トルコリラ

【最新】トルコリラのスプレッド比較・ランキング!どこのFX会社がお得?

今回はトルコリラを取引する時のスプレッドについて詳しくまとめいきたいと思います。

スプレッドはFXについて非常に重要になりますよね。

万が一スプレッドが大きく開いている会社を選んでしまうと、自分の利益も少なくなってしまいます。

そうならないように、FXを行うときはスプレッドが狭い会社を選ぶようにしましょう。

この記事では、各FX会社を比較・ランキング付けしていますので、どの会社を選べばいいかわかるようになります。

是非、スプレッドが狭い会社を選んで利益を最大化してください。

要点
  • FXのスプレッドは超重要!
  • FX会社によってスプレッドは全然違う!?
  • スプレッドが狭いおすすめはLIGHT FX!

スプレッドを狭く取引を行いたいという方は「LIGHT FX」が非常に狭いスプレッドで提供しているのでおすすめです。

\当サイト限定のキャンペーン中!/

FXにおけるスプレッドとは

スプレッド

では初めにFXにおけるスプレッドを説明したいと思います。

スプレッドとは…

通貨を売るとき(BID)の価格と買うとき(ASK)の価格の差

FXの取引では、為替の変動を意識しながら通貨の売買を行なっています。

しかし、通貨を購入する場合その通貨を買うときの価格と売るときの価格は若干の差があります。

ドル円 価格
買値(ASK) 100.000
売値(BID) 100.003

上記は一例(スプレッドは0.3銭)ですが、このように買値と売値では差が生じてしまうのがFXの取引です。

このスプレッドは基本的に、FXにおける取引手数料と考えていただいて構いません。

スプレッドの差が大きいほど取引にかかる手数料が大きくなり、差が小さいほど取引にかかる手数料は小さくなります。

ですので、スプレッドの差が小さい証券会社を選ぶことで取引にかかる手数料が小さくなるので、利益もその分大きくすることができます。

なるべくスプレッドの小さい証券会社を選ぶようにしましょう。

「LIGHT FX」は高金利通貨のスプレッドが非常に狭いので利益を最大化するのに適しています。

登録は下記からできるので是非見てみてください。

\当サイト限定のキャンペーン中!/

トルコリラのスプレッド比較

では次に各FX会社におけるスプレッドを比較していきたいと思います。

これを見ると、どの証券会社がスプレッドが狭いかすぐにわかりますので参考にしてください。

FX会社 売買手数料 スプレッド スワップポイント 通貨ペア 取引単位
LIGHT FX 無料 1.7銭
原則固定
120円 20ペア 1千通貨
みんなのFX 無料 1.7銭
原則固定
120円 20ペア 1千通貨
ヒロセ通商[LION FX] 無料 1.9銭
原則固定
122円 50ペア 1千通貨
マネーパートナーズ 無料 1.9銭
原則固定
110円 20ペア 1万通貨
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] 無料 1.9銭
原則固定
100円 20ペア 1千通貨
GMOクリック証券(くりっく365) 無料 1.9銭 111円 25ペア 1万通貨
サクソバンク証券 無料 2.4銭(平均) 117円 158ペア 1千通貨
セントラル短資FX[FXダイレクトプラス] 2.5銭 92円 25ペア 1千通貨
サクソバンク証券[アクティブトレーダーコース] 33円(約定金額の0.003%・米ドル/円=109円で算出) 2.6銭 117円 53ペア 1千通貨
マネーパートナーズ[パートナーズFX nano] 無料 3.8銭
原則固定
110円 18ペア 100通貨
SBI FXトレード 無料 4.8銭
原則固定
102円 26ペア 1通貨
FXプライム byGMO[選べる外貨] 無料 4.8~100銭 80円 20ペア 1千通貨
インヴァスト証券[トライオートFX] 無料 5.5銭 100円 17ペア 1千通貨
外為オンライン[外為オンラインFX] 無料 6.0銭
原則固定
65円 26ペア 1千通貨
外為オンライン(くりっく365) 無料 6.0銭 111円 25ペア 1万通貨
楽天証券[楽天FX] 無料 6.8銭
原則固定
100円 26ペア 1千通貨
外為オンライン[外為オンラインFX] 無料 6.0銭
原則固定
65円 26ペア 1千通貨
楽天証券[楽天MT4] 無料 6.8銭
原則固定
100円 22ペア 1千通貨
アイネット証券[ループイフダン] 無料 7.0銭
原則固定
115円 24ペア 1千通貨
FXトレード・フィナンシャル 無料 15.0~50.0銭 80円 29ペア 1千通貨

