますので、1つ1つ丁寧に勉強していきましょう。

FXの専門用語について勉強する

FXの専門用語について勉強するまずは簡単な専門用語から覚えていきましょう。

FXには必要証拠金、レバレッジ、ロスカットなど、初心者の方にとっては難しい用語が多くあります。

しかし、これらの用語を覚えることはトレードする際に必須になりますので、簡単な専門用語から覚えていくようにしていきましょう。

ある程度FX用語に慣れてきたら、実際にトレードをしていく中で深い理解を得られると思います。

FXのトレードスタイルについて勉強する

FXのトレードスタイルについて勉強するFXをいきなり始めようと思ってもトレードスタイルについて理解しないといけません。

例えば、1日の中でトレードを完結させるデイトレードやスキャルピングトレード、数日や数週間ポジョションを保有するスイングトレード、さらには長期間にポジョンを保有する中長期トレードなどのスタイルがあります。

これらのスタイルごとに利益の狙い方や、トレードの仕方が違いますので事前に特徴を理解しておきましょう。

時間のないサラリーマンや学生がデイトレードに挑もうとすると、収益を高めることが難しいので、なるべく少ない時間でトレードできるスイングトレードが向いています。

このように生活習慣によってトレードスタイルの違いがあるので、自分の生活リズムを考慮して検討してください。

サムネイル
FXの4つのトレードスタイルとは?自分に合ったスタイルの選び方を紹介!今回はFXのトレードスタイルについて詳しく解説していきます。 FXをしようと思っても、どのような取引の方法があるかイマイチわかりま...

FXに必要な資金について勉強する

FXに必要な資金について勉強する実際にFXをしようと思った時に、いくらから始められるのかを理解するのは重要です。

例えば、100万円の収益を狙いた時に手元に10万円しか用意できないとすると、10倍の利益を取らないといけないので、かなりギャンブル性が高くなってしまいます。

自分の目標とする収益に対して、どれくらいの資金で十分狙えるのかはトレード前に確認しておきましょう。

そうすることで、無理なトレードを事前に防ぐことができるので安心してトレードを重ねることができます。

FXをトレードするために勉強すること

それでは実際にトレードをしていく上で、勉強しなければならないことを紹介します。

ただFXを始めてもトレードで必要になる知識がなければ、FXで勝つことは難しいです。

勝率を上げるためにも、これから紹介することはしっかり勉強していきましょう。

FXのチャートの見方を勉強する

FXのチャートの見方を勉強するまずはチャートの見方を徹底して覚えてください。

FXのチャートはこれまでの為替の値動きを全て詳細に記録していますので、今後の売買シグナルの参考になります。

しっかりどこが最近の高値だったか、底値だったのかを把握することはFXの取引の基礎になります。

また、相場が上昇しているのか、下落しているなどのトレンド判断もチャートからできますので、チャートで大切となる項目をよく覚えてください。

詳しいチャートに関してはFXの口座開設をすることで見れるようになりますので、まだの人は開設してみてください。

\当サイト限定!最大103000円もらえる!/

【FXのチャートの見方】基本の読み方・初心者におすすめの分析方法を紹介!FXを始めるとなったら、必ずチャートを見ますよね。 ただ、このような疑問がある方も少なくないのではないでしょうか。 ...

テクニカル分析の仕方を勉強する

テクニカル分析の仕方を勉強するそれでは次にテクニカル分析について紹介します。

FXの相場を予想する手段として、大きく分けて2つの方法があります。

その1つは後述するファンダメンタル分析ですが、これから紹介するのは、チャートから為替の値動きを予想するテクニカル分析と言われる手法です。

これは移動平均線、MACD、ボリンジャーバンドなどのテクニカル指標を使って、現在の為替がどう動くのかを判断します。

この分析方法をマスターすると、相場の急落や暴騰も予測することができるようになるので、非常に安定したトレードが可能になります。

トレードの勝率を上げる上では、かなり大切な手法になりますので、FXを始める前にデモトレードを通して分析方法を知っておきましょう。

【FXのおすすめテクニカル分析】レベル別の組み合わせも紹介!今回は、「FXにおすすめなテクニカル分析」についてまとめていきたいと思います。 この記事のポイントは以下の通り。 テ...

