スワップポイント

【効率的】スワップポイントで稼ぐ方法をわかりやすく解説!

お金マン
お金マン
低リスクで、コツコツ資産を増やしていきたいなあ 

FXのスワップポイントというシステムはこれを実現できるかもしれません。

ということで、この記事ではその方法についてわかりやすく紹介していきますね。

この記事の要点
  • スワップポイントで年利30%も可能!
  • リスクを抑えて稼ぐことができる!
  • 初心者でも十分稼げる仕組みを紹介!

スワップポイントでの取引を考えているなら、まずは買い・売り共に安定しており、利用者も多いLIGHTFXを使うのがおすすめ。

あらゆる通貨のスワップポイントが最高水準ですので、まだ口座開設していない方は今のうちにしておきましょう。

\当サイト限定のキャンペーン中!/

スワップポイントとは

スワップポイントの仕組み

スワップポイントとは、通貨を取引する際における金利の差を調整するためのものです。

FXでは、世界中の通貨を取引することになりますが、当然各国の金利は全然違います。

日本の金利は現在0.1%となっていますが、他の国では金利が5%を超えている国もあるので、高金利通貨と低金利通貨を取引するときには、金利の差が生まれてしまいます。

この金利の差を調整するものが、スワップポイントです。

もし、低金利通貨を売って、高金利通貨を買うときは金利の差を得ることができますが、高金利通貨を売って、低金利通貨を買うときには、金利の差を支払わなくてはなりません。

スワップポイントで稼ぐとは、基本的に高金利の通貨を保有することで生まれる金利の差を得ていく稼ぐ方です。

さらに、スワップポイントは通貨を保有している間、毎日付与されるので継続的に稼ぐ事が可能です。

スワップポイントで稼ぐとは

それでは、次にスワップポイントで稼ぐ具体的な方法について見ていきます。

スワップポイントを利用して稼ぐ方法には大きく分けて2つあります。

1つが、アービトラージといわれる稼ぎ方であり、2つ目がドルコスト平均法を使った稼ぎ方です。

アービトラージで稼ぐ

アービトラージの仕組み

スワップポイントで稼ぐ方法の1つ目は、アービトラージ。

アービトラージとは別名サヤ取りや裁定取引などとも言われたりしていています。

アービトラージとは…

得られるスワップポイントが高いFX会社で通貨を購入し、支払うスワップポイントが低い会社で通貨を売ること(両建て)で、為替の値動きによる損失をゼロにして、スワップポイントの差だけで利益を得ていく方法

アービトラージを行う時はまず、買いのためのFX口座と売りのためのFX口座を用意して同じタイミングで売りと買いの注文を出し両建ての状態を作ります。

そうすることで、一方は利益をだして、一方は損失を出す状態になりますが最終的な収益はプラスマイナスゼロになるので為替の影響を受けません。

ここで、受け取りのスワップポイントが高いFX口座と支払いのスワップポイントが低いFX口座を用意した場合、スワップポイントの差が生まれ、その分を毎日利益として得ることができます。(受け取りスワップポイント>支払いスワップポイント)

2社でFX口座を用意した場合

(1万通貨運用例)

A社 トルコリラ円:スワップポイント受け取り 130円/日

B社 トルコリラ円:スワップポイント支払い 90円/日

→1日に40円の利益

スワップポイントの差のあるFX口座を2つ選ぶことで、この例では1日に40円の利益を得ることができています。

このままレバレッジをかければ大きな利益を狙えそうですね。

同じ会社でFX口座を用意した場合

(1万通貨運用例)

トルコリラ円:スワップポイント受け取り 130円/日

トルコリラ円:スワップポイント支払い 150円/日

→1日に20円の赤字

同じ会社で両建てを行なってしまうと、支払いのスワップポイントが高くなってしまうためスワップポイントに差があるFX業者を2つ用意する必要があります。

そうすることで、為替変動のリスクを抑えて継続的に利益を出すことができます。

アービトラージにおすすめの口座

登録は無料ですし、今のうちにしておきましょう!