スプレッドで選ぶならLIGHTFX、みんなのFXが1.7銭で非常に狭くおすすめ。

これらのFX会社を使うことでお得に取引することができます。

\当サイト限定のキャンペーン中!/

トルコリラのスプレッドランキング

トルコリラ円のスプレッドが狭い順にFX会社をランキングにしました。

トルコリラのスワップポイントを狙うならスプレッドが小さく、安定してスワップポイントも高いLIGHTFXが一番おすすめ。

(スワップポイントは2019年7月時点を参考)

スワップポイントのランキングについては以下の記事で解説しているので、合わせてご一読ください。

【最新】トルコリラのスワップポイント比較・ランキング!おすすめのFX会社・推移は?トルコリラはスワップポイントが高く人気の投資先です。この記事ではトルコリラの特徴や保有するだけで年間にどれくらい利益を見込めるのかを解説します。また、おすすめのFX会社も紹介するので是非参考にしてください!...

では、スプレッドのランキングを見ていきましょう!

1位 LIGHT FX

LIGHT FX
おすすめ度
使いやすさ A
安全性 A
スワップポイント 100円
スプレッド 1.7銭
1年間運用時の利益 36000円

トルコリラの運用におすすめの会社はLIGHT FX。

スプレッドが1.7銭と業界最狭水準のスプレッドを設定しています。

そのため、他の会社を使って運用するよりもコストを抑えてトルコリラに投資することができます。

また、スワップポイントも他社に比べてかなり高いので、長期間の運用におすすめできます。

現在は新規口座開設と新規取引で高額なキャッシュバックを行なっているので、まだ口座開設していない人は是非見てみてください。

\当サイト限定のキャンペーン中!/

2位 みんなのFX

みんなのFX
おすすめ度
使いやすさ A
安全性 A-
スワップポイント 100円
スプレッド 1.7銭
1年間運用時の利益 36000円

次におすすめする会社はみんなのFXです。

この会社はLIGHT FXを運営している会社と同じ会社が運営しているので、スワップポイントやスプレッドは基本的には同じです。

そのため、LIGHT FX同様にコストを抑えて、高い収益性を期待できます。

サービス内容が同じなため、他の高金利通貨との使い分けもできるので、資金管理をかなり楽にすることができます。

トルコリラはLIGHT FXで運用メキシコペソはみんなのFXで運用することで、効率よくスワップ投資が可能です。

こちらも高額なキャッシュバックを行なっているので、LIGHT  FXと一緒に使うことで、お得にFXを始められますよ。

\口座開設&取引で50000円もらえる/

3位 ヒロセ通商

ヒロセ通商
おすすめ度
使いやすさ A-
安全性 B+
スワップポイント 95円
スプレッド 1.9銭固定
1年間運用時の利益 34200円

次に紹介する会社はヒロセ通商です。

この会社も上記の2つの会社より開いてしまうのですが、満足できるスプレッドを設定しています。

もちろんスワップポイントもある程度高いので、長期運用をしていく方に向いています。

他の会社に比べて、この会社はかなり豊富な通貨ペアを提供しているので、トルコリラ以外にも色んな通貨を取引したい人には嬉しいですね。

提供している通貨ペア数は業界トップクラスとなっているので、興味がある人は是非見てみてください。

\口座開設&取引で52000円もらえる!/

3位 マネーパートナーズFX

マネーパートナーズ
おすすめ度
使いやすさ A
安全性 B
スワップポイント 76円
スプレッド 1.9銭(原則固定)
1年間運用時の利益 27360円