ファンダメンタル分析の仕方を勉強する

ファンダメンタル分析の仕方を勉強するそれでは次の為替のを予想する手法として、ファンダメンタル分析について紹介します。

先ほど紹介した、テクニカル分析はチャートの値動きを通して今後の為替を予想するというものでしたが、

ファンダメンタル分析では、経済指標、政策金利などのニュースを見て為替の値動きを予想します。

例えば、アメリカが利上げするニュースが出ると、米ドルを買いたい人が増えるので、米ドルの為替が上昇します。

為替は基本的にはニュースに基づいて需要が変化しますので、ニュースなどよく見る方はこのような分析が向いているかもしれません。

しかし、基本的にはニュースの内容は既に市場に織り込まれているのかの判断は難しいのでファンダメンタル分析を極めることは、簡単ではないと言われています。

ただ、経済指標が発表された時は相場が大きく変動しますので、重要な経済指標のニュースについては最低限勉強しておきましょう。

ファンダメンタル分析に力を入れたいという人は、情報量が多いFX会社の口座開設をおすすめします。

LIGHTFXは業界の中でも、情報力に強く、すぐにニュースが配信されおすすめです。

\当サイト限定!最大103000円もらえる!/

FXのファンダメンタルズ分析とは?勉強すべきポイント・取引の手法を紹介!今回は、FXのファンダメンタルズについて解説していきます。 FXで抑えておくべきファンダメンタルズはどの指標だろう・・・ フ...

資金管理の方法を勉強する

資金管理の方法を勉強する

次に勉強して欲しいことはFXの資金管理についてです。

FXではトレード技術の他に資金管理について深く理解していないと資産を伸ばすのは難しいです。

そのため、最初の段階で資産管理という考え方について理解する必要があるのです。

資金管理に重要なポイント
  • 損切りや利確ラインを明確に決める
  • 生活費を絶対に投資に回さない
  • 損失の限度額を決めておく

まず行って欲しいことは損切りや利確のラインを決めるということです。

これをしていないとその場の感情でトレードしてしまうことになっていまい、計画的な資金管理をすることができません、

そのせいで勝率は高いのに資産額がマイナスということも考えられます。

まずは資産の10%を目安に損切りや利確ラインを考えていきましょう。

また、生活費は絶対に投資に回さないようにしてください。

これは負けてしまうと借金をするリスクも高まりますし、冷静に取引するのが難しくなります。

あくまで投資は余剰資金で行っていくのが基本です。

さらに、資金管理の方法として損失の限度額を決めておくのがおすすめです。

例えば月に5万円以上損失を出したら、その月はトレードしないというようにすると、一定以上に損失が大きくならないのでFXで失敗することはありません。

是非これらのことを意識してトレードをしてみてください。

具体的な手法について勉強する

具体的な手法について勉強する

次に勉強して欲しいことは具体的なFXの手法です。

テクニカル指標の見方やファンダメンタル分析を理解したら、次はどのようにそれらの手法を使って利益を出していくのかを勉強していきます。

初心者の方には、移動平均線を使ったゴールデンクロスやダウ理論など基礎的な内容を実践でも使えるように反復することをおすすめします。

その後はMACDやボリンジャーバンドなど応用的なテクニカル指標を組み合わせながら為替予測の精度を上げていきましょう。

初心者におすすめしたいFXの勉強法

それでは実際にFXの勉強法について紹介していきたいと思います。

具体的な方法について言及していきますので、これからFXを上達させたいと思っている人は参考にしてみてください。

勉強法①:本やネットからFXに関する知識を集める

本やネットからFXに関する知識を集めるまずは本やネットからFXの基礎について書かれているものを読みましょう。

特に初心者向けの1冊やサイトは必ず用意されていますので、一通り目を通すことで基礎知識がつくと思います。

そのあとは、自分の足りない部分や曖昧な部分に書かれている本やネットから集中して知識をつけていきましょう。

テクニカル分析に関しては、多数の本や記事がありますので納得できるまで勉強すると、トレードも安心してできるようになります。

勉強法②:FX会社の主催する無料のセミナーに参加してみる

FX会社の主催する無料のセミナーに参加してみるもっと信頼性のあるソースからFXを勉強したい人は、FX会社の提供しているFXのセミナーに参加してみるといいと思います。

FXのセミナーは多くの会社で行われていますので、自分の好きな口座から勉強することができます。

また、数あるFX会社の中でもみんなのFXJFXは動画やセミナーが充実しているので、プロの意見を簡単に参考にすることができます。

この2社は非常に質が高いセミナーを提供しているので、FX会社から学びたい場合は、これらのFX会社がおすすめです。

勉強法③:デモトレードで実際にトレードしてみる

デモトレードで実際にトレードしてみるFXをする前に、デモトレードでしっかりと知識を身につけておきましょう。

デモトレードとはいくつかのFX会社が提供している仮想のFXサービスです。

チャートは実際の値動きを表していますが、資金は仮想のマネーを使いますので、どんなに損をしても自分の資産に影響はありません。

そのため、本やネットの知識を実践するには丁度いいサービスです。

さらに、このデモトレードでは実際にFX会社で使われている本番仕様のツールを使うことができるので、デモトレードが終わった後でもスムーズに取引ができるようになります。

注文ミスや操作ミスをして損失を出さないようにするためにも、事前に慣れておくというのは非常に有効ですよ。

デモトレードを利用する場合は外為どっとコムが非常に高性能なツールを提供していますので、おすすめです。

\口座開設&取引で最大102000円!/

【練習しよう】FXのデモトレードにおすすめな口座7社を徹底比較!今回はFXのデモトレードにおすすめなFX会社をまとめていきます。 FXをしたいと思っても、実際に自分の資金を使ってトレードをするの...