\当サイト限定のキャンペーン中!/

【すごい】トルコリラ円をFXのサヤ取り(アービトラージ)で稼ごう|両建てでローリスク!今回は、トルコリラ円の間で行うサヤ取りの方法について詳しく解説していきたいと思います。 トルコリラとはトルコで使われている通貨なん...

ドルコスト平均法で稼ぐ

ドルコスト平均法の仕組み

次に紹介するのは、ドルコスト平均法を使って稼いでいく方法を紹介します。

ドルコスト平均法とは…

一定期間内における購入金額を設定し、その期間ごとに同じ額を繰り返し投資していく方法。例えば、月に5万円分投資するとしたら、毎月5万円を同じ通貨に投資します。

ドルコスト平均法を使うことで、価格の高いときには少なく買い、価格の安いときには、多く買うことができるので、保有ポジションの価格変動におけるリスクを抑えることができます。

これを繰り返すことで、毎月に得られるスワップポイントがどんどん増加していくので、スワップポイントも投資に回すとなると、かなりのペースで資産が増えていきます。

また、毎月一定額を購入するので価格変動の激しい新興国の通貨を、価格の高い時と安い時を平均して買うことができるので、高い時期に大量に購入してしまうなどのリスクを抑えることができます。

さらに、長期的に成長していくと見られる通貨を積み立てして購入していくのでとても魅力的な投資法です。

ドルコスト平均法の魅力
  • スワップポイントが毎月増えていく
  • マーケットが成長するリターンを得ることができる

このような2つの大きなメリットがあります。

具体的にどのように運用していくかは下記の通りです。

投資例

1月1日 トルコリラ円 投資額 10万円

2月1日 トルコリラ円 投資額 10万円

3月1日 トルコリラ円 投資額 10万円

このように1ヶ月ごとに投資することで、価格が高騰しすぎた月に大量に購入してしまうリスクを抑えることができます。

さらに、1ヶ月ごとに得られるスワップポイントも増えていくのでとても有効な投資法です。

スワップポイントで稼ぐためのおすすめ通貨ペア

では、次にスワップポイントで稼ぐときに選ぶべき通貨ペアを紹介したいと思います。

スワップポイントで稼いでいくためには、なるべくスワップポイントが高い通貨を選ばなくてはなりません。

なぜなら、スワップポイントは通貨間の金利の差の依存するので日本よりも金利が高い国を選択する必要があります。

今回は今話題の3つの高金利について紹介します。

トルコリラ

トルコリラの金利

トルコの通貨である「リラ」が最近ものすごい金利が高いことで有名です。

トルコリラの政策金利は19.75%となっており、日本が0.1%だと考えるとその差は23.9%となります。

つまり単純に考えて、トルコリラを保有しておくだけで年間23.9%の金利をスワップポイントとして得られることになります。

さらにレバレッジをかけることで年間50%以上のリターンを得ることも可能です。

なぜ、これだけ金利だ高いかと言うとトルコ政府が対外的に資金を集めたいという思惑があるからです。

お金は基本的に金利が高い国に集まるので、金利を高く設定することで海外からお金を集めようとしています。

また、トルコでは最近急激なインフレに悩まされており、金利を高くすることで銀行に集まるお金を増やし、民間にわたるお金の量を減らそうとしています。

そうすることでお金の価値をあげ、インフレを抑制しようとしています。

こうした背景があり、このような高金利になっているのでそれなりにリスクはありますが、高金利を提供してるので、レバレッジをかけて保有するだけで利益を出せる可能性があります。

トルコリラは、リスク許容度が高ければ不労所得に最も適している通貨ではないでしょうか。

トルコリラの取引をするならLIGHTFXというFX会社がおすすめ。

スワップポイントが安定して高く、利益が大きくなりやすいですよ。

\当サイト限定のキャンペーン中!/

【最新】トルコリラのスワップポイント比較・ランキング!おすすめのFX会社・推移は?トルコリラはスワップポイントが高く人気の投資先です。この記事ではトルコリラの特徴や保有するだけで年間にどれくらい利益を見込めるのかを解説します。また、おすすめのFX会社も紹介するので是非参考にしてください!...