次に紹介する会社はマネーパートナーズです。

この会社もヒロセ通商と同様に1.9銭と狭いスプレッドを提供しているのが特徴ですね

他社と比べるとかなり狭いスプレッドですので、コストの面では安心して利用できます

しかし、スワップポイントはやはりLIGHT FXなどのトップレベルの会社に比べると少なくなってしまいます。

そのため、高金利通貨の運用に適しているかと言うと疑問です。

ですが、取引サービスによっては100通貨から投資ができるプランがあるので、資金効率を上げて取引したい場合には最適ですね。

大きな資金がなくても100通貨であれば、少ない資金から投資ができるので初心者の方でもスワップ投資ができます。

\口座開設&取引で最大100000円!/

5位 外為どっとコム 外貨ネクストネオ

おすすめ度
使いやすさ A
安全性 B
スワップポイント 80円
スプレッド 1.9銭(原則固定)
1年間運用時の利益 29000円

最後に紹介する会社は外為どっとコムです。

この会社の特徴は、スプレッドが狭い上に情報に優れているという点です。

一般的な会社ではFXの情報媒体が1社か2社しか連携していませんが、この会社では4社とも連携しています。

そのため、情報量が少ないトルコリラであっても、最新の情報を常に触れることが可能です。

しかし、スワップポイントは若干少ないので、外為どっとコムを情報収集用として開設しておき、実際の取引にはLIGHT FXを利用するというのが1番効率的ですね。

もちろん他通貨の情報も豊富に用意されているので、トルコリラ以外の通貨を取引する場合でも多くの投資が開設している会社です。

まだ外為どっとコムの会社を開設していない人は、是非下記から詳細を見てみてください。

\口座開設&取引で最大102000円!/

トルコリラのスプレッドが拡大する可能性

トルコリラのスプレッドが拡大する

FX取引において注意しなくてはならないのが、このスプレッドです。

スプレッドは固定されている時もありますが、証券会社によっては変動しています。

その原因となるのはトルコリラの流動性です。

トルコリラは取引が主要通貨に比べると活発に取引されているわけではありません。

ですので、流動性が低いときは特にスプレッドが拡大する可能性があります。

シドニー市場、日本市場、アジア市場ではあまりトルコリラは取引されていないので、確実にスプレッドを狭めて取引を行いたいときは、ロンドン市場、ニューヨーク市場が開いているときに行いましょう。

トルコリラ取引推奨時間 17:00〜25:00

 

この時間だと、ロンドン市場、ニューヨーク市場が開いているので取引を狙うならこの時間に行うようにしましょう。

流動性が高い17:00〜25:00の間はおすすめです。

トルコリラのスプレッドが小さいのはLIGHT FX

トルコリラ円の取引にはLIGHT FXがおすすめ

今回はトルコリラのスプレッドについてまとめましたが、確実にスプレッドを狭めて手数料を抑えたいという方には「LIGHT FX」がおすすめです。

また、南アフリカランドやメキシコペソも扱っている証券会社ですので、ほかの高金利通貨にも興味がある人にもおすすめできます。

スワップポイントもほかの会社にくらべて大きくもらうことができるので、迷っていたら「LIGHT FX」に登録するようにしましょう。

\当サイト限定のキャンペーン中!/

▼他の通貨のスプレッド比較は以下の記事で紹介しています!

【FX会社12社のスプレッド・手数料比較】どこの業者が一番お得?FXをするときにスプレッドが狭い会社がお得と聞いたことがあると思います。 確かにスプレッドが狭いと取引コストが抑えられますが、それ...