勉強法④:少額から投資をしてみよう

少額から投資をしてみようFXを少額から始めてみるのは、FXの勉強におすすめです。

FXでは1000通貨から取引できる会社を使うと、最低で約4000円からドル円を取引することができます。

やはりデモトレードだけだと、自分の資金より多い場合がほとんどであり、緊張感も少ないため、本番になった時に勝てなくなるということがあります。

それを防ぐためにも事前に少額から投資をして本番の経験を積んでおきましょう。

少額で投資をすると、自分の予測と反対の方に為替が動いた場合でも損失を最小限に抑えることができます。

また、少額で投資をしている分、資金にも余裕がありますのでポジションを複数持つことや、多くの通貨をトレードすることが可能です。

そのおかげでFXの経験を多く積むことできるので、FXの勉強には少額から投資をしてみるのが一番ですね。

FXを始めるならまずは1万円から|少額からでも利益は出せる!今回は、「1万円から始めるFX投資」についてまとめていこうと思います。 投資と聞くと、10万、100万円単位でお金が必要になると思...

勉強法⑤:トレードの幅を広げてみる

広い視野を持ってトレードする

これからは実際のFXを想定した勉強法を紹介していきます。

FXではファンダメンタルの要素とテクニカルの要素が大きく関わってきますが、個人投資家にとって重要なのはテクニカルの要素です。

ファンダメンタル情報を基にして個人投資家、機関投資家がトレードを行うので、未来の相場はテクニカル分析によって理解できます、

実際にも稼ぐトレーダーはテクニカル分析の重要性が7割〜8割、ファンダメンタル分析の重要性が2割〜3割と評価しています。

ここがポイント
  • ファンダメンタル分析よりもテクニカル分析の方が重要
  • 個人投資家はテクニカル分析を学べばFXで稼げる!

つまり、テクニカルを極めることでFXで勝つことが可能なのです。

テクニカル分析で重要になってくるのは、視野を広げてトレードを行うということです。

よく初心者投資家にありがちなのは、自分がトレードに使うローソク足チャートしか使わずに実際の中期や長期のローソク足を確認しないということです。

短期の為替チャートこちらが短期の為替チャートですがやや下がり気味で、トレンドが1つ終了し、徐々に上昇しているということがわかるチャートですね。

ここからの相場を予測していくには、中期や長期のチャートを同時に確認していくのが有効です。

中期的なチャートこのように中期的なチャートでは上昇トレンドとなっているので、短期のチャートで取引する場合も上昇する力の方が強いです。

このように1つのチャートだけで取引するのではなく、トレードの幅を広げていくことによって相場を様々な視点から理解することができます。

是非これらのチャートを活用してFXを勉強してみてください。

勉強法⑥:トレード日誌を記録していく

トレード日誌を付けてみる

次に紹介する勉強法はトレード日誌を付けていくということです。

トレード日誌とは自分がどんなトレードで勝ったのか、負けたのかをノートに残しておく作業になります。

こうすることで負けた原因や勝った要因を鮮明に覚えることや振り返ることができますので、FXの上達をかなり早めることができます。

具体的に記録する項目は下記に通りです。

トレード日誌の項目
  • いつ取引したか(日付)
  • どの通貨ペアを取引したか
  • エントリーした場所と理由
  • 取引ロット数はいくらか
  • 最終的な結果
  • 反省内容をまとめる