南アフリカランド

南アフリカランドの金利

南アフリカランドも高金利な通貨として有名です。

南アフリカランドの金利は6.5%となっており、日本と6.4%の差が出ています。

トルコリラの方が金利が大きいと思われるかもしれませんが、南アフリカはトルコに比べてインフレ圧力が強くないので、19.75%まで金利を引き上げる必要がないのです。

逆にそれだけ、トルコよりもリスクが少ないとも言えます。

また南アフリカは新興国のBRICSの中でも、アフリカの代表として注目されており、資源も豊富にあるので国際的に注目が高い国の1つです。

そうした背景から様々な国から資金が集まってきているので、流動性が高く安定して取引を行うことができます。

南アフリカランドでもしっかりスワップポイントを稼ぐことができるので、まだ購入してない人は是非購入してみてください。

【最新】南アフリカランド円(ZAR/JPY)のスワップポイント比較・ランキング!推移・おすすめのFX会社は?高金利通貨の中でもスワップポイントが高い南アフリカランド。この記事では南アフリカランドの特徴や保有して得られる年間のリターンについて解説します。利益を最大化できるおすすめFX会社も紹介しますので、是非読んでみてください!...

メキシコペソ

メキシコペソの金利

続いて紹介するのは、メキシコペソになります。

メキシコペソの政策金利は8.25%となっていて、日本とは8.15%の差があります。

トルコよりもインフレ圧力が強くない点で、非常に魅力的ですがメキシコがアメリカと接しているため、アメリカの影響を強く受けるのがリスクです。

また貿易もアメリカに依存しているため、関係が悪化してしまうと通貨の価値が下がる可能性もあります。

しかし、1メキシコペソは5円買うことができ、1トルコリラが20円で買えることを考えると非常に安く手に入りますので、少額からスワップポイントを狙う投資を始めることができます。

トルコリラの1/4の資金で始められるのはとても魅力的ですね。

高金利通貨の中では一番安全と言われているので、始めるならメキシコペソから始めることをおすすめします。

【最新】メキシコペソのスワップポイント比較・ランキング!おすすめのFX会社は?スワップポイントと安全性がダントツで高いメキシコペソ。この記事ではメキシコペソの特徴や保有することで狙える年間の収益を解説していきます。具体的な投資法まで紹介しますので、是非読んでみてください!...

スワップポイントで稼ぐメリット

スワップポイントの稼ぐメリット

スワップポイントで稼ぐ魅力は、取引をする必要がないことです。

本来のFX取引であれば、画面に張り付きながら動向を逐一チェックしていくイメージですが、このスワップポイントを狙った取引の場合、1度購入したら買い増しを行なっていくか、放置するかしかないため、ストレスなくお金を稼ぐことができます。

また、自分が寝ていてもスワップポイントは毎日発生してくれるので、継続して不労所得を得ることができます。

レバレッジをかけることで、少ない資金でもスワップポイントを得ることができるので初心者にもおすすめの投資法です。

スワップポイントでの取引を考えているなら、高金利通貨を中心に非常に高いスワップポイントを提供しているLIGHTFXがおすすめです。

\当サイト限定のキャンペーン中!/

スワップポイントで稼ぐデメリット

スワップポイントで稼ぐデメリット

スワップポイントで稼ぐデメリットは発展途上国の金利に依存した投資法ということです。

つまり、途上国が金利を下げてしまうと今まで通りのスワップポイントを得ることができなくなってしまいます。

しかし、途上国が先進国並に金利まで落ち着くためにはかなりの経済発展が必要になり、今すぐに金利が下がることはあり得ません。

つまり、金利が下がりスワップポイントの恩恵を受けられなくなることはすぐにはありません。

途上国が高金利を提供してくれている間に投資を行い利益を得ていきましょう。

スワップポイントで稼ぐための具体的な戦略とは

次にスワップポイントを使って利益を得ていくための具体的な戦略を考えていこうと思います。

これを見ればすぐにスワップポイントの恩恵を皆さんが受けられると思います。

レバレッジは2倍から3倍にする

レバレッジを2倍から3倍に設定しよう

レバレッジをかけることで、少ない資金で大きな金額を動かせるようになるので効率的にスワップポイントを得ることができます。

本来であれば、約20万円あればトルコリラ1万通貨買うことができますが、レバレッジを10倍に設定すると10万通貨購入することができます。

ですがその分、少しの値動きで損失が大きくなります。

レバレッジ 通貨量 2円下落時の損失
1倍 1万通貨 2万円
10倍 10万通貨 20万円

このようにレバレッジを高く設定すると、損失も大きくなるので適切なレバレッジ設定が求められます。

当記事では高金利通貨を扱う場合、レバレッジを2〜3倍に設定することをおすすめします。

レバレッジを2〜3倍に抑えることによって、現実的な価格変動のリスクを加味できているのでロスカットの危険性を低くすることができます。

トルコリラの現在の価格が21円(2019年2月)で最安値の15.34円を下回るリスクを考慮して、現在価格から30%の下落が起こってもロスカットされないようにします。

運用例

レバレッジ2倍

9.5万通貨

ロスカットライン:10円

スワップポイント 月:28500円

レバレッジ3倍

14.3万通貨

ロスカットライン:14.584円

スワップポイント 月:42900円

上記の例を見ればわかる通り、レバレッジ倍の方がロスカットラインが低くなるので初めての方はこのラインで始めるのがおすすめです。

慣れてきたらレバレッジを3倍程度にあげて、効率よくスワップポイントを稼いでいきましょう。

分散投資を行う

資金を分散しよう

先ほどはトルコリラのみの運用でしたが、なんらかの理由でトルコリラが急落した場合自分の資産を大幅に失ってしまうことになります。

それを防ぐためにトルコリラのみではなく、他の高金利通貨にも投資を行なっておくのがおすすめです。

そうすることで、価格暴落のリスクを最小限に抑えることができるので、安心して投資を継続することができます。

スワップポイントで稼ぐためのおすすめ口座

スワップポイント投資する際のおすすめ口座を紹介していきます!

スワップポイントの高さを中心に、安全性・使いやすさについても紹介していきます!

LIGHTFX

LIGHTFXはスワップ投資の定番のFX会社。

トルコリラ、メキシコペソなど、高金利通貨を中心に非常に高いスワップポイントを提供しています。

また、1000通貨からの取引もできるので、まずは少額から投資してみたい方にもぴったり。

今なら口座開設&取引で最大50000円のキャッシュバックキャンペーン中!

まだ口座をお持ちでない方は今のうちに口座開設しておきましょう!

\当サイト限定のキャンペーン中!/

DMM FX

売りのスワップポイントならDMMFXが一番おすすめ。

DMMFXでは、全体的にどの通貨も売りのスワップポイントが小さくなっています。

そのため、両建てやサヤ取りをしたい方は、DMMFXを使うと良いでしょう。

また、スプレッドも小さく、取引量も多いFX会社ですので、短期トレードのメイン口座として使うことも可能。

さらに最大で20000円までのキャッシュバックキャンペーンも行なっているので、まだ口座開設していない人は是非口座登録をしてみてください。

\口座開設&取引で最大10万円!/

スワップポイントで稼ごう

いかがだったでしょうか。

今回は、スワップポイントで稼ぐ方法についてまとめさせてもらいました。

高金利の通貨を保有しているだけで、お金が稼げてしまうというのはとても魅力的ですね。

スワップポイントは、ストレスなく稼いでいくためにはとても有効的な稼ぎ方ですので、興味があるという方は是非始めてみてください。

\当サイト限定のキャンペーン中!/

スワップポイント
【最新】スワップポイント14社比較!おすすめのFX業者はどこ?今回は、各FX会社におけるスワップポイントの違いについて見ていきたいと思います。 実は、スワップポイントというのは、通貨ごとに決ま...