このようにまとめておくことで、取引で負けるポイントや勝つポイントを後から振り返り参考にすることができます。

初心者の方が詳細にデータをまとめるのは難易度が高いと思いますので、まずは作ってみるということを意識して始めるのがいいと思います。

これを続けるのは手間になりますが、自分のトレードスタイルを客観的に見ることができるようになるので習慣にして続けてみてください。

勉強法⑦:FXの勉強に時間をかけよう

時間をかけてFXをしよう

次に意識して欲しいことはFXの勉強に多くの時間を費やすことです。

やはりFXが上手になるためにはFXに多くの時間をかけて勉強することが必要です。

FXに関する教科書を使って勉強したり、FXのセミナーに参加することや相場を分析することに時間をかけてください。

1万時間の法則が有名ですが、ある程度上達するためにはある程度時間をFXにを費やす必要があります。

はじめはFXが難しくて慣れないかもしれませんが、徐々にFXについて理解できるようになるので始めてみてください。

FXの勉強に使えるスマホアプリ

それでは次にFXの勉強に使えるスマホアプリを解説していきます。

手軽にスマホから勉強をしていきたいという方は参考にしてみてください。

FXなび

FXなび

FXなびでは複雑なFXの仕組みを漫画形式で学ぶことができます。

自分で専門書を使って勉強するのはストレスに感じるという方は、アプリを使って漫画で勉強する方が効率的です。

FXなびにはデモトレードの機能もついているので、アプリで勉強した内容をそのまま試せるためFXの上達が早くなります。

また、専門家の人に相談できるチャット機能もあるので、一人で勉強をするのが不安という方にも安心のアプリですね。

かるFX

FXかる

かるFXではゲーム感覚でFXを勉強することができるのが主な機能です。

一般的にFXと聞くと堅いイメージがあって勉強しにくいですが、自分のデモ取引成績に応じて取引できる通貨が増えていったりするので楽しくFXを学べます

損益額や資産額を競い合うことで、自分のスキルを磨いていくことができるので手軽にスマホアプリでFXをしたいという方にはおすすめですね。

また、タイムライン機能がありますので、ユーザーと意見交換したりすることでFXの市場についての理解を深めることができるのも大きなメリットです。

FXクルー

FXカルー

FXをクイズ形式に学ぶことができるアプリがFXクルーです。

FXの基礎の知識や相場分析に必要になるテクニカル分析の知識をクイズ形式で勉強することができるので知識の定着が他のアプリよりも簡単です。

会社への通勤時間や待ち時間に手軽にできるので、日常生活の間でFXに詳しくなることができます。

ジャンルごとにクイズがまとめてありますので、自分が苦手だと感じたジャンルを集中的に勉強することで効率的にFXを勉強できます。

クイズ形式で勉強したいという方は使ってみてください。

FXの勉強するならLIGHTFX

LIGHT FX
おすすめ度
通貨ペア数 23種類
ツールの数
最低取引単位 1000通貨

FXの勉強にはLIGHTFXが最適。

LIGHTFXは1000通貨からFXをすることができるので、最低約4000円の少額からFXを始めることができます。

そのため、大きな資金を用意しなくても本番のFXでトレードができるのです。

これらの機能を使うことで、少額からFXを練習することが可能。

少額から投資できるサービスと即時のニュース配信を提供しているからこそ、LIGHTFXを利用することで効率的にFXを勉強できるんですね。

一番の勉強方法は実際にFXをしてみること。

少額から実際にトレードをしながら学んでいきましょう!

\当サイト限定!最大103000円もらえる!/

勉強すべきFXの基礎用語

最後に、簡単にFXの基礎用語について解説していきます。

スプレッド

スプレッド

スプレッドとは、買値と売値の差のこと。

FX会社では、基本的に売値よりも買値の方が高く設定されています。

そのため、スプレッドは見えない手数料とも呼ばれています。

FX会社ごとにスプレッドは違うので、できるだけスプレッドが小さいFX会社を選ぶようにしましょう。

スワップポイント

スワップポイント

スワップポイントとは金利差の調整分のこと。

例えば、日本よりも金利が高い国の通貨を買うと、その国の金利差分のお金をもらうことができます。

逆に、日本よりも金利が低いユーロなどの通貨を買うと金利差分を支払う必要があります。

これがスワップポイントです。

スワップポイントもFX会社ごとに違いますので、できるだけ高いスワップポイントを提供しているFX会社を選ぶと良いです。

レバレッジ

レバレッジの図

レバレッジとは、自分の資金以上のお金を動かして取引できる仕組みのことです。

国内FX会社のレバレッジは1倍~25倍まで選ぶことができます。

この仕組みにより、もっている資金以上のお金を動かすことができ、より大きな利益を出すことも可能になります。

一方で、高いレバレッジをかけるとその分リスクも大きくなりますので、その点は気をつけましょう。

FXのおすすめな勉強方法まとめ

FXのおすすめな勉強方法まとめ

今回は効果的なFXの勉強についてまとめていきました。

FXで勝てるようになるためには、まず基礎的な内容から覚えなくてはなりません。

そのために1番効率的な方法はデモトレードを利用することです。

デモトレードでは、仮想の資金を使って自由に取引ができますのでFXの注文方法やテクニカルの手法を詳しく覚えることができます。

また、慣れてきたら少額から投資を行い本番の緊張感や相場観を身に着けることも有効です。

この2つを同時にできるFX会社には、LIGHTFXがおすすめですので、まだ口座を開設していないという人は是非見てみてください。

\当サイト限定!最大103000円もらえる!/

▼FXのより詳細な始め方・やり方は以下の記事をご一読ください!

FXの始め方
【FX入門】FXのやり方・始め方を初心者にもわかりやすく解説!最近、学生や主婦、サラリーマンの間でFXをしている方が急増しています。 ただ、初心者の方だと、どうやってFXを始めたら良いのか、必...